249:2008/12/18(木) 17:38:32 ID:
これだけじゃアレなんで私の勘助話を一つ。

会社の同僚A(男)がガンに侵されて進行が早く、病気を発見して7ヶ月目に自ら命を断ってしまった。
会社はほとんどブラックに近い体質だったが、同期の5人(男3人女2人)団結して愚痴を言い合ったり
環境が酷いせいだろうが結束して仲がよく、家族のように付き合っていた。
家族のようだったからAとは当然男女の関係じゃない。

Aの死はものすごくショックで、何ヶ月も立ち直れなかった。同期の誰もが自分がもうちょっと力になれたら
と思ってたと思う。私もそうだった。

するとテンプレどおりの勘助で私や同僚の女にトンチン勘なことをしていた先輩の男Bが
ある日昼食を取っている時にいきなり隣の席に座ってきて
「Aの死は残念だったね。でもAが自ら死んだ事はAの最後の優しさだったんだろうと俺は思うよ」
と言った。私、ポカーン。

彼によると残り時間の少なくなったAは私の女としての幸せを勘助Bに託して死んだのだとBは思っていた。
だからボクの胸で泣いていいよみたいなことも言われた。
上の言葉は私への口説き文句?と慰めだったらしい。
その時は何も言えずに席を立ったが、すると勘助は「俺の言葉に感動した」みたいなことを
勝手に思ってまとわり付いてきた。
大勢の前でも「Aが自ら命を絶ったのは、Aの優しさ」とかなんとか言ってきたので
「あ~Aはほんとに優しい男でした。代わりにBさんが死ねばよかったと思います」
って言ったらものすごい形相で憤慨してた。
大人気なかったと思うが、同期はみんなスッとしてたよ。



412:2009/12/15(火) 13:39:58 ID:
同僚が「とある子が俺を好きっぽい」と言ってきたんだが、
・ 出社時間がよく被る
・ エレベータで会うと挨拶される
・ エレベータではボタン前を取ってくれて開閉や階数を押してくれる(エレベーターガールのような感じ)
・ ドアをあけた後にうしろの人の為に少しだけドアを押さえるなどの行為をしてくる
って理由かららしいけど、そんなん誰にでもするでしょ…って事を平気で勘違いしてびっくりした
で、他の男に同じような事をしてると「俺に妬かせようとしてるのかな?」と言っていた
キモメンブサメンでもなくコミュニケーション能力も普通で、人並みに交際暦(彼女を紹介された事があるのあるホントそこらへんにいるって人なんだけど、
その子が寿退社したらしくそれを聞いたら「危うく小悪魔女に騙される所だった」と言っていた
騙すも何もその人とは挨拶以外で話した事ないでしょ…
ちなみにそれから一週間しないうちに「あの店の子が俺に気があるそぶりをしてくる」ってニヤつきながら言っていたけどね…

 431:2009/10/15(木) 12:56:05 ID:
上司の嫌がらせって案外多いんだね
前に別スレに投下したけど、こっちも微妙にスレにあってそうなので投下

契約社員としてやってきた30代前半の女性の結婚が決まった
二人とも親族が少ないので式は質素にし、その後ワイワイと友人たちで二次会を兼ねた披露宴をやるというもの
私たちも参加させてもらったけど、その披露宴の席上で上司がやらかした
酒の勢いもあったのかもしれないけど「職場で僕に思わせぶりな態度をした」だの
「新郎がプロポーズするのが遅ければ僕が新婦の横にいたかもしれない」だのという意味不明な発言に加え
「仕事が遅く周りが必死でフォローしている」とかウソ八百。
(ちなみに、新婦さんは人当たりも良くて仕事も的確で有能な人で、むしろ上司のほうが駄目w)
周りは唖然。

もともと上司がそれとなく彼女に言い寄っているのは気付いていたけど
本人は鈍感なのか気付いていなくてそのまま付き合っていた彼とゴールイン。
思わせぶりな態度なんて絶対してないし、彼女も上司はタイプじゃないってはっきり言っていた。

43歳にもなって独身でいると、ちょっと話しかけられただけで「自分に気がある」と思ってしまうんだろうか…



380:2009/12/13(日) 04:35:30 ID:
付き合ってもいない人から「休日に俺の家に来て俺のパンツ洗え」と
言われたときは驚いた。
そのとき断ったら「俺が結婚してやるって思ってるのにありがたいと思え」と言われた。

ソイツの見た目は皆さんのご想像の通りです。



390:2009/12/14(月) 10:44:42 ID:
朝一で、もうすぐ三十路の派遣男(勘助)に呼ばれた。
歳上ってだけで上司ぶる男だったから、また的外れなアドバイスか?と思ってたら、
「あのさ、もう、メールやめよう。君とは合わない」といきなり言われた。
皆仕事してる場所でそんなこと言い出すから、私も周りもポカーンとしてたら、
「いや、君が悪い訳じゃないよ?ただ、俺は君の気持ちに応えてあげられないんだ。
俺には叶えたい夢があるから、君に構ってあげることもできない。
君の気持ちは嬉しかった。本当に嬉しかった。でも、別れよう。」
と、下唇を噛みながら、周りをチラチラ見ながら言ってきた。

いや、メールって、私が仕事を指示するメール送っただけですけど?
好きだとか付き合ってとか言ってませんけど?好きじゃありませんけど?
というか、メールだけで付き合ってる、なんてどれだけ脳内なんですか?
つい怒りより笑いが込み上げてきて、上みたいなことを私が笑いながらいったら、
「ほら、そうやって自分を守るじゃないか。君の笑顔は本当は君の涙だ」
と。

私が来年結婚すること知ってる周りの皆も爆笑。私も爆笑。
やっとオロオロしだした勘助に、私が結婚することを教えると、暴れました。
で、私は避難のため帰宅中。




550:2009/12/26(土) 11:49:04 ID:
ここ2年くらい勘助に職場で付きまとわれてます。
しかもそれが入口にほぼ毎日居る警備員兼受付の人。
毎日会わなければならないけど、普通なら接点はほぼ挨拶だけ。
なのに、いきなりしたしげになってた。

・警備の人に下の名前なんて名乗る機会ないのにいきなり下の名前でちゃん付け。
(たぶん届いた荷物とか名簿で名前とかを調べてたんだと思う…。)
・絵(自分で書いた風景画w)やお菓子を渡され、
何度も怖いので断ってるのにそれが「遠慮しないでね?」に変換されてしまう。
一度強めに断ったら、警備室の小さい窓から投げられ返すこともできず…
他の子や男性には普通なので、これだけでもかなり嫌でした。



46:2009/10/15(木) 05:35:20 ID:
この手のタイプの男って、思考回路が変だよね。
無駄に自己評価高い。

前に会社の可愛い女の子を、
トイレや会社の出入り口で待ちぶせ、社内メールでしつこくデートに誘うなどして
上司をまきこみ大騒動にした奴の言い訳↓
「俺が好きになるほどの女って事で、彼女には女として自信を持って欲しかった」

意味わかんねwww

しかも周囲から散々説得されてようやく脈なしと悟るや声高に
「あいつは誰にも彼にも色目を使うビッチ」(女の私からみても愛想がいいだけ)
ちなみに好きになったキッカケは
「目の前で手作りのお弁当を広げて食べた。アピールだと思った」

意味わがんねwww



665:2010/11/14(日) 21:33:22 ID:
学生時代、バイト先の先輩A(男・学生)に気に入られた。
やたらとベタベタして特別扱いするのでかなり苦手だった。
「俺は○○(日本トップクラスの超有名メーカー)に内定してて、多分部長まではいく」と
何だかよくわからない自慢?が私の前での口癖だった。

ある日夜にメールが来た。私のプライベートを探るような文から始まって
「俺と付き合おう」と。メールで「できません、ごめんなさい」と返すとしばらくして返事が。
「俺AさんじゃなくてB(他のバイト)なんだ。Aさんは今酔って隣で寝てる。
A さんて実はバイトの女の子たちにモテモテで、俺嫉妬してイタズラしちゃったんだ。
さっきのは嘘だよ。からかってごめん、Aさんには黙っててくれるかな」と。
釈然としないまま翌日出勤してBさんにそれとなく話をすると、Aさんになりすますどころか
昨日は一度もA さんに会っていなかったらしい。
それからA さんの態度は私にだけ冷たくなり、仕事にならないためバイトは辞めた。
 

891:2011/05/03(火) 18:21:58.73 ID:
mixiの大学コミュを通じて知り合った勘助が本気でキモイ
外見は男性ホルモンしか通ってないような体育会系のでかい男。

キャンパスで初めて会った日からいきなり勘違い発言されてドン引きした
「学校ある日家まで迎えに行こうか?」
「俺一人暮らししてるんだけど今度家に遊びに来ない?」
「俺の地元に○○ってところがあるんだけど今度一緒に行こう」
会って間もないのに何言ってんだこいつ…

この前は私の時間割奪って自分の時間割と照らし合わせ、「この授業かぶってるから一緒に出よう」
お前の隣に座って授業受けるとか真っ平ごめんだわ('A`)

お互いの出身地の話になってどこに住んでるか話したら、咄嗟に携帯で何か調べ出して「○○市か~俺今度の休みに遊びに行くわ」と言われた時にはさすがにちょっと怖くなった。余計な情報を奴に与えた事を後悔した。

おはようメールは毎日、授業終わったメール・昼休みのお誘いメールは大学ある日は毎回。
ほんと鬱陶しい。大体シカトしてるけど

友達ができなくて誰でもいいから知り合いがほしいと焦ってたのもあるけど、安易に男に関わるべきじゃなかった…



885:2011/05/03(火) 06:41:03.05 ID:
学生時代のバイトの後輩だった勘違い男。

当時私は19歳、勘助は27歳。
バイト先はゲーセン、社員は店長のみで後は全員アルバイト。
当然勘助もアルバイト。
8歳年上のフリーターな時点で恋愛対象には掠りもしなかったけど、
向こうには好かれていたようで、やたら話しかけられた。

私は短大に通っていたんだけど、
勘「短大とか行く意味ないよね。高卒と一緒なんだから、今すぐ退学して就職したほうがいいよ」
私「内定決まってるし意味ないわけじゃないですし、大学卒業してもバイトとかのが行った意味ないですよね」
他にも
勘「出来婚なんて虐待の温床なのにバカだよな。俺なら女を妊娠させたら絶対中絶させるよ」
私「簡単に中絶とかいう男は嫌いですね。そもそもセックスしなきゃいいのに」

勘「俺、大学時代はモテたんだぜ。他の学校の女からもラブレターもらったりしてさ」(勘助は槇原敬之に瓜二つ)
私「(シカト)」

勘「女ってのは男の3歩後ろを歩くくらいがいいんだよ。お前みたいに控えめなほうが女らしくていいね」
私「私は男の後ろは歩きませんけどね」

勘「モデルみたいな背の高い女は女じゃない。俺の視界を遮らない小さい女が本来の女なんだよ。お前みたいにな」(私身長152cm)
私「私は背の高い男嫌いですけどね」(勘助身長186cm)