• Twitter
  • RSS
  • follow us in feedly

269:2013/09/13(金) 22:20:20.48 ID:
0
嫁と離婚した時の修羅場を書くぜ

当時、俺36歳、嫁39歳、娘13歳
このころから嫁が少しおかしくなってて、
娘に対して変な対抗意識燃やしたり異常な内容の嫉妬をする
色々あった結果、嫁が過去の浮気を自白

新婚の頃、嫁は不倫してて、
娘の妊娠がわかった時もどっちの子かわからなかったらしい
離婚は避けたかったから慌てて不倫相手と別れ、
娘は俺の子として産み今まで育ててきたが
最近になって娘の顔が角度によっては不倫相手に似てるような気がして、
やっぱり不倫相手の子だったのかもしれないと思い始めたと
そして俺の実子ではない=俺と娘は他人=男女の関係になるかもと不安だったらしい
過去の不倫もだがそれ以上にこの超飛躍した思考回路に度肝を抜かれた
言うまでもないが俺は娘に対してよからぬ感情を抱いたことなんぞ一切ない
ちなみに嫁の不倫のこと嫁両親と嫁姉も知ってて家族ぐるみで隠蔽してた

DNA鑑定の結果、娘は俺の子
嫁は「安心した、もっと早く打ち明けて鑑定しておけばよかった」と泣きながら
「今度こそ家族三人で幸せになりたい」と言い出した
しかし俺より先に娘が拒否、俺も愛想尽きてるから拒否、俺の実家も離婚に賛成
もちろん娘とは何度も話し合ったけど
嫁は、不倫自体はもう終わったことだし娘も間違いなく俺の子だとわかったんだから
今さら離婚なんておかしいと主張してたが嫁両親と嫁姉に説得されて折れた
娘が元気でいてくれるのが救いだ


496:2013/09/15(日) 23:00:04.21 ID:
I
二人目を授かって、やっと安定期に入ったので実家に報告に行った。
実家にはでき婚して、夫のDVが原因で離婚し戻ってきた妹がいる。
2人目ができたよって言ったら、
妹が、「はっ⁉ねーちゃん何言ってんの⁈」と大声をあげ、
両親、私、子どもたちぽかーん。
妹曰く、私はシンママとしてがんばってる彼女のために子どもを増やしてはいけない。
なぜなら、甥、姪にかけるお金と時間と手間が減るから。
さらに遺産も。
もうね。我が妹ながらバカかと…
確かに甥っ子たちはかわいいけど、
うちの夫が大家族出身なので兄弟はたくさんいた方が楽しいねって話していたし。
「何人産もうがこっちの勝手だ。」と伝えて帰った。
翌日、甥っ子と姪っ子が我が家の玄関前に放置されていた。
妹は失踪。携帯はつながらない。
慌てて実家や妹の元夫に連絡をとったが、誰も行き先は分からない。
こっちも仕事があるから、子どもが通う保育園にお願いして一時預かりへ。
昼ごろやっと妹と連絡が取れたが、
「何人も産みたいなら子どもはやる。
悪阻も陣痛もなしに子どもが増えたんだ。ありがたく思え。」
「子どもがいるせいでまともな仕事につけず、服や化粧品も我慢してきた。
なんで私ばかり。不公平!」
「気が済んだら帰るから、それまでねーちゃんの子どもとして育てとけ。
金は払わない。」
ということを言われ、音信不通に。


462:2013/09/15(日) 16:48:18.38 ID:
0
私が大学生の頃、
実家の母親が虐待されて(おそらく)捨てられて瀕死状態になってた子猫を拾ってきた
獣医さんからも無事育つかわからないと言われてたのを献身的に世話して、
なんとか元気に育てた
でも人間不信はなかなか治らなくて、
ようやく家族に慣れて甘えてくるようになり、
みんなで大事に大事に育てていたころ、
父親の妹(おばさん)が孫を連れてやってきた
おばさんの娘さん(私の従姉妹)は離婚して子供(当時5歳)をおばさんに預けて働いてた
おばさんは元々大雑把で自己中だったから
親戚から嫌われてたんだけど本人は気づいてなくて
うちの母はわりとおっとりしてて
そのおばさんの話もウンウン聞いてたから懐かれてた
その日も近くまできたからとおばさんはアポ無しで孫をつれて我が家にやってきた

知らない人がくると猫はすぐどこかに逃げるのだけどその日もそうで、
姿をあらわさなかった
おばさんが連れてきた孫はどうしようもない悪ガキで、
まだ五歳なのに典型的DQNになるだろうと将来が予見できるくらいだった
出されたお菓子をばらまいたり、口にいれて見せてきたり、
いきなりコーラ飲みたいと冷蔵庫開け出したり
おばさんはそんな態度を叱るでもなく野放しだった
そしてトイレにいくといって子供が去ってしばらくしたとき、
二階からギャオーーーという断末魔のような猫の鳴き声が聞こえた
慌てて二階にあがると、猫のしっぽを掴んで振りまわす子供の姿が
母親は猫をはっしと抱きとめ、同時にその子の胸ぐらをつかんで投げ飛ばした

ゴルァ!このクソガキ!!!なにさらすー!!!


233:2013/09/13(金) 18:17:06.81 ID:
0
(1/2)
結婚5年目に働き盛り世代だった夫が亡くなった時が、私の修羅場。
残業で深夜に帰宅したら夫が鬼の形相で苦しんでいて、救急車を
呼ぶも間に合わず、明け方に亡くなった。飛行機の距離に住む
義両親が家に来て、義母が夫の遺体を義実家へ運び向こうで葬儀を
すると騒ぎ、関係者全員でなんとか説得。

夫は亡くなる2年前にカトリックの洗礼を受けていたので、葬儀は
所属教会で行うつもりだったが、別の宗教を信仰する義母が激怒。
義母宗教での葬儀以外は認めないと言い張り、狂ったように
泣きわめく義母を誰も説得する事ができず、結局お坊さんを呼んだ。
夫の遺骨は義母が持ち帰った。あらゆる状況を理解する事ができず、
ただ黙って受け入れた。頭が働かなかった。

葬儀を終えた1週間後に義父から電話があり、資産一覧を整理して
FAXで送るようにと言われる。電話をかわった義母からは、あんたの
健康管理がなってないから息子が死んだんだとなじられまくる。
私実家に相談し、実兄が資産一覧を作成。同時に、憔悴している私の
代わりに連絡窓口になると言ってくれた。


784:2013/09/09(月) 11:21:12.10 ID:
0
19才から30才まで付き合ってた彼氏
勿論初カレだったし、途中からは夫婦同然の生活で
実際結婚の話も出ていた。
でも30才になった途端に捨てられた。
今まで喧嘩は何度もしたけど、金銭的な迷惑も
浮気もしてない。だから、率直に飽きられたんだと思う。
彼は一回り年上でいわゆるエリート。面白くて優しい。
だから若くて可愛い子はいくらでも寄ってくると思う。

女の一番良いときを使い捨てみたいにされて悔しいし
大好きだし、突然過ぎて追いすがりたい気持ちはあった。
でも本人が嫌がっている物はどうしようもないから諦めた。
泣いて泣いて吐く程泣いて、私はおかしくなってしまった。
でも友人が側にいてくれて、家族も何も聞かないでいてくれた。
そのときの上司(仲良くしていたので事情を知っている)が
「絶対に仕事を休むな、会社で泣いてて良いから
とにかく出勤だけはしてこい、一人になるな」と言ってくれた。
完全に吹っ切れて元気になれるまで2年も掛かってしまった。
その後数年して、30代半ばを過ぎてまさかの良縁に恵まれ結婚。
子供にも恵まれて、元カレの事は全く思い出さなくなっていた。


243:2013/09/05(木) 19:32:47.53 ID:
0
家に帰ってきたら、ストーカーがクローゼットに潜んでたことと、
その数か月後に道歩いてたらそいつが降ってきたことが修羅場だった。


581:2013/09/07(土) 15:41:48.00 ID:
0
結婚前、浮気相手と関係を解消してたら、突然彼女が家にやってきて鉢合わせた
浮気相手と二人して固まってたら、すっと横切った彼女が手にしたのは包丁
ナンデスカソレ
俺たちをテーブルに促して、
何を思ったのか持参したリンゴをウサギの形に剥いていく
一見なんてことなさそうな光景なのに、
その一つ一つの精巧さに狂いっぷりが現れていた
さらに突然きた理由が子供ができたからというので
い、いかん真実を言ったら誰か死ぬ…
嘘をつこう、嘘にしよう、真実は誰も幸せにしない
俺はさっきからまともに動かない頭をフル回転させた
幸い彼女が見たのは二人で部屋を掃除する姿、決定的な証拠はない
浮気相手も俺の嘘に合わせてくれて、
数時間後何とか誤解と思わせることに成功した
浮気相手との関係→同僚(これはほんと)
部屋に一緒に居た理由→嫁への指輪を選んでもらっていた
(指輪は手切れ金として浮気相手に渡そうとしたもの)
金がないので部屋でプロポーズをすると言ったら、
汚い部屋では成功するものもしないと掃除を手伝ってくれることになった
(掃除してたのは忘れ物の確認と痕跡の消去)
何とかだまされた彼女はワーワーないて、
憑き物が落ちたように俺と彼女に謝り続けた


594:2013/09/07(土) 16:33:21.78 ID:
0
婚約した彼が私の実母と私の部屋でセクロスしてたのが
恐らく私の人生最大の修羅場。
びっくりしたけど、恐ろしいほど冷静だったので気付かれないようにその場を離れ
リビングにあるカメラで盗撮して証拠確保した。
母親の「○子よりも私の方が具合いいでしょ?」
の言葉が頭から離れない。絶縁は決定したよ。

216:2013/06/17(月) 23:01:24.51 ID:
0
修羅場といっていいのか分からんが、俺も一つ
俺には4歳離れた姉がいるのだが、姉弟仲はすこぶる悪い
小学校の頃は毎日ケンカだったのだが、姉が中学に上がった頃から
年の差が影響してか、全く歯が立たなくなった。
それ以来、姉は自分の要求を全て暴力で通すようになる。
狭い廊下ですれ違い、俺が道を譲らなかったら無言で俺を蹴り倒し
踏み潰して通っていく。もうね、その時の表情が虫を潰すような無表情
ゴミを足でどかしただけですけど何か? みたいな感じ
もちろん、その度にケンカになるのだが、やはり勝てない。
母も最初は止めようとしたのだが(うちは母子家庭)
ほぼ毎日のように繰り返されるケンカに疲れ「死ぬまでやってろ」
と言って放置するようになった。

一旦区切ります