• Twitter
  • RSS
  • follow us in feedly

279:2012/07/27(金) 04:14:57.71 ID:
流れを読まず、深夜にひっそりと吐き逃げ。
初カキコ・フェイク込み・長文ですがご容赦願います。

バイト前にとある大好きな音ゲーをプレイするべく、近所のゲーセンへ。
いざ筺体へ向かうと、小学校低学年ほどの女の子が、
別機種の音ゲーをプレイしていた。
(真横ではないが、十分互いの音が聞こえる範囲)
そしてその隣には、子供を見守る母親の姿。

リズムに合わせて小さく手拍子をしたり、
「がんばれ!」と子どもを応援している母親の姿を見て、
「微笑ましいなー」と思いながら自分もプレイ開始。

自動選曲モードでとあるアニソンが選曲されてびっくり。
その曲はちょうど女の子がプレイ真っ最中の曲だった。
「絶対女の子にも聴こえてるよなー」とむずがゆさを感じつつプレイしていると、
「ああ~」と女の子のガックリした声と、「残念だったわね~」という母親の声。
どうやらその曲がクリアできなかったらしい。
その後、曲につられたのかプレイ光景につられたのか、背後にその母子がやってきた。
「母親まで見に来るのかよ…」と心の中で苦笑しつつも、自分は無事にクリア。

その瞬間、突然肩をガシっと掴まれた。
え?と思って振り向くと、そこには般若の顔をした母親もといキチママの姿が。

「なぜこの曲を選んだ、娘への当てつけか」
「あげくクリアしやがって。娘がクリアしていないのはわかっていただろう」
「普通は気をつかってクリアしないものだ」
「このことで娘は傷ついた、慰謝料を払え」
「学生のようだし、1万円に負けておいてやる」
「大体いい年してゲーム三昧だなんて、恥ずかしいと思わないのか」
「お前みたいなクズが、娘を傷つけるなんて言語道断」
「これで1万円で済むなんて、お前は感謝すべき」
みたいなことを、超早口でまくし立てられた。


375:2012/07/28(土) 12:33:20.13 ID:
禁止されてるのにキャラ弁持たせてきたママの話しが前にあった筈だけど、
こういうのって案外によくあるのかな?
ウチの通わせていた園も紆余曲折あってキャラ弁が禁止になったよ。

私は在宅仕事をしていて、保育園に漏れて幼稚園に通わせてた。
だから忙しくて若干ぼっち気味で、集いの場に参加できない事もままあったり。
で、週1のお弁当日に子供を迎えに言ったら言い争いをしているママさんがいる。

Aママ「お弁当作ってって言ったでしょ!なんで作ってなかったの!」
→Bママ「そんな約束してません!ちゃんとお断りしましたよね!」
Aママ「あなた調理師でしょ!
プロなんだから二人分くらい作ってくれてもいいじゃない!」
→Bママ「食中毒やアレルギーなどが発生した場合、責任が私になりますから」
Aママ「ウチの子はあなたがお弁当を作らなかったせいで、
白いご飯だけだったのに可哀想と思わないの!?」
→Bママ「ご自分のお子さんが可哀想だと思うなら
ちゃんとしたお弁当を作ってあげたらいいでしょう」
A「そもそもあなたの子供が自慢して、ウチの子を貶すから」

とか。まあ、あんまり野次馬するのもはしたないし仕事もあるしで、
気にはなりつつもその場は後にした。

※AとBが度々入れ替わっています
A→タカリママ 
B→キャラ弁ママ 


457:2012/07/29(日) 00:30:13.28 ID:
夫と私は仕事の関係上、別居婚。
でもまあそれは単身赴任だと周囲には言っておいて、
夫の仕事などを知ってるのは一部の先生のみにしておいてもらっている。

で、今日、息子が保育所で泣かされた。
泣かした相手が同い年の子供とかなら「まあ子供だしなー」で許せるんだけど、
泣かしたのはアラフォーのママさんだった。
この人、長い不妊治療を経て妊娠・出産したらしく、
若いママが多い保育所では浮いていた存在。
しかもなにかにつけて「え?こんなことも知らないの?」
「えっ、ふつうはこうでしょー」とかいうので全員からヒソヒソされてる人だった。

なんでも来て早々うちの息子に、
「どうしてお父さんがいないの~?」と聞いたらしい。
私と付き合いないのに何でそんなこと知りたいんだろう。
まずそこから意味が分からない。

子「お父さん、いなくないよ。ちゃんといるよ。」
キ「嘘はダメよー。本当のこといって。おばちゃん誰にも言わないから」
子「嘘じゃないよ!おとうさんは、東京にいる!」
キ「ふうん。なにしてるの?」
子「えっと○○!」←子供には夫の仕事を他人に言わないようにさせていたんですが、
嘘つき扱いされてつい言ってしまったらしい。
キ「えっ、嘘」
子「嘘じゃない!」


476:2013/03/25(月) 01:48:53.55 ID:
俺も妻の不倫に気がついて証拠突きつけて離婚したぞ。
不倫確定から1ヶ月の調査である程度証拠押さえて、それから1ヶ月後に離婚。
2ヶ月でケリをつけた。自分以外の男に股開いた女など許す価値なし。
どんな理由があろうともね。


529:2012/07/30(月) 17:39:58.96 ID:
長く書き込めないんで細切りで、

自分19歳♀、犬11歳♂、毛艶がすごくいい。
で、その犬を庭に放してた、おトイレと日向ぼっこ。
すると、小学校高学年ぐらいの男の子を連れたお母さんが、庭の前を横切っていった。
と、思ったら戻ってきて、庭でチョウチョ追いかけてた犬を見てお母さんが一言。

「あなたの犬とうちの子、交換して欲しいんだけど」


312:2012/07/27(金) 19:55:43.24 ID:
解決したので、投下します。

私には幼稚園に通う子がおり、自宅が幼稚園からすぐ近くということで
ママ友と自宅でお茶をすることがたまにあった。
料理が好きな奥様が何人かいることが判明し、
うちで子供用にパンやおやつを作るイベントも、月に一、二度行われるようになった。

途中からママ友が紹介してくれた基地ママAも参加するようになったのだが、
最初は基地な香りはせず、普通のママ友として楽しく過ごしていた。
のだが、あんぱんを作ってから、ちょっと???と思う発言が増えた。

「私さんって、普通の奥様だと思ってたけど・・・もう!」
とか、
「こういうの(材料)どうやって手に入れるの?」など、
何を探っているのか分からなかった。
普通に通販や製菓材料店で購入してるよーと答えたのだが、
通販ってところだけインプットされていたらしい。(後日判明)


※未完注意!!!
774
:2013/02/10(日) 11:08:37.06 ID:
汚嫁にいいように別居→離婚されてしまいそうなので相談させてほしいんだが。



568:2012/07/30(月) 23:09:09.51 ID:
一応解決?済み。
加害者→泥 被害者→基地。 です。
被害者を基地扱いするのはどうかな、とは思うんだけど、
やっぱり「そういう事」をすれば基地だと思うので、こちらに投下させて頂きます。
人によっては胸糞に感じると思うので閲覧には気を付けて下さい。


事の発端はAママさんからのメール。
「うちに泥棒が入った。子供の為に作った園グッズが盗まれた。今から警察に行く」
ネラーの私としては、炙り出しメールキタコレ(・∀・)だったんだ。不謹慎だけどね。
しかしこのメール後からAさん基地化。

因みに私は速攻で「大変!すぐに警察を呼んでね。犯人が捕まるといいね」と返信。
あと、結果から言うとAママさんは炙り出しメールのつもりではなかった事になります。

一時間くらいしてAママさんから再度のメール。
警察に相手にされなかったと書かれていた。
そして警察への恨みの言葉が、ひどく取り乱した文章で連ねられていた。

それから30分後くらいに、またAママさんからメールが来た。
写メ付きで。
その写メが 血 が 流 れ る 手 首。
本文は、子供の為に一針一針心を込めて作った物を盗まれて悔しい。
子供が悲しむ姿を想像すると苦しい。
私はこんなに手首を切ってしまうくらい辛いのに。犯人が憎い許せない。
というような事が滅茶苦茶に書きなぐられていた。
(メールで書きなぐる、というのもおかしな表現だけど、本当そんな感じ)


591:2012/07/31(火) 10:10:07.69 ID:
私の中でキチ認定したのでこちらに

親子ともに仲の良い人たち三組(ABC)を招いて、庭で水遊び&ママのお茶会をした
自分の子の支度をしてから
ママ達のお茶を用意するために見守りをお願いして一旦家の中に入り
何度か出入りして、最後にお菓子を持って出るとママ達が言い争い?をしてた
・日陰のママ席から見える所に大きい子用プール(四才四名)
・ママ席付近に小さい子用小さめタライ
(ママ友AB家の一才二名、これに入ることは想定してない。チャプチャプ遊び用)
・私が見た時は既にB子は裸になり足が濡れていた。
どうやら大きい子プールに入れたかった模様
A「オムツが取れない内に余所のプールに入るのは非常識」
C「せめて水遊びパンツを…(買ってこようか?と車の鍵を探す)」
B「アンタたち神経質すぎる!赤ちゃんの排泄物は汚くない!」

結局私が「不衛生」と言う単語を使ったことにブチ切れてBは帰り支度を始めた
Bが車に下の子と荷物を乗せて運転席に乗り込んだので
「上の子ちゃん忘れてる?」と窓コンコンしたら
「サイッテー!!!」と吐き捨てて、B子を濡れた水着着用のまま連れ帰った
普段から微妙な人だったからこれでCO決定。ただやっぱり子供は可哀想だったなあ
でも子供用に用意したお楽しみ袋風に分けたオヤツを
二つ引ったくって帰ったからやっぱりキチ


844:2012/08/04(土) 10:06:30.59 ID:
会社で夕涼みを兼ねたバーベキューがあった
社長がすべてお金を出してくれて、
普段食べられないような高級な食材を食べられる、年に一度のイベント
もちろん部外者参加禁止
私は普段から同僚の子供と遊ぶことが多いので、
その日も子供たちを軽く集めて遊んだりしてた
その中に、見たことない小さな子がいた
誰の子だか把握していないと困るので、親御さんを探したら知らない女の人
知らない人なのにめっちゃお肉食べてる

私「どちら様ですか…?」
その人「近所の者だけど?」
私「あ…あの、会社のイベントなので、部外者の方は…」
その人「は??あんたの会社はこんなにいい肉を
自分たちだけで食べるつもりなの??最低!ずるい!」

いきなり叫んでお皿を投げ付けられた。
気付いた男性社員(超絶イケメン)が事情を聞いて追い払ってくれた
女の人はめっちゃ私を睨みながら、子供の腕を掴んで去って行った