644:2015/07/29(水) 13:46:09.97 ID:
長いし、あまりすっきりしない話なので苦手な人は読み飛ばしてくれると嬉しい。

 中学生のとき、友人のお母さんに車で轢かれた。事故に遭うのはそのときが初めてだったからそれ自体にもとてもびっくりしんだけど、その後あった諸々のごたごたに本当に精神をやられそうになったし父に凄い迷惑をかけてしまったのを今でも悔やんでる。






617:2015/07/24(金) 16:03:04.97 ID:
結構人がいたから身バレするかも知れないけどいいや。
たぶんママの泥未遂がキチって自爆した話まとめてきた。

先週ショッピングセンターに娘(小6)と息子(2歳)と3人で出かけたら、雑貨屋で娘が泥に絡まれてた。
娘のバッグについてた、私が作ったプラ板の某キャラの書かれたキーホルダーをよこせと。
娘(やたら気が強い)が「やめてってば!」と大声出したところで気付いて近寄ったら、泥が「うちの子にくれるって言ったじゃない!」って娘のバッグごと引っ張ってた。
もう見た瞬間「警備員呼んで!」って叫んだよ。

すぐ警備員さんきてくれたんだけど、コロっと態度を変えて「その子がくれるって言ったんですぅ」「お友達なんです、ね?◯◯ちゃん?」と名前を言われた。
そのキーホルダー、迷子札になってて、裏に子供の名前と私の電話番号が書いてあったから見たんだと思う。

警備員「お友達ですか?」
泥「お友達だから名前知ってるんじゃな~い、ね?◯◯ちゃn
娘&私「違います」
泥「何言ってr
私「友達じゃありません」
娘「◯◯じゃありません」
泥「は?」

うちは娘も息子も男女どっちでもいける名前。ナオとかケイとかトモとかそんな感じ。
6年生が某パンマンの迷子札なんか持ってるわけない。
私が携帯変えたら番号が覚えられないからって下の子の迷子札1つ借りてバッグに付けてたんだけど、某パンマンが恥ずかしくてバッグにしまうように付けてたのが何かの弾みでポロっと出ちゃってたらしい。
つまり◯◯は下の子の名前。

続く







564:2015/07/07(火) 18:31:15.67 ID:
まとめ読んでて思い出した。某寿司屋でキチママに出会った話。
先日、久しぶりに家族で寿司屋いったのよ。とある100円寿司のチェーン店だけど
小さい子も居るから、スシ以外にもデザートとかある店って助かるんだ
で、そのチェーンが出してるスマホ用のアプリ(新商品の情報とか教えてくれるやつ)が
あって、そのアプリ使うと時間予約が出来るんだよ
そのチェーン店、同系統の店は自分が住んでる場所の近くには一軒しかないから、いつも
土日は大混雑してる。だから、そのアプリ事前にダウンロードして前日に予約しといた

当日、やっぱり予想通り大行列が出来ててさ。最長1時間待ちとか出てるんだけど
ウチは事前に予約してるから予約時間少し前に店に入って、2~3分くらいで通されたんだ
そしたらいきなり後ろから、子連れのオバサンみたいなのが髪の毛つかんできて怒鳴られた。
「順番があるでしょ!ちゃんと守りなさいよっ!」って。そのまま無理矢理席に座らされた。
最初はワケがわからなかったし、もしかしたら店員が読み上げた番号間違えたかな?と思って
店員さんに「~(ウチの予約番号)番なんだけど、さっき呼んだ?」って聞いたら「ええ、呼びました」
オバサンにも店員にも画面を見せて、これこれこういう事情で予約してたんで先に入ります、って
ちゃんと説明したんだけど…そのオバサンは喚くだけで全然聞きやしない。

・うちの方が先に並んでたのに後から入るなんておかしい!
・予約より並んでる人間が優先されて当然!それがルール!
・私達は子連れ(うちもですが)なんだから、先に入るなら私達
・予約アプリなんて知らなかった!だから、そんなもの無効だ!

と、こっちが何言っても聞きやしない。店員(多分バイト)もおろおろしてるだけで何もしてくれない。







547:2015/07/06(月) 00:13:45.89 ID:
初めて&携帯からなので変だったらごめんなさい。

この前近所のうどん屋さんで食事してさぁ帰ろうかと車に乗り込んだら、
運転手側の窓が叩かれて、暗かったから少しだけ窓開けて対応した。
なんか気味悪い笑顔?ってかニヤニヤしてる30代くらいの女で、3歳くらいの女の子連れてた。
なんか笑ってるんだけどアハハハって笑い方じゃなくて、アハ、アハ、アハ、ア、アハハハハってちびまる子ちゃんの山田みたいな笑い方で、
しかも舌を突き出すようにペチャペチャしゃべってて本当に気持ち悪い。
「すみませぇん、失礼なんですけどぉ、今からお帰りですかぁ?A方面に行くんですかぁ?」って
音全部に濁点付いたようなダミ声で聞かれ、
思わず正直に「B方面(A方面とは正反対)ですけど」って答えてしまった。
するとダミママ、「ちょうどよかったぁ、乗せてもらおうかなぁ、A方面の△地区の○団地なんでぇ」って後部座席ガチャガチャしだした。






486:2015/06/23(火) 23:09:01.60 ID:
解決済だけど、投下しにきました。初めてなので文章がわかりにくかったらごめんなさい。
長いです。

うちの職場は、給料はそれほどでもないけど働くママさんにとってはとてもありがたい環境。男女比率は半々なのだが、母子家庭や子供が小さいお母さんには残業を控えさせてくれたり、突然の休みにも柔軟に対応してくれたりする。
高卒からシルバー世代までいるおかげで、育児の悩みや嫁姑問題なんかも皆けっこうフランクに吐き出している。

私が所属する部署には、私を含めて母子家庭が三人いた。
私:離婚、男の子三人。高卒で入社したが、結婚と同時に退職。離婚後同社に再就職。
T:死別、女の子三人。優秀で仕事が早いのに控えめ。
R:未婚、三人の子は全部種違いらしい……。別の部署でトラブルを起こして異動してきた。

私たち三人は年も近く、抱えている子の年回りも近い。Rは妙に馴れ馴れしいのだが、セコ、キチ、DQNな行動が目立つ人物なので、部署では嫌われていた。

会社には、10時と15時、残業をするのなら定時から15分の休憩を取る決まりがある。取引先からのいただきものや営業員のお土産、中年層が多い環境なので皆で食べようとそれぞれおやつやティー・パックを持ち寄っていた。
これらの品や、冷蔵庫に入っている飲料水やお菓子の類を、Rは勝手に持ち帰る。自分で持ってきたタメシはない。空のタッパーを持参してあれこれ詰め込んで帰ってた。

そのほかにも、私の実家は病院にも弁当をだしている総菜屋なのでアレルギー対応の食品や、血糖値関係の食品が比較的安価に手に入ることもあって、受け渡しのために持ってきた品を持っていく。もちろん、代金を払ったためしはない。
何度注意しても「うちの王子と姫に~」「生活が厳しいの~」「助け合いよ~」と言って聞かない。

続きます。




479:2015/06/16(火) 21:15:48.30 ID:
多分ぶった切りすみませんそして血流しあります
1年前アパートに住んでいた頃に泥棒が入ったっと聞いて「うわー怖いねー」って自分に言い聞かせて一カ月後に事件は起きました
仕事から帰宅した時に自分の部屋を見た時唖然してしまいました。
そこには倒れた棚とタンスとグチャグチャにされた化粧台
とりあえずお金指輪など探したけどお金がないしかも金庫ごと
確かあの中には20万円がーと思いながらも警察に24
アパートの前にはパトカーでいっぱいまずは指紋取って被害届け提出して
後は逮捕を待つのみっとなって翌日そいつはきた
自分の部屋の人Aママが来ました
「昨日お金が盗られたって?でも警察呼ぶのは大袈裟じゃない?」
いやいやなんでお前が知ってるのって言う前に
「じゃあねー」って言って帰ってしまいました
で翌日の仕事帰りに後ろに殺気を感じました横に避けたらブンッって音がして
横を見たらバットが落ちてきてえっ!?っと思って後ろ見たら
バットを待ったAママが居ましたそしたらブツブツと「殺す殺す殺す殺す」って言ってました
ぞっとしました
続きます




448:2015/06/07(日) 21:33:58.54 ID:
話ぶちぎりならすいません
吐き出す気持ちで書き込みたいと思います
DQN返しなのか判らないのですが、泥関係なのでこちらに
先月のことです、私パソコンを使い設計、3Dプリンターを使いサンプルの制作をする仕事をしていましてその関係でパソコンが自宅に一台必要となり
地元の、PC屋で自作のための部品らをへ買いに行きました(会社から、レシートを見せて10万以内なら会社負担で差額自分もち)
そのとき、やけに店員ではなく私にPCのことを聞いてくる高校生くらいの子供を引き連れた人がいたんですけど気軽に答えてあげました
なんでも、PC屋いつもは山田電気で買ってたとのこと、詳しそうだったから聞いたみたいです
もう、このときから泥の作戦だったんでしょうか
自宅でもあるアパートに帰り、酒をのみつつサクッと高性能なパソコンが組みあがりました
OSも入れ終わり、ネット設定やら会社から渡されたソフト、3Dプリンターの設定が大体終わったころインターホンが鳴りました





433:2015/05/30(土) 20:03:40.94 ID:
膿めがてら、ちょっと前の話。修羅場と迷ったけどこちらに。長いです。
事件の当事者のはずなのに、途中から100%伝聞になるので、曖昧&フェイクもりもりなのは、ご容赦。


私は当時、某小学校の担任をしていた。若葉マークとれかけ程度の経験年数。
新年度、人生初めての1年生の担任になることに。大変だけど楽しいよ!と同僚から話を聞き、期待度&緊張はMAX。

ところがその時のクラスに、いろんな意味で超ド級レベルの子(A君)がいた。

誰もが夢とやる気に胸ふくらませる(はずの)小学校デビューたる入学式で
前にいた子を殴って泣かせる、隣の女の子のリボンで鼻かむ、ランドセルぶん投げて窓ガラス破壊、のトリプルコンボ。
しかもA君の親はいなかった。式直前に本人を連れてきて、どっかいって、終了時間に引き取りに来たらしい。
私は被害者や他の子への対応でてんやわんやだったんで、その辺は素早くA君を保護してくれた他の先生方に聞いた。
一連の行動から分かるように、このA君の親(Aママ)が壮絶なるキチママだった。

翌日から、私の平和な学校生活はお空の星となる。以下A君列伝をちょっとだけ。

・朝登校してこない→家&職場&携帯に電話するも保護者に一切つながらず→担任外に通学路を捜索してもらう→
 校区外の公園で遊んでるのを発見。ランドセルは失くしてた。
 A君は学校までの通学路を覚えてないにも関わらず、Aママが朝いってこいと放り出すらしい。一週間近く続いた。
・殴る、蹴る、かみつく、髪の毛引っ張る、物投げる&破壊、脱走は日常茶飯事。
・目につくもの、気になるものはとにかく食べる。かじる。席が近い子の消しゴムは軒並みA君の胃袋の中。
・配膳前の給食を勝手に食べる。他のクラスのだろうが、ワゴンのフタあけて食べる。しかも手づかみ。





424:2015/05/29(金) 20:13:09.60 ID:
昨日ランチしたママ友Aから語られた話。
うちの息子、ママ友Aの娘、ママ友Bの娘は小学校の同級生だったが、うちの息子は地元の公立へ、ママ友Aの娘はそこそこのレベルの私立に、ママ友Bの娘は偏差値が出ないレベルの私立にそれぞれ進学。
子供たちは別々の中学に進学し殆ど顔を合わす機会はないが、家が比較的近所なのでママ友同志はそれなりに付き合いがある。

で、ママ友Bがママ友Aを「原宿や渋谷はうちのヒメと(注:本当にヒメと言ってるので、私は頭の中で勝手に「卑雌」と翻訳して聞いている)散々通ったから、新しいエリアを開拓したいので、●●に一緒に行ってショッピングとランチしようよ!」と誘ったそうだ。
ママ友Aはなんか面倒だなぁと思いながらも断る理由もないので付き合うことに。

●●というのはオサレな街として雑誌なんかにも取り上げられているところなんだけど、●●についたBママが向かったのはなんとし○むらw
ママ友Aは「●●まできて何でし○むらなんだよ!」と思ったものの、入りたくないとも言えず一緒に入店したら、ママ友Bはカゴにどんどん商品を詰め込み始める。
あんだけ買ったら、いくらし○むらでも万札飛ぶんじゃね?と思っていると、ママ友Aの携帯に娘から受信あり。
内容は午後の技術かなんかの授業で使う材料を忘れたので昼休みに学校まで持ってきて欲しいという我侭な御願い。
普段だったら「甘えんなヴォケ!」でお仕舞いだが、既にこの時点でママ友Bと付き合いたくなくなったママ友Aには渡りに船状態。

長杉といわれたので分割。




403:2015/05/17(日) 20:59:33.63 ID:
私の子ども・2歳の頃の話。
アパートに住んでて、2軒隣のママ(6ヶ月の赤子もち)がキチだった。

ある土曜日の夕方にキチママ来襲。
うちにはちょうど、結婚したばかりの友人が遊びに来てて
「早く赤ちゃんが欲しい~」
とか言ってた。

で、キチママが
「用事ができたから、うちの姫を預かってほしい。
2歳児がいるんだから楽勝でしょ」
とか言うのを
「うちの子だけで手一杯。無理無理」
「友達も来てるんだから、いいじゃん」
「無理」
押し問答してたら友人が玄関に来て
「わー、赤ちゃん。何ヶ月ですかー?」
「6ヶ月よー、ねぇ、ほんの数時間だし見ててくれるわよね」
「へぇ、数時間ですか?でも赤ちゃんって何があるかわからないから
自信ないなー」
「大丈夫よ。あなた子どもは?」
「作りますよー、作る予定です」
「じゃ予行演習にいいじゃない。うちの姫ちゃんはいい子だから
数時間、見るくらいどうってことないよー」