388:2007/02/14(水) 07:04:01 ID:
嫁は超多忙の仕事の為、職場の近くに1Rを借りている。
男ばかりの職場なのだが、嫁はかなりの地位にいるようで
部下には若い男がゴロゴロ。
業界的に下っ端は貧乏なヤツが多く、徹夜の仕事のあとに
嫁の部屋でシャワーを借りたり仮眠をしたりしてるらしい。
嫁はサバサバした性格、後輩思い、しかも結構な美人だと思う。
浮気はしてないようだが、あまりいい気がしない俺。
でも後輩を気遣って部屋を貸している嫁に釘を刺すのも器が小さいかなと
思い、容認中。
ていうか、既婚女性のアトリエにシャワー借りに来る男がいるってのが
信じられん。


389:2007/02/14(水) 09:10:26 ID:
>>388
釘さすくらいしとけよ。
ほっといたら男に告られてずるずるいっちゃうかもよ。
お前の女だろ、旦那が釘刺さないでどうするんだよ。


401:2007/02/14(水) 16:49:01 ID:
難しい問題と言えば難しい
「男の部下を部屋に上げるな」と言えば、
「私を信用出来ないの?」ってなるだろ
で、「結婚生活は、信用で成り立ってるからその信用が無いなら離婚」ってなる


403:2007/02/14(水) 18:37:06 ID:
お前は信用するが部下の男は信用しない
でオk


407:2007/02/15(木) 07:26:57 ID:
おはようございます。
>>401
>>セルリアン
今夜にでもお2人のおっしゃる方向で話しようと思います。
…が昨日深夜は妻がたまたま帰宅してきまして、
「来週は打ち上げかねて後輩数人連れてくるから鍋しよう!」と無邪気に
話していました。やっぱ疑うのは悪いかなと思ったり。


409:2007/02/15(木) 09:59:16 ID:
10年以上昔の話になるが、参考になれば

大学時代の彼女は、
大学の近所のマンションに住んでた為、
通いの友達とかがよく泊りに来てた
で、男の先輩とか単独で泊る事もあった
俺が「彼氏として心配だから男は、泊めないでくれ」と何度も頼んだが
「私だって誰でも泊めてる訳じゃない
信用してる人だけだから大丈夫。それとも私を信用出来ないの」
と逆にそう言う事を言う俺をウザク感じたみたいだった
が、結局、俺の心配は現実になった…


410:2007/02/15(木) 10:02:09 ID:
kwsk


416:2007/02/15(木) 10:45:10 ID:
>>410
ある日、バイトを無断欠勤したから(俺と彼女は違う大学でバイト先が一緒)
バイト終了後、彼女のマンションに様子を見に行った
で、チャイム鳴らしても応答が無いから合鍵で入った
そこで、目にしたのは衣服や本などが散乱した部屋
肝心の彼女を探すと、部屋の隅で毛布に包まっていた
「何があった?」俺が尋ねると無言で啜り泣きはじめた
「泣いててもわからないから話して」
しばらく時間をおいて静かにそう言うと
「信用してたのに」それだけ言って啜り泣き
若かった所為もあり、段々苛立ちを感じた俺は強く言った
「だから、何があったんだ!泣いてたってワカンネーだろ、説明してくれよ」
「○○先輩…昨夜…泊りに…先輩、彼女に振られて…嫌だって…無理に…」
途切れ途切れでわかり難かったが、要するに先輩に姦られたって事らしかった

(脚色がかなり入ってますが、メインストーリーはこんな感じ)


417:2007/02/15(木) 10:46:36 ID:
>>416
さらにkwsk


419:2007/02/15(木) 11:18:36 ID:
彼女の話を纏めるとこんな感じ

前日の夜11時過ぎに「今晩、泊めてくれ」電話が掛かってきた
で、12時半頃に先輩到着、かなり酔っていた
先輩の話を聞いてみると、
彼女に振られて傷心なのに友達が飲みに付き合ってくれたそうで、
そのまま元彼女に対する愚痴やらを1時間くらい聞かされた
その後、そのままソファーで先輩が寝てしまったので、
先輩に毛布を掛けて自分もベッドへ潜りこんだ
どれくらい寝たかわからないけど、抱きしめられる感覚で目が覚めた
ボーッとして最初は、訳がわからなかったけど、
胸を触られる感覚で、正気に戻り、手を払いのけて
「先輩、寝惚けないで」と注意し、起き上がろうとすると
凄い力で押え付けられた
当然、激しく抵抗すると、「お前も俺を馬鹿にするのか!」と怒鳴り
「泊めるってことは、セックスしても良いってことだろ?
いや、されても良いから泊めるんだろ!」
「そんな訳無いです。先輩を信用してるから泊めただけです」


420:2007/02/15(木) 11:22:29 ID:
支援


421:2007/02/15(木) 11:58:20 ID:
419の続き

「どうせ他の泊りに来た男ともやってるんだろ?今更、カマトトぶるなよ」
「やってないです。なんでそんな酷い事言うんですか?」
「ふーん、でも処女じゃねえだろ」
「…幾ら、酔ってても言っていい事と悪い事があります」
「彼氏とやってるんだったらいいじゃねーか、減るもんじゃねーし」
「嫌です。別に純潔ぶる気も無いですが、誰とでも寝る女じゃ無いです」
「だったら、泊めるなよ。変に気を持たすなよ。
この状況じゃ誰がどう見ても和姦だぜ?」(当時、デートレイプなんて言葉は無かった)
隙を見つけた彼女は、トイレに閉じこもって鍵を掛けた
先輩は、しばらく、ドアを叩いたり怒鳴ってたりしたが、やがて、静かになった
静かになってもしばらくは、怖くてそのままで居た彼女だったが、
やがて、そっとドアを開けてみようとした
が、ドアは何かに引っ掛り開かなかった
そう、ドアの入口に先輩が座り込んでいた為である


422:2007/02/15(木) 13:02:18 ID:
つづきは?


423:2007/02/15(木) 14:10:03 ID:
続きはwebで


424:2007/02/15(木) 14:11:36 ID:
ここもweb上なんだが・・・。


429:2007/02/15(木) 15:03:49 ID:
スマン、呼び出しを食らってた

ドアの前にに座りこんでた先輩は、半開きの扉をそのまま開いた
急に扉を開かれた彼女は、バランスを崩し転びそうになった
そんな彼女を受け止めた先輩は、部屋へ戻った
その様子に安心した彼女も部屋へ戻った…とイキナリ抱きつかれ組み伏せられた
咄嗟の事に何も出来ない彼女の服を剥ぎ、下着を剥き、指が、舌が、全身を這う
ただ彼女に許された事は、涙を流す事だけだった

事が終り、彼女の腹の上に出した精子を拭った後
「ごめん、お互いの為に内緒にしよう」
それだけ言って、服を身に付けた先輩は部屋を出て行った
残された彼女は、今までの事やさっきあった事や色々な事が頭の中で駆け巡り
泣いて、吐いて、暴れて、今に至る

~彼女の話~終り


431:2007/02/15(木) 15:08:19 ID:
>>429
今に至るってことは、結婚したのか?


433:2007/02/15(木) 15:14:46 ID:
その後、先輩〆なかったのか


435:2007/02/15(木) 16:21:55 ID:
>>429
もちろんその先輩からは便器の使用料を徴収したんだよな?


437:2007/02/15(木) 17:31:38 ID:
>>431
結婚してる訳が無いw

>>433,435
〆てないし、使用料も徴収して無い
元々大学も違うし、その先輩とやらの顔も見た事が無い
彼女の話の中でしか知らない
何故なら、しばらくして彼女は大学を辞めて田舎に帰った
一応、引越しは手伝ったが、それが最後だ


438:2007/02/15(木) 17:41:33 ID:
>>437
彼女から、彼女自身の見通しの甘さについて反省の言葉はあったの?


439:2007/02/15(木) 18:07:41 ID:
>>438
どうだろう?覚えてない
どっちかと言うと、「信じてたのに騙された」と言う方が強かったんじゃなかろうか?
つーか、俺は>>388の参考になればと思って、昔を思い出して書いただけだ
最後に俺の大好きな言葉を添えて消える

「信じる者は、騙される」

何をされても最後まで信じていられれば、「騙された」とか思わないかも知れないけど


440:2007/02/15(木) 18:12:57 ID:
>>439
乙。
>「信じる者は、騙される」
その通りだな。強姦って見ず知らずの人間に受ける事例だけじゃなくて、
顔見知りや知人から受ける事例も珍しくないんだよな。


446:2007/02/16(金) 07:17:26 ID:
>>419
キミの話聞いて怖くなってきたので、今朝さっき妻に今借りてる妻の職場
近くの1Rを引き払って、別にその近くに2LDKを借りようって
提案してみた。
結婚したとき俺が通いやすいようにと妻が今の家を探してくれたのだが、
妻が忙しくなって家に帰れなくなっちゃったわけだし、今が転居する
タイミングかなって。
俺は職場まで遠くなるけど、妻が帰りやすい方が心配しなくて済む。

俺の留守中に間男が入り込んでたりしたらイヤだけど、まずは最初の
対策として引っ越してみようと思う。今日は俺休みなので物件探し予定。


447:2007/02/16(金) 07:19:46 ID:
上の続き。
妻は引越し話を素直に喜んでるみたいだ。
まぁ俺も妻が別宅に泊まったり、急に夜中の4時とかにタクシーで
帰ってこられたりで正直大変だったからな。

後輩どもも夫がいる家には寝泊りしに来ないだろう。


450:2007/02/16(金) 15:39:33 ID:
>>388
>>419の話の部分コピーして嫁に見せて
こんなことも有るかも知れないからって言えば。


451:2007/02/16(金) 16:37:08 ID:
>>450
そんなことしたら品性疑われるぞw


455:2007/02/17(土) 02:50:05 ID:
進展。
今日家探ししてきた。
妻に「2LDKじゃ会社の後輩さんたちが居ついちゃったら君も困るだろうから、
広めの1LDKにしようと思う。」とやんわり伝えてみた。
妻は貴方とこのあたり(妻の会社近く・都会の中心なので家賃高い)に住める
んだったら広さにはこだわらないし、もう後輩もシャワー借りには流石に来ないと
思う。私も誘わない。
…って言ってくれた。もしかしてこれで一段落かな?と思ってる。甘いか?


457:2007/02/17(土) 03:09:16 ID:
別にいんじゃね、過去を気にせず楽しくやれるなら。
ただ、後でグズグズ言い出すくらいなら今ハッキリ
何が心配でどう思ってるのか言っといた方がいいと
思うけど


458:2007/02/17(土) 03:53:54 ID:
心配してるってのは伝えた。
「別居してるし、僕の知らない人がシャワーを借りてるって聞くと、ちょっとね」って。
妻は俺が心配していたのが意外だったみたいで、
「気にしてたんだ、ごめん。心配することないのにーwww」って言ってた。
あまり悪気は無かったようだ。
その業界の人ってちょっと普通と考え方が違うみたい。口にしないと気付いてもらえないん
だって今更気付いた。みんなありがとう。


461:2007/02/17(土) 10:04:38 ID:
>>458が幸せになればそれでいいいんだ、嫁さんとがんがれよ


462:2007/02/17(土) 10:20:17 ID:
微妙にスレチのような気がするが。
よかったな
これが本当なんだよね。
普段自分の考えている事を会話の中で理解しあわないとね。
言わなくても解ってるだろうとか、解ってほしいとかじゃなくて、
所詮考え方の違う他人が近づき合う事で夫婦になるんだから。


471:2007/02/20(火) 12:57:55 ID:
そうですね、浮気を容認はしていなかったのでスレ違いでしたね。
妻からは常々「ココロが広いところが好き」などと言われていたので、
思わずこのスレに辿り着いていました。
器の大きさを好きだと言われていた以上、心が狭いと思われそうなことを
言いたくなかっただけなんだな、俺。

ちなみに昨日、例の鍋パーティーがあり妻の後輩(弟子)の男が3人、我が家に来た。
妻の言いなりになってテキパキと働く彼らを見ていると、浮気はしてなかったんだなと確信した。
これからうまくやっていけそうだ。感謝する。そして名無しにもどる。では。


472:2007/02/20(火) 12:59:09 ID: