• Twitter
  • RSS
  • follow us in feedly

972:2013/05/12(日) 21:54:23.05 ID:
0
流れ切って。

妊娠中、職場の後輩に階段から突き落とされた。
幸いにして、お腹の子供は無事だったけど、
私の頭にはなぜ!?という二文字しか浮かばずパニック。
後に、後輩と後輩の母親、私の夫、会社の上司を交えて話し合いを持ったときが修羅場。
なぜこんなことをしたのかとたずねても、後輩はだんまり。
代わりに母親がしゃべるしゃべる。
「私はこんな子いらなかったんです」
「こうして私を困らせるのが好きなんですよ、この子は」
「上のお姉ちゃんたちは、いい子ばかりなのに…
この子だけは生まれたときから躓いてばかりの人生だわ」
夫が顔をしかめてたしなめても、まだしゃべる。すると後輩が突然叫んだ。
「お母さんは私をいらないって言うけど、先輩はそんなこと言わなかった!」
「先輩は、初めて私を認めてくれた!!すごいって言ってくれた!!」
「本当の妹より可愛いって言ってくれたのに、
どうして私を置いて辞めちゃうんですか!」
「そのお腹の子がいなくなったら、会社辞めませんよね!?」
と、わんわん泣く後輩を呆然と見つめることしかできなかった。
警察沙汰にはしないが、二度と近づくなと念書と慰謝料で片をつけた。
彼女は精神科に通院することになって、その後はわからない。
仕事をもできて、優しくて明るくて、
本当に可愛い後輩だと思っていたから、すごく落ち込んだ。
今はもう、彼女がどこで何をしているのかもわからないけれど、
あの母親からは逃げて、幸せなことを願ってる。


829:2013/05/10(金) 01:17:53.53 ID:
0
別板に間違えて投下してし待ったので
此方に再投させて頂きます。

1/2
一応当時のスペック
私 臨月近い妊婦
A子 私の親友
クソ A子元夫
プリン クソの会社の後輩で不倫相手

私がA子宅に遊びに行ってたとき
回覧板?お隣さん?(ここ曖昧です)を装ったプリン来訪。
その時、A子が手を離せない状態だったので
私が代わりに応対したのだけどA子と間違えられ、
プリンにいきなり引き倒されお腹を蹴られた(と言うか踏みつけられた)
異変に気づいたA子が来るとプリンは逃亡。
私は痛みと出血でパニックになり失神
目が覚めたのは病院で体中が痛かったのを覚えてる。
そして、自分のお腹がペッタンコになっていて
発狂して薬で眠らされたのが最大の修羅場。
幸い子は小さいながらも無事生まれていて
後日、無事に対面できました。

で、私がプリンに襲われた訳は
クソがプリンに結婚を迫られたのだけど
A子と離婚する気のないクソは
『実はA子が妊娠している。だから、まだ離婚できない』
とプリンに嘘を付いたのが原因。
子供が居なければ離婚して、自分と結婚して貰える・・・
そう思ったプリンは、A子宅に隣人を装って来訪し
流産させるつもりで行動をしたそうです。


:2013/05/05(日) 11:47:37.64 ID:
0
罪に問われないと分かったので、去年起こった姉妹修羅場を吐き出します!!

私は大学生、妹は高校生。
ある冬の日、妹が駅前のミスドで友達と喋っていたら、
隣の席の女性二人の会話が聞こえてきたそうです。その内容が
『今旦那と別居中。旦那のDVが理由で、子供と一緒に実家にいる。
しかし実は自分が他に好きな男が出来たので離婚したいだけ。
でっち上げの旦那DV証拠を皆信じている。親権も当然こっち。
養育費もたっぷり貰って、子供は両親に預けて、
自分は慰謝料と養育費で好きな男と暮らす。
ほとぼりが冷めたらその男の子供を産んで再婚する。』
そんな内容だった。その女性二人、見た目はごく普通のママさんで
「〇〇ちゃんが証言してくれたから助かったよーありがとう」
「いやいや!私のときも頼むよ。それにしてもちょろいね」
「親は私の味方だし、彼の事は絶対バレないようにしてたし」
「子供はいつか引き取るの?」
「いや、親に任せる。定年まで10年以上有るしいけるでしょ、
私は都会で働くって言うていでw 」
「もうー悪いなーw 幸せになれよ!」
「任せてww 旦那はノイローゼらしいよww」
「そりゃ、全く身に覚えが無いDVだもんねww」
「周り中でDVDV責め続けたら自分でも分からなくなったらしくてw
無意識で私を殴っていたのかって鬱状態だって。」
「人間そんなもんなんだねーちょろいねー」
「ねw あー早く彼の子供欲しいなあ!」

そんな会話を繰り広げていた。
何故現場にいなかった私がここまで鮮明に書けるかと言うと、
一部始終を妹&妹友達がスマホで録画していたから。
余りの内容に妹ズは衝撃を受け、とにかく録画してしまったという。
その後、妹ズは当事者の方のママさんの後を付け、実家を特定。
…で、その後どうしよう??と私に相談してきた。


4:2013/05/03(金) 10:50:56.59 ID:
0
あれもGWだったなー、と思い出したので書き込んでみる
2年前の春、母が父の長年の不倫を理由に離婚を要求してきた
今更?って感じで父も私も驚いたが母の言い分は、
「娘(私)に父親の不倫を知られたくなくて、娘が成人するまで耐えようと思っていた。
娘がとっくに知っていた上、不倫相手と交流まであったなんて酷すぎる。
もう我慢の理由がない。今すぐ別れたい。
親権はいらない、慰謝料は父親と不倫相手に要求する」
そう言ってまとめてあったらしい荷物を持って実家に帰っていった
母に捨てられた私の心と、母の実家に色々支えられていた父の人生が色々修羅場だった


477:2013/05/06(月) 12:50:01.00 ID:
0
愚痴とともに書き捨て。

A男(彼氏)とA子(彼女)は高校時代からの親も公認のさわやかカップル。
別々の大学に進学するも、ラブラブっぷりは変わらず。将来就職したら
25歳位で入籍しようと将来を約束する仲だった。
しかしA男が入ったサークルのメンバーがちょっと男尊女卑というか脳筋というか
そういう人間がいる所だったらしく、ちょこっとだけ影響を受けるA男。
しかし、A子は大切な大切な女の子だし俺らラブラブなんで、
と乗り切っていたある日の飲み会で
B男・C男に、女なんて皆ちょっと優しくしたら
靡くビッチ!お前の彼女もなwwと、挑発
されA子は違う!と反論。
B男・C男になら俺らが声かけても靡かないか試してもいいよな?
とそそのかされ、当然!と勝手に受けて立ったA男。
後日飲み会にA子を連れ出し、
2次会行こうとA子・B男・C男と3人を
個室の飲み屋(兼カラオケBOX的なところ)に残し
俺は信じてるからな!とA男離籍。
セクハラ三昧で迫るB男・C男。当然毅然と断るA子。
A男も戻らず、流石になんかオカシイと思い帰ろうとするA子を無理矢理強姦。
ハメ鳥みたいな写真も撮られまくり。
途中気が付いた店員に止められたが、すべてが遅かった。
自失茫然となるA子と、脱兎の如く逃げたB男・C男。
店員が救急車と警察呼ぼうとしたが、取り乱したA子が
とりあえず公にするのは待って姉を呼んでほしいと要請。小一時間後に
姉が到着して、とりあえず妹が混乱してるので、病院に連れてゆき
落ち着かせたい。被害届だす事になると
思うが、そのさいは協力して欲しいと店長にお願いしてる最中に、A男が登場。
一直線に彼女に向かい、心配するのかと思いきや、
痛みと混乱で蹲ってたA子を思いっきり蹴り飛ばし殴りつけ、
このビッチが!と罵倒罵詈雑言。
むちゃくちゃに暴れるA男を店長とアルバイトと姉で押さえつけ、通報。
A男暴行傷害で逮捕。
A子暴行された傷&A男に蹴られ殴られたアバラが折れ
内臓に突き刺さる重傷で入院手術。
A子姉&店長腕と肩にヒビが入る怪我。


552:2013/05/07(火) 12:48:31.37 ID:
0
嫁さんが修羅場だっただろう時のお話。

もう10年以上前になる。
当時俺と小学生の子供2人の間に、奥さんには秘密の楽しみ(?)があった。
近くの多種多頭飼いの家に遊びに行くこと。

奥さんは犬嫌いなので、犬が大好きな俺と子供たちの内緒の行動だった
んだ。もともとその多種多頭飼いの家さんが俺の友人だったというのも
よく遊びに行く理由だった。(その友人も既婚)

犬たちの中でも、とても仲のいい犬が「かなえ」ちゃん(仮名)という
メスの子だったんだが、家でも子供たちが「今日かなえちゃん優しかった
ね」とか「楽しかったね」とかひそひそばなしで話しちゃってたらしい。
基本、奥さんには秘密なもんで奥さんが「なになに?」と聞いても
子供たちはなんでもないとごまかして話題を変えていたようだった。

奥さんは「かなえちゃん」のことは俺には聞いてこなかったし、仕事
で帰りが遅かったから子供たちの会話のことは知らなかった。

で、ある日奥さんがぶち切れた。子供たちと俺を座らせて言い放った。

「お父さん(俺のこと)最近かなえさんと仲が良いんですって?
子供達までてなづけて。今すぐここに連れてきてください、
ここで一緒に暮らせばいいでしょ!?私も覚悟はできています!」

続く


231:2013/04/23(火) 11:31:24.88 ID:
O
ちょっと微妙で修羅場じゃないかもしれないけど、フェイクありで投下

会社の飲み会で行った居酒屋で何かやかましい連中と一緒になった
酔っ払って騒いでるのかと思ったら、どうも連中の一人を吊し上げてる様だった
人が沢山居る中で公開処刑とか空気悪くなる一方で、
周囲もイライラしてたんだけど、その標的になっているのが中、高と一緒だった
後輩Aだとしばらくしてから気がついた
昔の面影がないAがどうしてそうなったのか気になったので、聞き耳立てると
中心になってる女がAの事を格下に見ているらしく、
こないだの契約はお前のせいで上手くいかなかった
(後日Aに聞いたら、原因は女だったそうな)
事で取り巻き連中と一緒になじっている様だった
仕事失敗したなら致し方なし、と思ったけど、
流石に場所が悪すぎるので上司と同僚に断って、声掛けに行った


251:2013/04/23(火) 14:40:40.87 ID:
0
古い話ですが、祖父母の家に父抜きで母と弟と遊びに行った時の事です。
祖父母の家には、母の弟の叔父夫婦が同居していました。
叔父と祖父は仕事で、祖母と母は何かの用事で出かけていて
私と弟が叔母に面倒を見て貰ってました。

その当時私が小学五年生で弟が小学二年生でした。
叔母がおやつを作ってくれていた時に玄関で呼ぶ声がしたので
(田舎だったせいか施錠してなかった。)私が出ると知らない女性が立っていた。
「あんた○○(叔父の名前)の子供?」と聞かれたがその当時私は叔父の名前を
はっきり覚えてなかった。母が○ちゃんと呼んでいたので、私達も○叔父さんと
よんでいた。その女性の勢いが怖くて「え…」と口ごもっていると
土足で家に上がって来てちゃぶ台の前で、おやつを待っている弟を見て
「なによ!こんな子もいるの!」と叫んだ。弟は母似で、母と叔父はそっくりだった。


310:2013/04/24(水) 22:42:12.00 ID:
0
多分身バレはしないと思うんだけど、自分の若い頃の修羅場。
小学生でモアレ検査っていう、
側湾症っていう勝手に背骨が曲がる病気にひっかかった。
再検査することになって、詳しく調べたら悪くって、
医者に「なるべく早く手術を」ってすすめられたんだけど、
そうしたら、親が「背骨が曲がっても、自然のままで生きていけばいい」
って、手術しない方を選択した。
医者はけっこうキレて、「好きにしろ!」っとか怒鳴ってたと思う。

それから5年経って高校の時、どうしても腰が痛いし、明らかに背骨が曲がりだして、
親に手術させてくれって頼みこんだけど、両親は拒否した。
肋骨とかが圧迫して、呼吸とかもしにくくなるから、走るとしんどい。
だんだん目で見て曲がってるって分かってくる。
担任もヤバいと思ったみたいで、両親に三者面談の時とかに話してくれたけど、
「教育方針の違い」で片付けられて手が出せない。
金がないのでも、愛されてないのでもない、盲腸とかの手術は普通にさせてくれるし、
本当に普通の親なんだけど、この手術だけはがんとして拒んでいた。
「死ぬ危険性が1%でもあるなら、やらせられない」って泣かれたこともあるけど、
何回も入院や手術したことあるから、本当に意味分からない。
何とか分かってもらおうと訴えても、
「反抗期」「お前も親になったら分かる」で全部片付けられた。