• Twitter
  • RSS
  • follow us in feedly
既婚者の墓場様にリンクを残したままコピペされていますが
同一運営等では御座いません。

更新停止中です(*- -)(*_ _)ペコリ

70:2013/07/23(火) ID:
禊ぎがすんだのでカキコ

3ヶ月前に俺と上司が修羅場に巻き込まれた話なんだが
嫁に浮気を疑われ散々な目にあったよ

スペックから
俺(32)…会社員、結婚2年目、小梨
嫁(29)…専業、元同僚、可愛い怖い
上司(42)…上司、嫁との結婚を後押し、草野球仲間でもある
A(25)…後輩♀、戦闘力Gカップ(目測スカウター)、おっぱい、キチ、死ね





40:2013/06/09(日) 23:40:45.41 ID:
嫁の浮気が原因で離婚(以下旧嫁)
 
2人目の子がお腹の中に居たが
どう考えても計算が合わない
次女は間男との子供だった
結局、
長女・次女は嫁&間男へ
慰謝料は貰わん&養育費は支払わない
長女とは二度と会わない
と言うことで決着

3年後
俺はX1子持ちの女性と再婚(以後新嫁)

5年後
当時小5になった長女が1人で我が家へ訪ねてきた
丁度その時、俺は出張中で連絡が取れず
(まだ携帯電話が普及する前)
仕方なく新嫁は家に入れ、飯を食わせ一泊させた。

長女は黙って我が家に来たので
旧嫁家ではパニック
学校に連絡して、近所・友人宅に連絡して
心当たりを全て探したが見つからず
警察にも連絡した。


※未完
19
:2014/07/05(土) 23:02:33.58 ID:
不買スレの住人ですけど誘導されてきました。
少し相談よろしいでしょうか?

夫と結婚して7年です、子供は男の子で4歳です。
夫はごく普通の会社員で、私は今は専業主婦です。
結婚当初から夫はかなり内向的な性格で、堅実ではありましたが
面白みに欠けると言いますか、もう私は限界でした。
ほんの些細なすれ違いが重なって、私はついつい気の迷いから
大学時代の友人とそういう関係になってしまいました。
ずっと夫に申し訳ないとは思っていました。
ただずるずると関係を続けてしまい、ついに2週間前に夫に発覚して
しまいました。
夫はほとんど精神の安定を欠いてしまっていて、半狂乱です。
どうしたらもとの平穏な生活に戻れますか?
浮気相手とはすぐにでも別れます。
なんとかもとの平穏な生活にもどりたいです。


1:2015/12/19(土) 15:58:50.65 ID:
きっと一方的に離婚話をされるんだ
落ち着かない
別れたくない
娘と会えなくなるのだけは嫌だ

5:2015/12/20(日) 01:31:15.69 ID:
先ほど、泣きながら離婚届に判を押しました。


ずいぶん時間が立ったけど、ひとしきり泣いて落ち着いたので経緯を書いていきたいと思います。


妻を非難するつもりもない。
自分が悪いことは理解ってるから。
誰になんと非難されても仕方ないと思ってる。

でも妻の行動は普通なのか、突然の離婚話でその日に判をしてしまったことは間違ってなかったのか、
みなさんの意見を聞きたいです。
きっと一方的に離婚話をされるんだ
落ち着かない
別れたくない
娘と会えなくなるのだけは嫌だ




349:2016/05/25(水) 23:24:03.36 ID:
私の冷酷な態度に嫌悪感を抱く方もいるでしょうが、書き残させて頂きます。


離婚した元妻に引き取られ、会うこともままならなかった娘から不意に着信がありました。
久しぶりに連絡を取るので緊張しているのか硬い声で「結婚の報告をしたいから会って欲しい。」
私はとても喜びました。

次の週、少し離れた元妻の地元へ足を運び待ち合わせ場所の喫茶店に入りました。
応対した店員に娘の席を確認し、心を弾ませながら案内された席に向かうと
そこには元妻から送られてきた娘の成人式の写真よりずっと綺麗になった娘が座っていました。
私は娘の向かいの席に座り笑顔で話しかけましたが、娘は私を睨みつけ一言も喋ろうとしません。
娘の目を見ると、その奥底から滲み出て来るような恐ろしい憎悪を感じました。
私は落ち着いて姿勢を正し、何故そのような目で私を見るのか理由を問いました。
すると娘の口から信じ難い言葉が出て来ました。「私が不倫し、元妻と娘を捨てた。元妻がどれだけ苦労したか分かっているのか」



※未完
29
:2013/07/15(月) ID:
更新ないみたいなので再利用させてもらいますね

内縁の妻(10年同居)が妻の会社の上司(妻子持ち)と
不貞行為を行っている現場に遭遇しました。
現場はペッティングの真っ最中で、
秘部に指を挿入しグチャグチャやってるとこでした。

元はと言えば、妻の帰りが遅い&電話に出ないので探しに出かけ、
妻の車が置いてあるであろう 会社の駐車場へ向かったのですが、
駐車場と会社建物の丁度中間にある野外休憩所から、聞き覚え
のある嬌声が聞こえてきたんです。

まさかと思い、足を忍ばせてそちらに行ってみると、
妻の顔と、その上司の顔、そして行為が見え ました。

私の気が動転している間に男は荷物も置きっぱなしで逃走しました。


195:2015/10/08(木) 23:45:59.22 ID:
父方の従兄の結婚式で一家が地獄に突き落とされた話。

勘違いで式場に早く着きすぎた俺家族。
父と俺(当時、中3)はロビーのソファでゲーム、
母と姉(当時、高2)はホテル内を散策すると言って
どこかへ行ってしまった。

1時間ほどで従兄一家がやってきて、
控室に向かう途中で、「ドロボーっ!!」と悲鳴。
従兄が新婦の声だと言うので、従兄と脚の速い俺が悲鳴のする方向へ駆けつけると、
新婦が泣きながらドアの入口に座り込んでいた。

部屋の中には新婦のウェディングドレスを着た姉と、「大げさねえ」と笑う母。
従兄は「何してるんだ。早く脱げーっ!」と叫びながら、姉を往復ビンタ。
母と姉は「何も殴ることないでしょ」と逆切れ。

後からやってきた父は「ちょっと借りただけなのに」
とふてくされる母と姉をビンタし、新婦父に土下座。
母は「覚えてらっしゃい、離婚よ、離婚!」と絶叫するも、
伯父(父の長兄)に殴られ、しぶしぶ土下座。
姉は伯母にドレスをはぎ取られ、ブラとパンツ姿で土下座させられたが、
全く反省している風でない。

「このような親族をお持ちとは、この結婚は考え直させていただく」
と新婦父の怒りは収まらず、
「もうこのドレスは着たくない」と新婦が号泣したため、
新婦の急病ということにして、
結婚式は中止で、食事会になった。

母と姉が事の重大さに気づいたのは数日後。
父の会社の大口顧客であった
新婦父が母と姉がしでかしたことを理由に取引を停止したため、
父はかろうじてクビは免れたものの、降格、減給。退職まで閑職に追いやられた。

父が母に離婚届を突き付け、姉と二人で実家に帰るように言った。
父は俺を引き取るので姉の養育費は相殺して払わない、
母と姉のせいで中止になった結婚式の費用や慰謝料を払うから財産分与はない、
という条件を俺たちの前で説明した。
専業主婦だった母は父に捨てられたら暮らしていけないとすがり、
パートして家計を助ける条件で再構築。


837:2016/10/01(土) 11:41:30.85 ID:
嫁の頬の傷のはなしをちょっと書かせてくれ

13年前に当時まだ付き合い始めたばかりの嫁が料理作ってくれることになって
近所のMAX〇バリュで買い物することになった
買い物終えて車に戻ると
嫁が買ったプリンが食べたいと言い出しそのまま車の中で食べだした
俺は荷物を後部に載せカートを元の位置に返しに行って
運転席に戻ったら嫁が消えていた
その時誰かが叫ぶ声がしていたので
助手席側に廻ったら嫁が倒れていて
その上に知らない女性がマウント取って嫁を殴っていた
俺はすぐに嫁から女性を引き離したが
嫁は顔面血だらけになって意識を失っていた
女性は今度は俺に殴りかかってきたが
俺は女性を殴れないのでされるがままの状態
通りかかった人が通報したらしく救急車と警察が駆けつけて
女性を傷害罪の現行犯で女性を逮捕した
嫁を救急車に乗せ近くの大学病院の救命救急に運ばれた
嫁が1週間意識不明のときに
医者からこのまま3ヶ月意識が戻らなかったら
遷延性意識障害と診断しなくてはいけない
その延命処置(植物人間)か時安楽タヒを選択しなければならない
延命処置したら安楽タヒはできなくなってしまうと
嫁両親、嫁妹、嫁弟と俺に言われた


109:2015/07/14(火) 20:19:31.49 ID:
また暑い季節がやって来た。異常なまでに蒸し暑かった夏の夜に体験した恐怖の出来事は今でも忘れない。

あの日…繁忙期に入り、俺は夜遅くまで事務処理に没頭する毎日を送っていた。
ふと時計を見ると既に23時を回っている。書類に判子を押し既決トレイに入れ、溜息をついた。
俺は背凭れに身を預け大きく背伸びをし、おもむろに煙草を咥え、お気に入りのターボライターを取り出す。
「キンッ」響きの良い音を立てて蓋が開き煙草に火を点け、煙を吸い込み一呼吸置いて煙を吐き出す。
立ち昇っていく行く煙草の煙を見つめながら、「今日はもう止めだ。」と呟き
携帯を取り出し、愛する妻に帰宅する旨と先に寝るよう連絡をし、席を立った。
戸締りをし、照明を落とし事務所を後にした。
裏口の扉を開いた途端、凄まじい熱気に晒される。
俺は急いで車に乗り込みエンジンをかけ、エアコンを点け車を出し帰途についた。
「今日はいつも以上に蒸し暑い夜だ。」などと呟き、静まり返った深夜のオフィス街を抜ける。

郊外に出たところで山越えにはなるが、近道のルートを選んだ。
時間が時間なだけに対向車は全く無く、ところどころに街路灯が点いているだけだが
整備が行き届いており走り易い。





続きます。



83:2015/06/09(火) 20:48:49.05 ID:
書いてる人いないならちょっと吐きだしても良い?


84
:2015/06/09(火) 21:39:32.60 ID:
返事ないけど勝手に書く。フェイク有り。

数年前、大学を卒業して初めて入った会社は個人経営の小さな会社だった。
元々片手で数えられるくらいしか社員がいなかったが、
普通に辞めたり、失踪したりで、立て続けに人がいなくなり。
1年後には自分と社長だけになっていた。
これはやばいとなった結果、大急ぎで5人ほど新しく雇うことに。
初めて出来た後輩に戸惑いながらもなんとかやっていたが、
経理担当のBとはそりが合わずよく叱られていた。
そして、大声で怒鳴るBが自分は正直苦手だった。

この時期から人の目が見れなくなったり無口になったり、
軽い鬱状態だったが、気付かずに毎日怒鳴り声が響く中で仕事をした。
迫る納期、終わらない仕事の山、
考え方の違いやその態度が気に食わないと怒鳴られる日々。
今思い返せば、なんであんなに我慢していたんだろうかと思う。