290:2008/09/25(木) 00:44:43 ID:
ある不倫の末路

私の親戚の女性。結婚し、子供一人いたのに、すべて捨てて男性と駆け落ちした。
残された夫は再婚し、新しい家庭を作った。
残された息子にとっては義母・・・互いに苦労もあっただろう。
弟も生まれた。当の女性は、同棲は解消・・・すぐに別れたらしい。
それから、ずっと一人・・・生活も苦しかったらしい。
婚家のすぐ近くにあった実家には、出入り禁止。実家もずい分、後ろ指を
指されたとのこと。
数十年の年月が過ぎ、その女性が数年前に亡くなった。
わずかな親戚だけの淋しいお葬式だったらしい。
そこからが・・・誰もお骨と位牌を受け取らなかったそうだ。
実家は弟の代で、その弟も亡くなって、弟嫁は「出て行った姉は、恥さらし」と・・・
断固として受け取らなかった。
成人した唯一の息子も、父親や義母の手前、受け取るわけにはいかない。
残った親戚でも、押しつけ合い、誰も受け取らない。
仕方なく、ある親戚が、家の仏壇に位牌をおいているらしい。
亡くなった女性にすれば、よその家の仏壇に迷惑そうに置かれている。
みじめなものだろう・・・みんなは、陰で、ゆくゆくは息子に引き取って
もらうしかない・・・と
父親や義母が亡くなってからのことだろう。
でも、そうなると、その女性、元夫のご夫妻と一緒のお墓?・・・
家族や実家や親戚中に迷惑かけ、亡くなった後も、
みんなを悩ませ、自分も粗末にされ・・・
そんなこと、家を飛び出す時は、何も考えてもいなかっただろうなぁ・・・


291:2008/09/25(木) 07:25:21 ID:
重いな・・・


292:2008/09/25(木) 07:42:45 ID:
ラリって逃亡した時は後々どれだけ周りの人に迷惑かけるかなんて考えないもんね
倫理、道徳ってよく出来てるよなぁ…背けば悪いことばっかだもん


294:2008/09/25(木) 09:34:13 ID:
無縁仏でいいじゃん


299:2008/09/25(木) 13:33:49 ID:
死んだあとのことなんてどうでもいいじゃん


301:2008/09/25(木) 14:01:45 ID:
>>299
死に至る経緯の話なんだが


302:2008/09/25(木) 14:06:54 ID:
>>299プリ乙って言って欲しいの?

つまり自分の身に不幸が降り懸からなければ良いと言う典型的なプリ脳な訳です
自分さえ良ければ、バレなければ…こうやって小さい事から信用も倫理観も失って行く訳ですね
ある程度人生経験を積んだ人ならば、そういった心の持ち方や言動、
態度がジワジワと自分の人生を苦しめていく事はわかっているはずです
自分の行動に責任を持つ…これは周りに迷惑をかけないだけでなく、
自分自身の為であるという事を認識して下さい
良識ある大人であれば、刹那的な感情で何が起きるかくらいは容易に想像がつくでしょう


つーか高卒トラック運転手のオレにこんな事言わすなボケが!
大事な食後の昼寝時間が台無しじゃねーか




引用元:http://life9.2ch.net/test/read.cgi/x1/1220241852/