233:2010/12/22(水) 20:10:22 ID:
0
>>140さんがまるでかつての我が家のようで思いだしたプチ修羅場。

隣じゃないけど近所母がうちの母と同僚であること
長年なめられきっていて夕飯強奪や不法侵入などがあったことまでは一緒。

違ったのは我が父までもが近所母の味方だったこと。
(おさななじみらしい)

父=おさななじみの近所母なんだから我が家も同然、ワッハッハ
母=お父さんがああ言うから…それに職場も一緒だし のエネme

修羅場は近所母(以下S母)がうちのクリスマスケーキを持っていこうとしやがった時。
当時私11。兄17。妹4。

両親は仕事、兄は部活で不在なことをわかった上で来たらしい。
母からクリスマスケーキは冷蔵庫にあると聞いて来たんだろう
犬連れS母(私も妹もこの犬に噛まれて以来この犬が大嫌い)が上がりこんできて
ケーキを箱ごと持っていこうとする。
「妹が楽しみにしてるからダメ!ダメ!」と泣きながら止めた。
妹も幼いながらも理解できたらしく泣いてた。
「やめてよ~」
と泣く私たち姉妹を後目に強奪されていくクリスマスケーキ…。

※140



234:2010/12/22(水) 20:12:27 ID:
0
夜になって私たちからそれを聞き激怒した
兄(我が家で一番S母が嫌いで、一番の長年の被害者)
がS宅に抗議に行こうとするも、それをおしとどめる両親。
「また買ってやるから」
だって。そういう問題じゃねえ。

夜遅くなってS母の長女がケーキを返しにきてくれた
(チョコプレートの名前がうちの妹の名だから察したそうだ)けど
兄は激怒したままで「そんなケチのついたケーキいるか!!」と
「新品にして返せ!」と怒鳴る。

母が「あんた、そんなひどいこと言わないで」
父が「まあS母(ほんとは下の名前呼び捨て)も悪気があったわけじゃない、ワッハッハ」
これで兄さらにブチギレ。
ケーキを父に投げつける。
クリームですべるので父のヅラとれる。
ヅラがクリームまみれ。
クリーニング代を出せと父泣きながら怒る。
兄「知るか」とクリームの上でヅラを踏みにじる。
父号泣。

母、なぜか無言で家を出ていく。
私、慌てて妹をかかえて母のあとを追うが母は振り向かない。
私「どこ行くのおかあさん!」
母「×○▼〒☆▼§?±◆~」(聞きとり不能)
S長女、泣き崩れる。


236:2010/12/22(水) 20:17:20 ID:
0
あとから聞くとS家は当時いろいろ大変な状況で
S父が重い病気だったり、別居のS姑がやっかいな人だったりしたらしい。
それでうちの両親が
「あそこはいま大変なんだから」
とはっちゃけてたらしいが、そんなのこっちは知らん。

我ら兄弟が知っていたのはチャイムも鳴らさず勝手に上がりこみ
いやがるのに噛む犬を子供にけしかけ、ケーキやお菓子や宝物を強奪していく
悪鬼のようなS母でしかない。
つかいくら自分の状況がつらいからってよその子供に普通そんなことするか?

S母長女はうちの兄をずっと好きだったらしいが
兄は「悪いけどS母血縁というだけで生理的に無理」
と断り、S長女は傷心のうちに地元を離れ結婚するがDVで離婚。

離婚の際、S母が我が家に
「もとはといえばおまえのせいで長女が!」と怒鳴りこんできたらしい。
が、その頃もうとっくに兄は家を出ていた。
「恥ずかしいことしないでよ!」とS長女がS母に泣きながらビンタし
S母はそのとき
「え?恥ずかしいこと?これは恥ずかしいことなの?」
ときょとんとしていたそうだ。

現在兄も私も妹も生家を離れ、父も鬼籍となった。
だがS母と我が母はまだまだ密な交流があり、
S長女はやつれながら「もううちの母が世間様に迷惑かけないようにしないと」
と頑張っているそうだ。

S長女には申し訳ないと思っている。
でも正直もうS母にはかかわりあいたくないし
できるだけ防波堤になってもらいたいrというのが本音。


237:2010/12/22(水) 20:19:44 ID:
0
>>233
140と兄弟、S長女おつ
親世代がこぞって駄目人間だったから、二家族の子供たちが不幸だった話だね


241:2010/12/22(水) 20:52:42 ID:
0
11歳と4歳で目の前でクリスマスケーキを奪われていくって
どんだけ悲しかっただろうか…ひどい話だ


242:2010/12/22(水) 23:53:27 ID:
0
>>236
S長女だってそれエネmeっていうか・・・捨てちゃえばいいのに、そんな実母・・・
世間様に迷惑とか、そんなんもうどうでもいいと思ってぶっちぎってしまえばいいのに。
「できるだけ防波堤」って、そのうち刺し違えないといけなくなりそうで気の毒だ。