668:2008/04/27(日) 08:42:39 ID:
やっぱり証拠固めて手順踏まないと駄目だわな。
内の伯父もはめられて破滅したし。


673:2008/04/27(日) 11:07:18 ID:
ネタがないなら書いていいかな? いらないなら自重するが
親戚の話で終わってるから相談ではないが。
こんなひどいのがいるから注意してという意味で書いておきたい。
伯父:空手の師範と保険屋の二束の草鞋
伯母:専業だったと思う


676:2008/04/27(日) 11:25:01 ID:
はようはよう


680:2008/04/27(日) 11:53:18 ID:
では、書きますね。
伯母は美人だったらしい、親戚はみんなそういってるが、
俺は中学生の時に一回顔を合わせただけ。
大学生の娘が二人いても細くて背が高い(160後半かな。伯父より高い)、
白のワンピースだったと思う。顔はおぼえていない。

伯父は酒癖が悪く喧嘩っ早い。
昔からその性格で父と折り合いが悪く親戚付き合いは家とはほとんどなかった。
伯父は伯母にベタ惚れだった。家計の管理は伯母がしていた。
おかしいのは昔からか知らないが、
それが目立つようになったのは子供が手にかからなくなったあたりかららしい。

まず浪費。ブランドやら服やらで金がまったく貯まらない。
後、ちょくちょくいなくなる。
これはとある歌手I・Gの追っかけをしていたのが判明するがそれが全てかは怪しい。


681:2008/04/27(日) 12:13:53 ID:
当然伯父は伯母を叱るわけだが、ぜんぜん改まらない。
空手の師範で物に当たったりするような人間だからそうとうおっかない
と思うのだが。それで借金まで作ってて祖母は離婚を勧めるが、
伯父は伯母はこんなとこがかわいいんだとかノロケて耳を貸さなかった。

祖母はなんかの機会に伯母に会った時に、借金のことなどで注意したのだが
伯母はおいおいと御免なさいやすみませんを繰り返しながら泣いて、
はたから見れば自分が悪者のような雰囲気になって参ったといっていた。
伯父もこの涙にだまされていたんだと思われる。


683:2008/04/27(日) 12:30:59 ID:
そのうちに公共料金の支払いの請求書が来てから支払うような状態になったらしい
伯父は「請求書が来てから払っても水道を止められないから大丈夫」とかいう
言葉でごまかされていたとか。

そんなある日・・借金やら何やら反省したからその誓うからそれを刻ん欲しい

伯母が伯父にそんな妙な申し入れをする。


684:2008/04/27(日) 12:37:53 ID:
そんなある日・・借金やら何やらのことを反省したともうしないと誓うから
        それを自分に刻んで欲しい
変な文を書いてすまん


685:2008/04/27(日) 12:38:22 ID:
オチが見えるんですが


687:2008/04/27(日) 12:52:41 ID:
>>685やっぱりそうですよね
具体的には手の甲に根性焼き?なんかライターで炙るようなことだったらしい。
それをDVの証拠として伯父は有責で離婚を迫られ、離婚したくないと粘ったが
結局離婚しました。その後伯父は自殺しました。自宅でボウガンで自分の心臓を
射抜いて。

遺書には

自分には何も無い
    何も無い
    何も無いんだ

とだけ書いてあったらしい


688:2008/04/27(日) 13:04:59 ID:
むなくそわりい


692:2008/04/27(日) 13:28:39 ID:
後でわかったことだが、えげつないことに伯父に借金かぶせただけでなく
保険の顧客の預かり金まで使い込んでいたということだ。
伯母は行方不明、その際娘達(俺の従姉妹)とも縁が切れた。
上の娘が愛想の良さ、電話口の対応、結婚の報告を祖父が生きているうち
にしてくれればいいのにと言った時に泣いて謝る様子が伯母そっくりで
祖母が戦慄してた。
それから耳にたこができるほど聞かされてる。
女には気をつけろ、愛想の良い女には気をつけろ、
泣いてその態度だけで許してもらおうとするのは特に危険だって

祖母の兄弟が二人女にひっかかって破滅しているが共通してこんなだったって
女の涙にほだされるのをたまに見るから書いてしまった。
拙い文で申し訳ない
そしてスレ汚しスマソ


693:2008/04/27(日) 13:57:01 ID:
馬鹿一族


697:2008/04/27(日) 14:23:40 ID:
>>693
みたいな他人の気持ちを考えられないヤツの嫁も同じように
似たもの同士なんだろな

足元救われるのも時間の問題か




引用元:http://human7.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1208708252/