• Twitter
  • RSS
  • follow us in feedly

112:2016/07/26(火) 03:27:46.67 ID:
介護の仕事に就いた。
当然夜勤もある。夜勤は2人。
利用者に何かあったら怖いですねーと上司に言ったら
「君が夜勤の時は頼りになる先輩をつけるから、
何か利用者に異変があればまずその先輩を呼べ」と教わった。

一人で夜勤仕事をするようになってから2回目くらいの夜勤のこと。
私の後に先輩が休憩に入った。
しばらく一人でひいひい言いながら仕事をしてて、
もう少ししたら先輩起きてくるなぁ、と思ってたら利用者から呼び出しが。
それに応じてたら先輩の休憩が終わって30分は過ぎてしまっていた。
何もなかったけど申し送りせねばっ!と思って急いで事務所に戻るも先輩居らず…
仕事始めてるだろうなと思っていて私もバカなことに自分の仕事に行ってしまった。


89:2016/07/24(日) 23:16:53.23 ID:
修羅場と云うほどのものでもないが、同じような経験をする人がいないように…

三年ぐらい前の話
俺は自家用車を一軒おいて隣の月極駐車場(20台ぐらい収容)に停めている。
ある日の夜、嫁と一緒に帰宅し、駐車場に停めると隣のマスにいつも停車している
ワンボックスカーに男女が乗ったままだった。少し不審に思ったが、見たことない
人物なのでそのまま家に帰った。

23時過ぎにインターフォンが鳴った。ドアホンで見たら若い警察官が一人。何事か
と思って慌てて出たら、駐車場の隣のマスに停めている黒いワンボックスカーの扉に
ついた傷の件について話を聞きたいという。

現場に行くと、自動車の横には一人の若い男が待っていた。おそらくその自動車の
持ち主だろう。今後はワン男と表記する。

ワンボックスカーには、ペンキなどを塗った棒状のもの(例えば交通標識のポール)
などに擦ったような傷と、後から付けたような細い傷がついていた。俺には全然覚えが
ない傷だ。自動車にはバックモニタついているし、そもそも他の自動車と接触したら
すぐに分かる。ところが、俺の自動車の後部にもいつの間にか傷がついていた。一か所は
昔からある祖母がつけた傷、もう一か所は全然覚えの無い細く長い傷。しかし、その二つ
の傷の幅が、ワンボックスカーの扉の傷と全く同じ高さ、同じ幅になっていた。

全く覚えの無い傷で、且つ二つの傷の付き方が不自然だという事で警察官には、これは
俺が付けた傷にじゃないと主張したが、その警察官は傷の幅が一緒である以上お前が悪い、
さっさと認めろいうスタンスだった。


479:2016/08/17(水) 10:09:57.05 ID:
その昔、母親が兄の先生と不倫して兄に刺されたこと。先生も刺された。

兄は当時好きだった子にお前の母親はアバズレだ!と罵られてことが発覚。
その女の子は先生が好きだったらしく自宅界隈をうろうろしていたところ、
母と先生が車内でイチャついてる様を目撃したらしい。

兄は先生を慕ってたしその女の子は初恋だった。
父はその事実を知ってから翌日には離婚届を残し失踪。
もちろんその日から生活費の供給はとまった。

兄は学校にも家にも居場所をなくしておばあちゃんの家にいたが、
ある日ふらっとうちに来てめっちゃ無表情で母親を刺した。
で、うちにくる前に先生も刺してた。

結局ふたりとも助かったけど、兄はどっかの施設(少年院じゃない)に送られていって、
そのあとは父と暮らしてるらしい。
私は母親とおばあちゃんちに引っ越して暮らしてる。ふたりには会ってない。

一度お母さんに
「あの時の先生と再婚しないの」
って聞いたら
「は?なんで?あいつのせいで家族バラバラになったんじゃん」
と吐き捨てるように言われた。

うちの母親ってバカなんだなぁと改めて実感できたので、
高校卒業と同時に行方くらます形で家出た。

かれこれ20年近く前の我が家の修羅場。


449:2016/06/26(日) 00:40:21.24 ID:
鬱とか自殺とかいう話が出てるもんで、自分のことで申し訳ないが書かせてもらう。
投稿も初なんで不作法があれば御容赦を。

鬱病とまでは行かないけれど、一歩手前(?)になったことはあったな。
あれは本当に辛かった。

ヘタレだから自殺なんて考えはしてもできなかったけど、
道を歩いてて向こうからでかいダンプとかタンクローリーとかが来ると
「あれがハンドル操作を誤って俺に突っ込んできてくれないかなー」とか考えてた。

深夜徘徊とか、話に聞いたときには「そんなこと本当にする奴いるのか?」と思ったけど、
自分がするようになった時にはびっくりした。

右手が異様に震えたり、とにかく救いが欲しくて、誰かに話を聞いてほしくて、
高校以来途切れてた友達にいきなり電話して気味悪がられたりもした。

ブラック企業にいた十年以上前の話。


414:2016/05/09(月) 10:57:52.94 ID:
誰もいないみたいだから書き逃げ。
大昔のことだけど、DV父が母をテープで縛り上げ、竹の物差しで叩いた。
ピシーン!ピシーン!て音を覚えてる。
母がみるみるうちに血だらけになっていった。
姉(当時小4くらい)が警察に電話しようとしたけど
祖母が「みっともないから」と言って電話させず線を切ってしまい、
当時小4の姉と小2の私じゃ知恵がなくただ震えていた。
その後、母が服だけ着替えた状態で私を抱え、姉の手を握って家から飛び出し、
次の日の朝くらいまで歩いて母の実家へ逃げた。
その後は何事もなく今まで平和に暮らしている。
子供のころは姉がカッターを持ち歩いていて
「祖母や父が凸してきたら、私が刺すからあんたは母を連れて逃げるんだよ」
と言っていた。
幸いそういうことはなかったのでよかった。

375:2016/02/13(土) 01:38:23.96 ID:
吐き出しくなったので書く。

もう5年以上前の話。当時、結婚2年目。元嫁に浮気をされた。ただ、浮気されたんじゃなくて俺との結婚が間男のプレイだった。
元嫁は肉体的にも精神的にも間男に支配されてた。
浮気に気づいたのは、家にあった仕事道具や、請け負いに近い雇われ方だったこともあり、現場直行が多いので会社から持ち出しを許可してもらっていた道具が無くなったからだった。

無くなったことに気づいたとき、ガレージにある監視カメラを確認した。そこに間男が自分の仕事道具の一部と会社の道具(かなり高価)車に積んでる映像が残ってた。




356:2016/02/08(月) 11:42:18.11 ID:
今日何となく夫と昔の話をしたので厄落としとして書き落とします

だいぶ前の話ですが、子供を身籠ってお腹も大きくなった頃
後ろから「あのーすみませーん」
と声をかけられ振り向いたら思いっきり真正面から殴られ
咄嗟にお腹を押さえ、殴られた勢いのままに後ろに倒れて
そこから記憶があやふやだけど
誰かが叫んで何か聞かれ続けてぼんやりとしたまま答えていたら
視界が暗くなって気が付いたら白い服の人達に囲まれていた
それが病院の人達だと気付き、自分は助かったんだと安堵した

落ち着いた頃に夫と遠方から来てくれた両親と義両親と会い、
「本当に運が良かった、奇跡的に赤ちゃんも無事なのよ」と言われ初めてそこで泣いた

その後色んな人に色んな事を聞かれた
勿論事が事なので K察 の方とも何度かお会いした
ここで初めてはっきり自分に起こったことを知った

続きます


267:2016/01/15(金) 20:03:02.93 ID:
数年前のこと。
旦那の会社が倒産した。

年末で、大きな企業に買い取られた。
旦那の上司は結構頑張ってくれたようで旦那の部署の人は
企業の面接とペーパー試験(名目状の)でそのまま雇ってくれると約束したはずなのに
受けた試験は、落とされた。
旦那の部署の事、全員落とされた。

無職になった旦那は、そのままだらだらと
オンラインゲームに堕ちた。


248:2015/12/18(金) 17:17:56.79 ID:
みなさんに比べたら実害も無いし微妙かも知れませんが、暇潰しにでも。

数年前の出来事。

外出しようと思い自宅の敷地内に停めてた車内で携帯いじってたら、玄関に来客が。
車内からは玄関がよく見えるのだが、どうやら来客は外人っぽい。
うちに訪ねてくる外人さんなんていたのかーと思いつつ、
家には母がいたので私は特に何もせず携帯いじり再開。
来客は玄関の戸を開けて姿が見えなくなった。
数十秒後、何故かわからないが嫌な予感がした私。
車を降り恐る恐る玄関へ近づき、空いたままの扉から中を覗いてみた。
(我が家玄関は引き戸)
そこで目に飛び込んできたのは……


 120:2015/10/28(水) 08:34:12.03 ID:
娘三歳、来年から幼稚園。
夫40歳、娘生後半年から単身赴任。半年に一度一週間程帰る。
私36歳 専業 夫の自営の経理任されてる。
おととい夫が帰ってきて、昨日の昼ホットプレートで
お好み焼きしましょうってなりました。
野菜やシーフード、生地などは私が作り
後はみんなでやきましょって時にピンポンなった。