※未完注意
606
:2010/08/26(木) 00:00:41 ID:
私の妻は不倫相手の子を産んだ。妻は私が知らないと思っている。
現在子は5歳で女の子。死ぬほど可愛い。血が繋がっていなくても
私にとっては大切な宝物。
妊娠当時、出産時、そして今に至るまで妻を追及する期を逃したことを
本当に良かったと思っている。
妻は今も不倫相手とは切れていない。遠方のため会うのは年に数回程度。
その数回がまもなくやってくる。本音はやめさせたい。行かせたくない。
しかし今波風立てて万が一子を失うことに、などと考えてしまい
躊躇してしまう。このまま私が耐えればいいことなのか、それとも他に方法
があるのだろうか、ご意見いただければ幸いです。


608:2010/08/26(木) 00:11:46 ID:
あほですかあんたは。
年に数回しかない絶好のチャンスじゃないですか。
まだ様子を見たいのならすぐに興信所をつけて不倫の証拠を手に入れなさい。

追及する時機を失したのが良かったかどうかはあなた自身の考え方の問題だから
とやかく言いません。
だが相手にはペナルティーがあってしかるべきでしょう。
すぐに辞めさせたいなら知っていることを妻に告白すべきです。
不倫相手にも会って法的制裁を加えることを宣言しましょう。
子を失うとおっしゃいますが、
あなたに問題がなければまだいくらでも作れるでしょう。
嫁が不倫相手に会った後、(生理が来てから)次の子をつくればいいだけの事です。

泣き寝入りをすることだけは決してしないでください。


609:2010/08/26(木) 00:32:07 ID:
>>606
ちょっと信じられんw ネタじゃないよね?
そこまでされて耐え続ける意味が?
耐え続けた先には、おそらく耐えた分だけの絶望が来ると思うんだがw

温厚であることは=やさしいこと
ではない
自己欺瞞である。


613:2010/08/26(木) 02:03:11 ID:
嫁は「夫は娘を血の繋がってる子供だと思ってる」なんだろ?
なら不倫を原因にして離婚して、親権を自分で持てばいいじゃん
弁護士頼んでとにかく親権第一でお願いすれば
もし血が繋がってないと分かれば慰謝料倍増じゃきかないから、
本当の事は言わないと思うけど


616:2010/08/26(木) 07:38:22 ID:
>>606
不倫の証拠をしっかり確保して、養育費返還請求の放棄をちらつかせて
親権取ればいいじゃないか。


618:2010/08/26(木) 08:55:46 ID:
妻の不倫相手は×1。つまり独身なんです。
妻を強引に問い詰め叱責したい気持ちはあります。
しかしその結果によって妻が私から離れていくこともありえるわけです。
妻が不倫相手を選び離婚を選択すれば親権はどうなるのでしょうか?
娘の本当の父親は向こうです。娘を失う確立は相当高いものです。
娘を失うことは絶対に避けたい。大事にならないよう妻を改心させる方法
がないのか悩んでいるのです。今日妻は男のいる実家に帰省します。毎年
盆を避けてこの時期に帰ります。黙っていかせるしかないんでしょうか?


620:2010/08/26(木) 09:10:49 ID:
みなさんが書いている事をまとめると

①子供がだれの子供かはあなたがら確認すると口にしない。
  仮に親権が奥さんにいったとしても
     奥さんがあなたに娘の出生を話す事はないでしょう。
  養育費が貰えなくなりますから。
 >>613さんの書いてる通りです。
②男をグウの音も出ないほど社会的に制裁しましょう。
  確か婚姻を継続している限り、奥さんと間男を会う事ができないように、
      契約書に盛り込めるはずです。
  ただ彼とくっつく事はなくても、あなたから離れるリスクは避けられません。

私が書いたとおりに事をすすめるとしたら
①プロに頼み不倫の決定的な証拠をつかむ。
②それを元に奥さんにこれまでの事実を正しく話をさせる(当然録音)。
  その時、間と奥さんの連絡を遮断し、情報を共有させない。

の処置が必要になります。


619:2010/08/26(木) 09:03:17 ID:
>>618
娘を失いたくないなら
自分が我慢するしかないんじゃね?
我慢してたら、また来年もう一人出来る可能性もあるけどなw
それでもいいなら我慢してれば?


623:2010/08/26(木) 09:23:38 ID:
うまく表現できなくてすみません。
いつか妻から離婚を宣告されるのではないかという恐怖があります。
このまま放置しておけば二人はどんどん絆が深まっていくと
思っています。最新のメールで男は、妻に別れて一緒になろう、という
内容のものを送っています。妻はかなり動揺し躊躇し混乱しているようです。
今回の帰省で押し切られてしまう不安があるのです。
二人の不貞の証拠は十分揃っています。間違いなく勝てます。罰を与えられ
ます。しかし問題は親権です。妻を諦めても、二人に激しく制裁しても、
多分子供は失うでしょう。


624:2010/08/26(木) 09:31:29 ID:
弁護士に相談した方がいいよ


626:2010/08/26(木) 09:32:48 ID:
だってあなたの子供じゃないんだから。
でもその流れだとあなたが土下座して汚嫁を許すといっても
去ってしまいそうな感じですな。
どちらにせよ失うなら正当な制裁を加えるべきだと思う。


627:2010/08/26(木) 09:38:47 ID:
>>623
おまえは勘違いしてるぞ
その子にとって本当の親はその間男と汚嫁なんだから、おまえは黙って身をひけ
あんたはただ執着してるだけで娘の事をなんちゃあ考えとらん

でもな、ちゃんとそのクソ嫁と間男には制裁を加えるんだ、
自分のためにもなめられたままで終わるな
そうやってバカどもをこらしめて現実を教えることが、
子どもの幸せにつながるかもしれん

そしておまえは、新しいまともな嫁をみつけて、
その人とちゃんとした自分の子をつくって幸せになればいい


628:2010/08/26(木) 10:30:38 ID:
不貞という有責がある以上妻の側から離婚を言い出すことはできません。
離婚を言い出したら拒否して調停→裁判という流れを
弁護士から示していただきましょう。


629:2010/08/26(木) 10:32:01 ID:
>>623
不貞の当事者からは離婚出来ません。
ま、こんなクソ女にこだわる理由がわからんけど、
ゴミ共には徹底的に制裁するべきだとは思うな。
特にカッコウしやがった間男は殺すつもりで追い込んで欲しい。


640:2010/08/26(木) 18:10:25 ID:
というか、戸惑って躊躇してるなら、さっさと奥に釘刺すべきかと
その状況で、実家に帰らせて直接会わせると、
説得されて自分から離婚言い出しかねないと思うが。

全てを知っている、子供が実子で無いことも知っている。
だけど、奥さんを深く愛している。
子供も、例え自分の子ではないとしても、それ以上に大切に思っている。
だから、今までを責める積りはない。
ただ、奥さんが相手の所に行くのが辛い。
いつか、自分の前から居なくなるのではないか?
子供も連れて離れてしまうのではないか?
常にそんな不安にかられている。
頼むから、もう会ったりするのはやめて欲しい。
自分は夫だから、相手を法的にどうにかすることもできるが、
相手と別れて連絡も取らないでいてくれるなら、それは止めてもいい。

とでも伝えろ。
お前ら夫婦にたりないのは、会話だ。


646:2010/08/27(金) 00:14:16 ID:
妊娠したと聞いた時から不信を感じていた。
事実を知ったのは1年後。
相手の男は妻の幼馴染。実家と家族ぐるみの付き合い。
弁護士には依頼済。
>>640
参考になりました。実践させていただきます。

子供の事を思ってなら自ら身を引くことだとは理解しています。
妻の決断に任せますが十中八九離婚になると思っています。
男だけは絶対に許しません。


649:2010/08/27(金) 04:05:24 ID:
嫁は不貞をしている事 
子供の本当の父親の事などは絶対に知られたくない事だと思ってる。
それが606にバレてしまったと知ったら
不貞自体は絶対悪いことだとは分かっているが
『相手の事を心から本当に好きだから』というふうに正当化しようとするし
606の事は『かけがえのない人』という位置づけに変えてしまう可能性がある。
そこで606には悪い事をしてしまったとは言え
自分の気持ちに正直に生きようとか 本来の姿へとか
もしくは正しい父親と一緒に居る方が子供にとって幸せな事だと
脳内変換し間男の方に行ってしまう可能性があるのではないだろうか。
嫁は606が優しい人間だと知っているから
自分や子供に対して不幸になるような事はしないだろうって思ってる。
606が間男に対して制裁する事は一緒になる自分や子供にも被害が及ぶ事になるから
それはしないでくれと懇願されることになるだろう。
結果 606は何も悪くないのに妻と子供を取り上げられ間男にも制裁を加えられず 
嫁と間男と子供は幸せを手に入れ
606は喪失感と敗北感だけが残ってしまう結果になる恐れがある。

徹底的に制裁を加えろとは簡単に言えないな~…。


651:2010/08/27(金) 05:21:44 ID:
>>649
>嫁は606が優しい人間だと知っているから
>自分や子供に対して不幸になるような事はしないだろうって思ってる。
と思っていることが606を苦しめている結果になっており、
その(嫁の期待の)姿を演じている?606が現に苦しんでいるわけで。

不審があって気付いたのは1年後、娘さんは現在5歳でしょ。
その時間をずっと黙認してきたのか。
いいひとすぐる。

なんか投資でいえば、損失だせばさすほど損切りできなくなる心理に似てるな。
耐える時間長ければ長いほど、その後の(損失後の)痛手が大きくなるというやつだ
それが怖くて余計耐える。


652:2010/08/27(金) 09:08:11 ID:
606には別の視点からアドバイス。

嫁の妊娠は結婚前? 結婚後?
結婚前なら、子供は最悪取られるかもしれないけど
(親子関係不存在確認には時効がない)、
結婚後なら、嫡出否認は「子の出生を知った時から1年」なので、
出産時点で知っている606と親子の縁を切る事は不可能。
法律的には606はどんな状況になっても親だ
(ま、これを理不尽に感じる人も多いんだけどw)。
そして、このケースの場合、子供の出生も含めて慰謝料を請求すれば、
とんでもない金額が取れる。
本来、間男が払わなければならない養育費も含めた金額になるからね。
それを脅しに使えば、容易に親権は取れる。
後は嫁と間男から不貞行為の慰謝料と、嫁から養育費をもらえばいい。

嫁に子供渡せって意見が多いから、あえて別の選択肢も書いてみた。
選択肢は多い方がいいからね。
最後に決めるのは606だから、参考にしてくれるとありがたい。


657:2010/08/27(金) 10:29:43 ID:
嫁から別れを言い出されるまでビクビクしながら生活かよ。

最悪だな、これ。


678:2010/08/27(金) 21:53:58 ID:
結局妻には何も言えなかった。
二人をホームで見送った。子供の顔を見て涙が出て止まらなくなった。
情けない、つくづく弱い男だと思った。案の定妻からメールがきてしまった。
せっかくここまで冷静を装っていたのに怪しまれたようだ。
しばらく子供に会えなくなるのが辛い、と誤魔化したつもりだが頻繁に
送られてくる妻メールをみると誤魔化しきれていないんだろう。
>>652
妻の妊娠は結婚後です。とても参考になりました。ありがとうございます。
>>657
まさしくもその通りです。

今頃妻は、とか考えるといてもたってもいられなくなる。
不思議なものでハイピッチで飲んでるんだが一向に酔いがまわってこない。
とにかく反吐がでるほど飲んでぶっ倒れたい。


696:2010/08/27(金) 22:45:06 ID:
>>606
>送られてくる妻メールをみると誤魔化しきれていないんだろう

メール内容を kwsk


703:2010/08/28(土) 00:14:11 ID:
606にとって不貞をしていること以外は良い嫁なのか?
もし良い嫁または良い嫁を演じてるとすれば
子供の事 不貞を続けてる事が606にバレてしまったと知った時
泣いて縋って思いっきり反省と謝罪してくれればいくらかは心が晴れるが
共犯者である同級生の元にいってしまう可能性はある。
向こうが受け入れる気持ちがあればなんだが
一生606と下手にしか出れない針のむしろ状態で暮らしていくより
同じ罪を背負ったもの同士で居る方が嫁としては楽だから。

606には婚姻という強い見方が有るけれど
心まで完全に持っていかれてるとしたら
屁の突っ張りくらいにしかならない。
あとは慰謝料ガッポリもらうだけだが
たとえ貰ったとしても敗北感と喪失感が残るだろう。

難しい問題だ…。


706:2010/08/28(土) 02:06:46 ID:
>>606
真面目にやる気ないでしょ?

本気なら弁護士なり何なり通して脅せばいいじゃん
浮気するような人間に娘は任せられないから親権もってくつもりなら
これまでの養育費と慰謝料併せて
ウン千万頂くけど親権譲ってくれるならタダでいいよって
慰謝料より報復より本当に娘が大事ならそうすりゃいい

今のままじゃじり貧だって事は理解できてるんでしょ?
なら行動しなよ


700:2010/08/27(金) 23:11:11 ID:
>>606
感づいたのが不倫を知ってることか子供の種が間男のものか、どっちだろう。

今の家庭を壊したくない→帰省を切り上げて早く帰った上で606に謝罪。
間男といっしょになりたい→帰省したまま離婚届が郵送される。


701:2010/08/27(金) 23:24:20 ID:
>>700
今の状態を続けたい→しれっと普通に帰ってくる。

間男が嫁との家族ぐるみなら
嫁実家に何時ごろ同窓会から帰ったか聞いてみるのもいいな。
深夜ならアウト、子供が寝る時間ならセーフと考えるが。


709:2010/08/28(土) 08:13:23 ID:
>>606氏

子供がかわいいなら、戦うべき。


戦うと言っても、離婚することじゃないぞ
不倫をやめさせ、再構築すること。

子供を愛してるんだろ?
逃げるのはやめろ。


713:2010/08/28(土) 09:15:11 ID:
>>696
悪いことしてるから不安なんだと思います。きっと発覚を心配してるんでしょ。
>>703
>>706
はたからみれば良く尽くす妻だと思うでしょう。ほぼ完璧ですから。
不貞を働いた妻でも私は愛していた。でも今だ関係を続けている妻に日々
愛情が失われていった。正直今は怒りしかありませんよ。
子供を失う恐れだけで今まで来てしまいました。
何人もの弁護士さんから、親権は無理だろう、と言われてます。
結果は家族を失う代わりに慰謝料を払ってもらって終わりですか。
今までは一年に数回の逢引なら我慢しようと考えていましたが、ここにきて
結婚を迫るような男の行動を見逃せなくなっています。
>>701
確認したとこ4ろ昨日駅に到着した妻を迎えに行き実家まで連れて行ったのは
やはり男でした。車で駅から実家まで20分なのに2時間かかっていました。
妻の母親から聞きだしたものです。男は夕飯も食べて遅くまでいたそうです。
>>709
覚悟を決める時がきたと思いました。来週妻実家に二人を迎えに行きます。
そこではっきりさせよう。
>>708
そのへんも聞いていますが数百が相場?と言われています。

再構築しようなどと考えているわけではない。とにかく子供を失いたくないだけ。
子供のためならなんでもする。私の一番の目的は、子供を引き取り、二人に
復讐することです。


714:2010/08/28(土) 09:53:57 ID:
>713
まずは間と嫁だけで話し合え。
そこで娘が自分の種ない事を知っている事、
それは表ださにせず墓場まで持っていこうと思っている事、
ただし、離婚する時、嫁が娘の親権&監護権を求めるようなら、
これを公表して戦う事を言え。
その時、こういう託卵のケースは
慰謝料が5倍から10倍くらいになる事も教えるのがいい。
3人だけで話し合い、慰謝料もらって協議離婚に持ち込むのが無難なケースだ。

後、不貞行為の慰謝料は値切ってもいいが、養育費は値切られるなよ。
それはお前の権利ではなく、娘の権利だw


715:2010/08/28(土) 10:24:46 ID:
>714

>娘が自分の種ない事
これだと606が種なしみたいだねw
正確には「娘が自分の種ではないこと」ですな。

ともかく嫁は「敵」だと認識して、戦え。
不倫するようなどうしようもない毒母から奪うんだと思え。
長期戦になるようなら、娘を連れて別居(親の協力が必要になるだろうけど)、
監護実績を積み、親権獲得を有利にしろ。
もし、嫁が娘の出生をゲロるようなら、
「そんなはずないだろ、親権欲しくて嘘言ってるんだ」と
笑い飛ばせ。
お前が娘を「自分の娘」だと思っている限り、法律はお前の味方だ。
法律上、娘の父は間じゃない、お前なんだ!


718:2010/08/28(土) 10:31:41 ID:
すんごい都合のよい主張だな
自分の娘だと思っている限りは法律は味方だ!とかなんの根拠があんだか・・・
親権は難しいと弁護士が言ってるんだから、現実をふまえて対処しないと
親権は無理でも面接はできるだけ可能にしてほしいと主張するとか
でも娘のこと考えたらいつかは身を引く覚悟も必要かもしれない、つらいだろうが

 
720:2010/08/28(土) 10:57:06 ID:
>718
過去ログにあるけど、
このケースの場合は606が嫡出否認の訴えを起こさないと娘と親子の縁を切れないの。
で、もう時効だから606は訴えられないから、
法律上、娘の親は606で確定してるのよ。
これを覆そうとすれば、
後は嫁と間が結婚して娘を特別養子縁組にするくらしか手がないんだけど、このケー
スの場合は、606の同意か、
裁判所が「養子となる者の利益が著しく害する事由」と認めないと無理。
それに特別養子縁組には半年以上の監護実績が必要だから、
離婚時点で606が親権を得ていれば、これで
裁判するのは不可能なんだよね。

後は親権を争う裁判所で嫁が娘の出生について発言するかもしれないけど、
これだって、法律上は606が
親で確定しいるんだから、これを理由に親権求めるのは無理がある。
要するに血がつながってないだけで、
このケースも今までの子供の親権めぐって嫁と争うケースと同様なん
だよね。
なのでやり方も基本的に今までと同じでいいはず。


734:2010/08/28(土) 20:27:42 ID:
606の嫁と間男はろくな目にあわないだろう。
606が親権とろうが、あちらがとろうが
後々606娘さんは事実を知ることになるのでは?
そんときどぅ思うだろう。父親と思ってた606が実父親でなく、
実の父親は自分を産んでほったらかしで、母親は育ての親を裏切ってたと・・・
5歳だからもう十分物心ついて606を父親と認識しているわけで、
生まれてまもない子どもとはわけが違う。

子供は深い傷を追うだろう。

ところで間は606の子供が自分の種だと知ってるのかな?
それと嫁が間の子供だとは当然わかってるんだよね?


736:2010/08/28(土) 22:57:22 ID:
たくさんのアドバイスをいただき心からお礼申し上げます。
ありがとうございました。勉強になりました。ぜひ参考にさせて
いただきます。
今日も妻から多くのメールがありました。
見送りのさいの私の様子が気になってしょうがないようです。
腹立たしいので返信していません。

妻は娘が私の子でないことを知っています。
間男が子供の事を知っているのか?はわかりません。
それらを考慮して、妻には不倫を止めさせることを第一に考えています。
できることなら子供の事は言わないでおきたい。妻が素直に従い反省するなら
間男のみ制裁、従わないなら双方制裁で親権は私に、と考えています。
実家ではなく帰路に話そうかと思っています。


739:2010/08/28(土) 23:46:06 ID:
>736
二兎追うものは一兎も得ずだよ。
まずは離婚前提に親権確保に集中すべきなんじゃないかな。

その交渉の間で嫁が再構築を求めてきたら、
踏み絵(間への制裁の協力)を踏ませて様子をみるべき。
その場合は嫁の田舎への帰り方も、これからは考えるべき。
お前も一緒に行けるとき以外は里帰りさせない事も条件に入れる。
当然、慰謝料も払ってもらう。

ともかく、向こうは5年以上お前をだまし続けた女だ。
甘く考えるのは危険だぞ。


737:2010/08/28(土) 23:26:47 ID:
>>606
どうしても子供の親権がほしいのなら、
違法すれすれの事もやって、
調停や裁判などを回避するようにもっていくしかない。
帰ってきたら、嫁から無理やり子供を引き離し、
実家などに預けてわたさない、自らも実家で同居、幼稚園なども転園、育児実績も積む。
通常、警察は介入しない。
それからまず嫁と交渉、
子供のDNA鑑定、間への制裁、このふたつをネタに
脅迫すれすれの事をしてもいいから、離婚を認めさせ、親権を放棄させる。
放棄しなければ、交渉はのらりくらりと長期戦、
1年も時間をかせぎ、子供が小学校に通うようになれば
606に親権がいく可能性は高くなる。
相手は裁判沙汰にはしたくないだろうから、そこら辺は強気で。

戦争する気でいかなきゃ、親権はとれないよ。


738:2010/08/28(土) 23:30:20 ID:
嫁さんは「606が『娘が自分の子でないこと』を知っている」のはまだ知らないんだな?
それならまだカードが残るわけですか。

落とし所を自分で決めたなら後はそれを実行するまでです。
ただできるならまず「606の第一子」を産んでいただくのが筋でしょうか……


741:2010/08/29(日) 00:07:46 ID:
>>739
私が離婚とか強気に出た場合、間男に真実を話される可能性があります。
(妻は間男に真実を話していないものと思われます。)
そうなると裁判になり弁護士さんから「分が悪い」と言われてます。
今はまず間男との関係を終わらせ、それから間男への制裁、頃合をみて妻と
離婚という流れに持ち込みたい。当然アドバイスいただきました親権確保
も視野に入れて行動していきたいと思っています。
>>737
私の実家が近くないこと、両親が片親(父)なので子を頼むのは
無理なんです。
>>738
知りません。


742:2010/08/29(日) 00:16:47 ID:
何れにしても、606さんは、
嫁が何か感づいて行動起こすよりも早くに準備を整えて行動起こさないとだめだね。
必要書類の準備とサイン、口座や資産の移動調整など、先制攻撃が有効。

まぁ、ここには弁や法律に詳しい人たくさんいるから、そちらはお任せします。

にしても、子供には罪はないし、物心ついたころにショックを受ける前に、
606さんは心証つらいところもあるかもしれんが、やるしかないZE☆
後、離婚手続き前に、一応DNA検査も申請した方がよさそうかもね。


743:2010/08/29(日) 00:20:05 ID:
連投すまそ。(742です)

606さんが行動を実施されるので以後、静観します。
無事、望みどおりの結果になれるように応援してるよ。


747:2010/08/29(日) 00:33:38 ID:
貴重なご意見ありがたく頂戴いたします。
落ち度のないよう弁護士さんに伝え、また自分なりにも準備して
いきたいと思います。本当にありがとうございました。
ちなみに実家には1日にいき3日に帰ります。酔いもありまして
すみません。


745:2010/08/29(日) 00:28:18 ID:
>741
どんな訴えを起こすって、弁は言ってるの?
嫁による間への強制認知の訴えぐらいしか思いつかないけど、
嫡出子でも強制認知って可能だったけ?
だいたいそんな事すれば、嫁と間の有籍を満天下にさらすことになるし、
慰謝料上がって苦しくなるだけだ。
それを恐れていてはどっちにしろ離婚は無理でしょ、
間と切っても可能なやり方だし。

それよりも養護実績を積めないのは痛いな。
離婚するとしてどうやって親子二人で暮らしていこうと思っているの?
その青写真もなしに親権欲しい、離婚したいは我儘だよ。


750:2010/08/29(日) 01:25:56 ID:
>>741
オレ、読み落としてるのかな。だとしたらゴメンな。

>私が離婚とか強気に出た場合、間男に真実を話される可能性があります。

強気にも弱気にも、まず最初に「離婚と出る根拠」を持ってのことだよな?
606が「妻が不貞をしてる」と確信しているのは子供が実子では無いということだけ?
相手が幼馴染という証拠は確保済み?
実子でない(どうやって知ったかは別にしても)ことだけで、幼馴染との不貞を理由に
離婚を切り出せないだろ。

確かな不貞の証拠が出せない以上、
子供が実子で無いということから入って行くしかないんじゃ?
例えば606が無精子症だとか。でもそれだと当然子供の事を隠すことは出来ない。

いずれにしても不貞の証拠(子供以外)が無いと苦しいね。
千載一遇の今回の帰省の機会に、興信所を付けなかったのは痛いかもよ?
まぁ、
>今はまず間男との関係を終わらせ、

というくらいだから、何か握って入るんだろうけど。


752:2010/08/29(日) 02:49:23 ID:
>>741
正直、なんか弁護士さんの言ってることがよくわからない。
この状況で不利になることってそうそうないと思うんだけど。

>間男に真実を話される可能性があります。
>(妻は間男に真実を話していないものと思われます。)
>そうなると裁判になり弁護士さんから「分が悪い」と言われてます。

裁判になったら間違いなく勝てるのはアナタだと思うよ。
何が「分が悪い」んだろうか。


754:2010/08/29(日) 07:23:17 ID:
>752
たぶん親権のことだと思うんだけど、間に言ってどんな不利になるんだ? とは思う。
どちらとかと言えば、養護実績の方がでかい。
その方が裁判の時に不利になる。


755:2010/08/29(日) 08:51:39 ID:
>>754
離婚についての争いなら子供が間男の種なのは有利になる
親権についての争いの部分では当然不利になる
血縁関係のない606と実子の汚嫁の親権の取り合いになるから
法律上は606の子供と認定されているが実は赤の他人です
こういわれたら裁判官の判断に影響する

606の希望(親権確保)を聞いていたら弁護士なら当然
汚嫁がカミングアウトしないよう追い詰めすぎるなとアドバイスすると思う
606は托卵分の慰謝料を放棄して(知らないフリをして)制裁する予定なんだろう

それから606は弁護士と離婚や親権の相談しただけで正式に契約してないと思う
正式に受任したなら606が勝手に汚嫁に話するのは止めるはず


758:2010/08/29(日) 10:25:06 ID:
実子でもない幼女にそこまで執着する606がキモすぎる。

娘の立場からしても、母親を憎んでいる血の繋がりのない男に育てられたら、
後々気持ち悪く思うだろう。
間違い起こるかもしれないし、起こらなかったとしてもそれを証明する術はない。
娘の結婚にも影を落としそうだ。
愛している妻が死に、残った連れ子を育てるのとはわけがちがう。


759:2010/08/29(日) 10:33:26 ID:
>>758
最後の一行のみ同意
606の中では愛する嫁は死んでいる、今生きているのは汚嫁
606にとっては連れ子を慈しむ感覚かもしれない

娘が事実を知るには汚嫁のカミングアウトしかない
カミングアウトした場合残念だが606には親権はこない
なので758の前文は成り立たない


762:2010/08/29(日) 11:14:40 ID:
子供が父親が実父ではないと、今の段階で知っている場合ならそうだろうけど
現段階では知らないわけだろ?

5歳の女の子に、実はお父さんはあなたの父親じゃないの。
実は間おじさんが、あなたの本当のお父さんだよ。 なんて言えるか?
ショック受けて、大変なことになると思うぞ。

不倫の事実と伝えることも、やはりショックを受けるだろう。

かといって、黙りこいて離婚して汚嫁と間が暮らしたとしても
逆に、606が子供を引き取って、汚嫁と離婚しても
お父さん/お母さんはどこ? お父さん/お母さんはいつ帰ってくるの? ってなる。

不倫の事実を隠し、汚嫁が間と別れて再構築となる以外は、
どう転んでも子供が可哀想だ。


785:2010/08/29(日) 20:09:11 ID:
血が繋がっていなくても私の子です。誰に非難されようと手放したくない。
今の私に子供のいない生活は考えられない。

発覚は、出産後妻の様子がおかしかったのでひそかに盗聴した。
家電からある人に、産まれた子は私の子じゃなくて○サンの子だって
泣きながら相談していた。その後血液型からも確認できた。

何人もの弁護士に相談したが全員が、親権は難しい、との答えでしたよ。

密会は盆の帰省時だけではありません。間男は年に数回上京してきます。
今年はGW明けでした。事前に察知しでき興信所に依頼。結果多くの証拠を
得られています。


786:2010/08/29(日) 20:11:15 ID:
>>785
間男独身?


787:2010/08/29(日) 20:20:24 ID:
間男のプロフィール


788:2010/08/29(日) 20:25:30 ID:
>>606
お前ホントは子供のこと愛してないだろ

もし万が一、奇跡的にうまく転んで子供の親権を
>>606がとれたとしてどうやって育てるの?
保育所にあずけて仕事続けられるの?
子供を保育所に迎えに行って炊事洗濯掃除育児できるの?
再婚してホントに自分の血を分けた子供が出来たとき
分け隔てなく接することができるの?

お前がどんなに辛くても苦しくても子供の幸せの糧になるんだと思って耐えろよ
それが血は繋がってなくても本当に子供に愛情のある父の姿だろうよ


790:2010/08/29(日) 20:32:26 ID:
>>786>> 787
×1で独身 本家とか分家とかよくわからないがそんな関係。
苗字も同じで遠い親戚だそうだ。

>>788
自分の子に命をかけるのが親の宿命だと思っている。


791:2010/08/29(日) 20:43:59 ID:
>785
>血が繋がっていなくても私の子です
育ての親だけど実の親じゃない。

>誰に非難されようと手放したくない
なら離婚するな。

>今の私に子供のいない生活は考えられない
離婚しないで現状の屈辱を受け入れて今のまま暮らせ。

>何人もの弁護士に相談したが全員が、親権は難しい、との答えでしたよ
当たり前。
赤の他人を実子に出来たら、それは誘拐や連れ去り、人身売買と同じ、無理で当然、
というか、無理じゃなかったら困る。

そんなに子供と暮したいなら、離婚しないで仮面夫婦としてやっていけよ。
汚嫁がどこで何をしようと、子供と暮らせるんだから、どうでも良い事だろ。


800:2010/08/29(日) 21:12:23 ID:
>>791
いくら血が繋がってなくても情は生まれるさ。
世の中、男手ひとつで子供を育てた例なんていくらでもあるし。

仮面夫婦なんて簡単に言うけど、自分を裏切って他人のち○ポ
咥えたヤツと一緒に暮らすことなんて・・・


807:2010/08/29(日) 21:25:33 ID:
>785
嫁は産むまで606の子供と信じ、あるいはその可能性に賭けて生んだのか。
計画的な託卵じゃないから、606も娘にまで怒りの矛先が向かわなかったのかもな。

ただ、やはりこの嫁はダメだ。
普通、まともな母親なら、旦那とは別の種で子が出生したら、
子供の出生の秘密を守るため、
その男とは完全に縁を切る。
それなのに縁を切るどころか、今でも間と普通に逢っている。
要するに606の嫁は親であるより女を選んだんだ。
そんな奴に親権渡したらどうなるわからん。
だいたい、嫁が今まで606と離婚しなかったのは、間が結婚してたからだろ。
間が結婚言うようになったのは離婚して寂しくなったからだ。
そんな打算で結婚するような連中が長続きするはずがない。
娘のためにも親権確保頑張れ!

後、その電話の相手、嫁の母親なんじゃないか?
それなら嫁家の間への対応も理解できる。


809:2010/08/29(日) 21:36:31 ID:
>>606
多くのレスでおまえにとって耳をふさぎたくなるような
アドバイスもあるけど下記の2点だけは嫁に言う前にしとけ

浮気相手からの慰謝料
嫁本人、嫁の実家、裁判所から連れ去りを行わないような誓約書

あとどうにもならないことや細かいことがたくさんあるが・・・





141:2010/09/07(火) 19:57:57 ID:
時間があいてすみません。
妻実家での私に対する対応に完全にキレました。そして決心がつきました。
前準備として今日離婚届の不受理申出をしてきました。
敵は、間男と妻母です。まずは間男から制裁を始めます。
妻は優柔不断、離婚されるなら間男と一緒になるつもり、しなければ
現状維持。間男とは別れるそうです。
ちなみに子供の事は触れていません。
用をすませたらまたきます。


146:2010/09/07(火) 20:42:37 ID:
>141
やっぱり、義母は知っていたか。
それにしてもこの状況じゃ、義実家と縁切らないと嫁と再構築は不可能だぞ。
嫁は田舎捨てる覚悟はあるのかね。
文章読む限り、とても見えないけど(いろんな意味で優柔不断に見える)。


149:2010/09/07(火) 22:15:48 ID:
>>141
あ、やっぱり嫁母はグルだったか。
まぁ嫁実家もまとめてうっちゃればいいよ。

少なくとも
・間男と別れる。
・間男への制裁に協力する(邪魔をしない)。
・嫁実家を切る。
これぐらいに同意すれば現状維持なのかな?
606的には無いことだろうけど。


150:2010/09/07(火) 23:45:30 ID:
混乱してるのでうまく説明ができませんこと、ご勘弁を。
妻の実家での不愉快な出来事は、次のようなものでした。(ほんの一部)
かねてから離婚させたい気持ちがあった実母が実力行使?
(毎日間男を呼び寄せていた。また妻に用を命じ、間男を同伴させる。)
間男に我が子が懐いていた。間男が妻を堂々と呼び捨てにしていた。
(以前からもで妻に不愉快だと伝えていたが妻からは幼馴染だから、
との言い訳があるが常にこのことで口論になっていた。)
帰り際に実母からとんでもない言葉があった。
どうせ近いうちに戻ってくるんだから荷物置いていけばいいでしょ。
間男薄ら笑い、妻動揺。
帰りの車中で妻を問い詰める。終始否定していたが証拠の一部を見せつけ
るとあえなく陥落。私は>>145を伝えた。妻からは謝罪と2度と会わない、
離婚は避けたい、との申し出があった。そこで>>149+いくつかの条件を突
きつけた。間男の制裁と実家との縁切りは止めて欲しいと泣きつかれたが
拒否。週明け早々に弁護士に依頼して法律に基づく制裁を開始しました。
週末には大きく動くでしょう。


151:2010/09/07(火) 23:51:28 ID:
その時 606は動いた


152:2010/09/07(火) 23:53:09 ID:
>>150
良し、良く覚醒したな、偉いぞ。見違える様だ、頑張れよお前に非はない、
毅然としてやってやれ!応援する。


154:2010/09/08(水) 00:04:04 ID:
>>150
お前が決断した事は偉いと思うし応援したいが、子供の親権が欲しいんだよね?
そのための養育環境は大丈夫かい?そこをみんな心配していただろ。

嫁には謝罪する気があるなら制裁に協力しろ、反省を形にしてみろと追い込め。
ただ許されないなら間男と再婚するって言ったんだろ?それって反省してる訳ないだ
ろうよ。呆れかえるんだが。


156:2010/09/08(水) 00:20:41 ID:
みなさん、ありがとう。
妻は離婚されるのではないかと怯えています。
今のところ実家に連絡をとっている様子はありません。
離婚の不受理申請は知らせていません。
間男に法的制裁を始めたことは伝えました。顔色が変わりました。
弁護士からの書類が到着すれば義母がガタガタ騒いでくると思います。
間男も我が子が自分の子だと主張してくるでしょう。
こちらは無視で行くことになっています。その際妻がどう出てくるかが
問題です。弁護士さんの方でいろいろな出方を想定したマニュアルができて
いますので心強い。全てが妻の行動で決まるんですね。最悪が裁判に持ち
込まれ離婚確定で親権を失う、でしょうか。


159:2010/09/08(水) 00:42:49 ID:
嫁はなぜ606と離婚したくないのでしょうか?
嫁実家はもともと606との結婚に反対してたのでしょうか。
また、606と間男のどこを比べて間男のほうが良しとしたんでしょうかね。

さまざまなシミュレートが弁護士さんとなされているのなら問題ないですね。
少なくとも負けることはないでしょうが、まだ子供を失う危険性はあるわけですね……。。


160:2010/09/08(水) 01:11:01 ID:
>>156
間男にもいろいろと揺さぶりをかけて、なにがしかの言質がとれるようなら、
それこそ義母も慰謝料で追い込める。

実際にやらないとしても、嫁に対して「おまえのやったことはこういうことだ」
と知らしめる効果もある。


161:2010/09/08(水) 01:25:13 ID:
606の嫁は優柔不断って言うより内面はとても自分勝手だな

間男への制裁なし、実家絶縁なしで
現状維持→ラッキー
離婚された→じゃあ間男に

どうころんでも全て自分に都合のいい事言ってるね
反省はポーズだけってこれほどわかるやつはいない


166:2010/09/08(水) 07:37:56 ID:
>>606
辛いな。ここは正念場だから、しっかりな。
ここの連中の多くの発言は、606氏の支援になるぞ。

貴方の実家は遠いんだっけ?出来れば妻子は貴方の実家あるいは
兄弟の所に事情を話し非難させておいた方がいいな。

それと嫁を愛し、嫁との絆を深めたいなら、貴女方夫婦の子供をつくれ。
でも、その前に嫁の身体をチェックしてな。いま妊娠していたりしたら、
厄介になるから事前に確認してな。

がんばれよ!





236:2010/09/12(日) 17:53:15 ID:
先週の報告です。間男に対する内容証明に妻母から抗議がきました。
弁護士雇うなんて卑怯なことは止めなさいと、結果あなたが不利なことになる
と、だからすぐに取り消して話し合いにしなさいと、言うことです。
妻には子供を連れてすぐに戻ってきなさい、と言っています。
妻は子供を失うことを恐れているので今のところ親の言うことを聞く気はないようです。
私は妻に、離婚する気はないが、親権を譲るなら離婚に応じる、と伝えています。
いずれにせよ間男と妻母の思うようには絶対にさせません。
妻が戻ってきてからは問い詰めて、怒鳴りつける毎日。それに対して妻は
許してと泣き叫ぶ。毎日こんなことの繰り返し。ほんと地獄です。
結局、お互い子供のことに踏み込んでいないから空回りしちゃうんだと思う。
つまらないことだが食事も拒否してるし洗濯も自分でしてる。
離婚はしなくても再構築は到底無理だと思った。


239:2010/09/12(日) 18:21:49 ID:
追加です。妻母は弁護士に電話で問い合わせしてるんですよ。
関係者でない方とは話しませんと拒否したそうです。
私宛に3回ほど間男から電話が来ましたが弁護士さんへと返事して
即切りしています。


240:2010/09/12(日) 18:30:24 ID:
>>236
どう不利になるのか説明してほしいもんだよなあ。
本当に不利になるなら、さっさとやっちまえばいいのによw
むしろ間と義母が不利になる証拠だらけだろうと。

まあ、脅しに乗る必要がないことくらいよくわかっておいでですな。


241:2010/09/12(日) 18:38:23 ID:
田舎者の嫁母だから体面を気にして卑怯だの何だの言ってますね。
606嫁に間男をあてがって離婚させようとしたのは卑怯じゃないんでしょうかね。
自分たちが不利である事を自覚している証拠ですね。
内容証明は嫁母と間男両方でしょうか?
間男だけなら嫁母と通じていた証ですね。

嫁に関しては「喚くだけじゃなく、何をすれば許してもらえるか」を考える力は
無いんでしょうかね。
嫁母の言いなりになってたのを反発して帰らないなら、それなりの行動を
606に示すべきなんですが。

とりあえず嫁の行動を冷静に見極めてください。
「泣き叫ぶ」のは無視していいですけど。
実家や間男に対する行動に対して嫁が断ち切っているのはいい傾向とは思いますが、
証人として立てるのは無理じゃないかと思いますね。

>離婚はしなくても再構築は到底無理だと思った。
606が無理して歩み寄る必要はありません。
最終的に「同居人・家政婦」という考えもあります。


242:2010/09/12(日) 18:38:30 ID:
子供が大事なやつが毎日妻を怒鳴りつけて泣き叫ばしてるのか。
そのときに子供はどうしてるんだろ?
まさか、子供の目の前でじゃないよな。


246:2010/09/12(日) 18:51:12 ID:
>>240
アンタの子供じゃない、と言いたくてしかたがないようでした。
そう言わせるよう煽ってきてるんですよ。
>>241
携帯のチェックは必ずしています。今のところ自分から間男、母親にかけた
形跡はありません。外から公衆電話まではチェックできませんが。
おっしゃる通り、家政婦としかみるつもりはありません。
いつしか親権放棄して逃げ出すよう頑張ってみます。
>>242
子供を寝かしつけてからです。よって毎日寝不足状態です。


247:2010/09/12(日) 19:00:25 ID:
>>246
>アンタの子供じゃない、と言いたくてしかたがないようでした。
それ言っちゃうとあちらは圧倒的に不利になりますからねぇ。


250:2010/09/12(日) 19:57:24 ID:
義母が口出しすると、碌なことにならない
これはガチ


252:2010/09/12(日) 21:49:58 ID:
義母が相手なら勝つことも負けることもない
ギボアイコっていうだろ


257:2010/09/12(日) 23:54:57 ID:
嫁が謝罪して再構築を懇願してるだけマシなような気がする。
すがっても来なけりゃ~足蹴も出来んからね。
嫁の心の中の真意はまだ分からんが
悪事を暴露して逆ギレしたひにゃ~目もあてられんし。
今から起こりうる自分たちの不幸に不安を抱いての事なんだろうけどね。


272:2010/09/13(月) 17:28:20 ID:
606の気持ちもよくわかるが、あんま嫁追い込むと子供連れて逃げられるぞ。
高額の慰謝料より親権第一なんだろ?
親権だけじゃなく今後の子供の養育等を考えるなら、
ここは耐え難きを耐えて嫁とは再構築するした方がいいんじゃないか?
我ながら無茶な事言ってんなとは思うがな。
その分間と義母には思う存分やってくれ。





868:2010/09/26(日) 09:16:11 ID:
そんなことより606はどうしたんだよ


870:2010/09/26(日) 10:12:05 ID:
606は汚嫁に丸め込まれて
仲直りしたからココにくる必要がなくなったんでしょw


879:2010/09/26(日) 15:19:07 ID:
妻母と間に押しかけられこれませんでした。
ようやく結論がでて落ち着いたところです。
結果ですが、離婚することになりました。親権も譲り、
財産も放棄させ、養育費の不払い、慰謝料の請求でまとまりました。
常識もきかず、聞く耳もたない相手なので私の根負けです。
妻も最後はどうでもよくなったみたいです。


880:2010/09/26(日) 15:39:50 ID:
>>879
弁護士は何してんの?

養育費無しって事だが、親子関係不存在は?
君に何か有ったら乗り込んで来るぞ。


881:2010/09/26(日) 15:45:13 ID:
弁護士同席、弁護士事務所にての話し合いでした。
間側は弁護士を入れてません。


885:2010/09/26(日) 16:37:55 ID:
>879
親権を得るために、親子関係不存在は躊躇していたのでは?
聞く耳持たない莫迦共なら、司法の場に晒し上げて、
徹底的に叩き潰さないと、禍根は断てないと思われるのだがね。


887:2010/09/26(日) 17:17:10 ID:
>>885
摘出否認の訴えのことですよね。ならば申し立てしています。
非常識な人たちですからこのまま生活を続けていても必ず干渉して
くると思いました。子供の将来を考えて身を引くことしたんです。




引用元:http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1281419130/
引用元:http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1283233317/