• Twitter
  • RSS
  • follow us in feedly

384:2012/08/19(日) 21:28:37.94 ID:
この春、校長先生が転任されたので
自分的には、約束は守ったぞって気分で・・・

ウン年前。
小学生の息子が、こめかみを腫らして帰ってきた。
息子に聞くと、担任にされたと。

詳しく聞くと、掃除の時間、
教室内でお茶を飲んでいた息子に担任が
「今は掃除をする時間だからお茶を飲むな」
と、取り上げたらしい。
水筒に手を伸ばした息子を
(多分)はずみでなぎ払ってしまい、ロッカーの角でこめかみをゴツン。
痛みで泣いている息子を放置。
自発的に保健室に行き、先生に言うと
アイスノンで冷やしてもらったらしい。


478:2012/08/28(火) 20:31:48.76 ID:
昔の事なので若干フェイク入っているが実話
文章力が無いのは知っているんで
そこらへんは優しい気持ちで察してくれるとありがたい

キャストは以下の通り
・バカ親父(当時47)
・世間知らずの母親(当時45)
・自分(当時20、学生)
・妹(当時17、高校生)

因みに出身は北東北のあたり。

その時自分は一人暮らしをし、
コンビニでアルバイトしつつ学校通ったり就活をしていた。
都心部での就職を希望していたため、就活にかかる費用が半端なかった。
何度も貧乏実家から援助してもらうのを申し訳なく思い、
就活時期の後半は自分が払える範囲でクレジットカードを使用していた。
何とか就職先が決まったが、母親からは
「カードだと後が大変になる、無駄遣いするな」と怒られた。
それが2年前の夏の出来事。
しばらくして実家に帰った時、珍しく親父がドライブしようと誘ってきた。
暇だったのでOKし、コンビニでジュース飲みながら一服していたら親父が
「母ちゃんに男がいるかもしれない」
と言ってきた。
一瞬、てめーは最初から愛想尽かされてんだよと心の中でpgrしていたが
いつ離婚してもおかしくない状況のために親父が過剰反応してると思っていた。
この親父とも修羅場になったがそれは次回ということで。


486:2012/08/29(水) 23:36:35.87 ID:
私は3才下の妹と2人姉妹。
妹は子供の頃から美少女で勉強もよく出来て、
私はブサイクで勉強も出来なかったけど、僻んだりしなかったし、仲のいい姉妹だった。
私が25才の頃に、妹の会社で花見があった。
家族を連れてきてもいい事になっていたので、私は連れて行って貰った。
その時に、妹の先輩と知り合って、
私が一目惚れして付き合うようになった。妹には恥ずかしくて言えなかった。

28才の頃に、そろそろ結婚しようと思い、家族に紹介をした。
もちろん妹はびっくりしていた。1年後に結婚すると決めた。
私は長女だし、相手は3兄弟の末っ子なので、
婿養子で同居する事も両親と話し合って決めた。
ところが同居すると決めた途端に妹が会社を辞めた。
特別な資格を持っている為、再就職先はすぐに決まった。
暫くして1人暮らしを始めた。
1人暮らしを始めた頃は私はちょくちょく妹の家におじゃまする事があったが、
だんだん妹が冷たくなってきて「もう来るな」と言ってきた。
携帯も着信拒否されたし、結婚式にも出てくれなかった。


802:2012/09/28(金) 00:24:50.80 ID:
自分でも何が何だか解らない話をさせてください
長期の海外出張から帰ったら、自宅が盗まれていた
ちょっと何を言ってるかわからなry

のっけからハイテンションでドン引きされた方も居ると思いますが、
飲まなきゃやってられないので聞いてください。
祖父が遠方に土地を持っていて、そこを相続した。
そして自分好みの間取りの家を建てた。その矢先に海外出張の話が持ち上がった。
最初は誰か知り合いに住んで貰うか、
住むのが無理なら月一の通いとかで管理して貰おうと思ってたけど都合がつかず断念。
結局出張期間が延び延びになったので、それはそれで良かったと思う。
そんなわけで家はとりあえず元々持ってた家具家電を運び込んだ状態で、放置。
近所には建てる前に菓子折持って挨拶回りしたけど、
次の挨拶が「しばらく海外に行きます」になるとは思わなんだ。
出発前でバタバタしてたってのもあるし、
ほとんど会社につめてたので止めてもらうのも忘れて
水光熱費の引き落としもそのままに、海外に発った。
最初は3ヶ月くらいって話だったし、そのくらいなら止めなくていいかなと思ってた。
忍法帖で字数制限orz一旦切ります。


510:2012/08/30(木) 21:03:17.42 ID:
この夏、うちの娘(高校生、A子ちゃんとする)
の友達が妊娠したのが判明したときが修羅場だった
で、そのA子ちゃんが妊娠したんだけどどーしよーってうちの娘に連絡してきた
A母にあまりいい印象がなかったので、
関わるなと言ったら娘が友達は見捨てられんと怒り出した
(娘の通う高校は偏差値が低く、A子はギリギリで合格したにも関わらず、
A母は「こんな高校に通って程度の低い子たちと関わったらA子が馬鹿になる!」
と懇親会で言っちゃう人)
その後なんやかんやあって、結局夏休み中に堕胎することになった
勿論そうなると父親が誰かってなるんだけど、
A子ちゃん、腹の父親が候補が多すぎて誰かわからなかったらしい
まあそのことは別にどうでもいいのだけど、
夏休み終了目前にしてA母がうちにやってきた玄関先で話を聞くと
「妊娠したのはA子じゃなく私娘ちゃんってことにしてくださらないかしら?」
と言ってきた。A子には将来があるから、だとさ。うちの娘にもあるわボケ
呆れてものが言えなくなってると、台所で待機してた娘が後ろから現れ
「無理です。私は処女ですから」って言った。私は、が力いっぱいだった
いや、娘の口から処女って聞くと動揺しちゃうね…
A母はなんか微妙な顔して
「育ちがわかりますね」って言って帰って行った。お前の娘は(ry
人前で滅多なこと言わないの、と後々一応たしなめたが、
だってほんとのことだしとけろっとしてた

たとえ娘が妊娠したって嘘をついて火消ししたって無駄だと思う、とは娘の言い分。
なんでかって言うと、ご近所・同級生、A子ちゃんが堕胎したのみんな知ってるから。
何故ならA子ちゃんが色んな子に喋っちゃったから(父親がわからないことも含めて)
夏真っ盛りの修羅場でした。


201:2012/07/19(木) 21:40:41.14 ID:
小学生の時、外で全然知らないおばさんに
「ねえあんた○○(母の名前)の子でしょ?あんたの母親、物凄い数の男とヤってんだよ。
お父さん本当のお父さんじゃないかもね」
と言われた時は頭の中が修羅場だった。
大混乱で帰宅し、何を思ったか両親にその事を話してしまい、家庭内が第二の修羅場。
結果的に私と父には親子関係が無い事が判明して第三の修羅場。
両親離婚したが、
母には「そもそも欲しくて出来た子じゃないからいらない」、
父には「自分の子でもないのに育てたく無い」と言われ第四の修羅場。
結局親戚の養子になって今に至るが、今でもたまに当時の夢を見る。
あのおばさんが何者だったのかは(母が多方面に恨み買いすぎてて)いまだに不明。


533:2017/01/12(木) 07:57:09.75 ID:
O.net
元兄嫁に夜道で刺された事。
なんでそんな事になったかというと、
私が自分の不倫を兄に密告したから離婚に至ったと思い込み恨んでいたから。
まあ不倫相手行った温泉宿でばったり遭遇なんて
アクシデントがあればそう思うかもしれないが、
あの時点で兄はとっくに不倫の証拠を掴んでいて
義姉が旅行から帰ったら制裁開始って状態だったらしい。
しかもその宿にお泊まりデートしようって決めたのは、
私実家に来た際私がリビングて読んでいた
「格安!地元の素敵な温泉宿」って本を勝手に持ち出して参考にしたからとか
もう頭おかしいとしか思えないわ。
おまけに安いペラペラ包丁で刺してくれやがったお陰で傷口ぐちゃぐちゃで、
何回か形成手術したのに傷が残ったし今日みたいな日は結構痛む。
他人に背中見せる機会なんか一生ない喪でも
当時医者から説明うけた時は相当落ち込んだよ。
唯一の救いはそんな女でも貰ってくれた人がいたこと。お陰で今は幸せです。


114:2014/02/27(木) 20:28:32.92 ID:
0
俺は婚約結納してた彼女に、共同の貯金を持ち逃げされた過去を持つ
彼女の会社の既婚同僚と浮気をしていた、2人ともまだ現職についているが
既婚同僚は、離婚することなく今も水面化で元婚約者とも続いている
その会社のHPは、会社の社会的責任がどうとか立派な事も書いているが
彼らの職場にも報告したが、個人的な事では会社は介入しないって言われた
よく社内不倫で有責者は解雇されたと読むけど、
現実的に本当にできるものなのか疑問
俺は元婚約者親と既婚同僚から使い込まれた金と慰謝料を貰って別れた

婚約破棄後から積極的に接触してくる女がいた、のちの嫁になる
恋愛も女も嫌になってた時期で、食欲なく家でじっとしていることが多かった
弁当を作ってきて、外に連れだしたり、家に掃除をしたり
2年もそんな事をしてくれたので、もう一度、嫁を信じて結婚した
結婚する前に、浮気に対してトラウマがあるので一度でもしたら即離婚を約束させた
嫁からの提案で互いに記入した離婚届を交換して結婚生活を始めた
結婚して1年は平穏で楽しかったが
ある日の夕方、強制有給で家でいるのも退屈になり繁華街の本屋に出かけた
その途中、ホテルの前でつかみ合っている嫁と男を見つけた
「何をやっている」と声を掛けた
「お互い合意の上だ、口を出すな」と男が答えた
その言葉は5年も前に婚約者の浮気相手に言われた言葉そのままだった
俺は強い吐き気とめまいを感じて、その場から逃げた
「あなた、待って違う」という嫁の言葉も耳に入らずに、
どう帰ったのか分からないまま
家に着き荷物をまとめて、すぐに弟の家に転がり込んで、
その日のうちに離婚届を提出した


105:2014/06/09(月) 11:10:02.26 ID:
0
ちょっと前にあった後味の悪い話なんですけど

とある旦那さんが妻に浮気されて離婚問題になった
息子の親権争いで裁判までしたんだけど結局奥さんに軍配が上がった
その後、元妻は間男とくっついたんだけど、
元妻と内縁の間男が虐待の末に息子を◯してしまいタイーホされた

当然、(元)旦那さんは怒り心頭
そして旦那さんは裁判で争った奥さんの弁護士(以下A)に文句を言いに行った
(因みにAさんは小学生の子を持つママさん弁護士)

なんで旦那さんが抗議しに行ったかというと
どうやら間男はバツイチ、しかも離婚理由がDVだった
なので親権争いの際に妻が間男と関係を持ったままだと
息子が虐待されてしまうと訴えた
でも妻側は逆に旦那のDVをでっち上げて対抗してきたそう
その結果は前述の通り、妻が親権を勝ち取った
だから息子が死んだのは弁護士Aさんの責任だと抗議した
しかしAさんは旦那さんを門前払いした
旦那さんはそれでも弁護士事務所の前で泣きわめいたそう

長いので切ります


277:2014/06/22(日) 14:04:55.64 ID:
0
ペットを弟と母に殺されたことが最大のトラウマ。

俺には4つ下の弟がいるんだが、俺は俗に言うサンドバッグ子。弟は愛玩子。
母は弟を溺愛し、俺と弟が喧嘩すると
理由も聞かずに俺を部屋着のまま氷点下の屋外に叩き出したり、
食事を抜くなどの贔屓をしまくっていた。
父親は母を溺愛しているので、これらの行為をほぼ黙認。

俺は、高校の頃にはそんな家族にうんざりして、
部活から帰った後は飯の時以外、部屋にこもる生活になっていた。
俺の部屋の本棚には歴史の本が並び、その一角に水槽を置いて、
屋台で掬ってきた金魚を飼っていた。
金魚を眺めながら塩野七海や陳舜臣の本を読むのが好きだった。

高2?の頃、食事の時間に弟と口喧嘩になった。
俺は弟を言い負かしたが、弟は泣きながらリビングを出て二階に走って行った。
俺の部屋には無力な金魚がいる。嫌な予感がして、俺は後を追おうとした。
母親はリビングの出口にいたし、
弟の意図を間違いなく察知してたいが、弟を止めなかった。
そして、奴は、、、弟を追う俺を、阻止してきた。ドアの前に立ちはだかって。

母親を押しのけて必死で追いかけたが、遅かった。俺が自分の部屋で見たのは
俺の本でたたき割られた水槽と、床の上で飛び跳ねていた金魚。
ショックで貧血を起こして倒れそうになった。
俺は泣きながら金魚をすくい上げ、水槽の残骸(下半分には水が残ってた)に戻したが、
その金魚は助からなかった。母親は弟の行為を全く咎めず、
「弟を大事にできない人間に生き物を飼う資格なんかない」とか超理論で俺を罵倒して、
また飯抜きの刑に処された。

水槽の中という閉じた空間でしか生きられない金魚が、
その空間を破壊された瞬間を想像すると、
自分が手錠をかけられて水の中に放り込まれたような恐怖を感じる。
もう10年以上たつけど、今でもたまに夢に出る。
数日前にもまた、その時の夢を見た。
横で寝てた彼女が言うには、うなされて、辛そうな声で泣いてたって。

就職してから実家にはほとんど帰っていないが、
母は自分がしたことを棚に上げて、早く孫の顔が見たいとかほざきよる。
昨日、決心をきめてはっきりと言ってやった。
「俺がこれから結婚して家族を持ったら、アンタには妻子に指一本触れさせない。
アンタは親になるべきではなかった」って。