487:2012/02/02(木) 16:56:32.78 ID:
O
最近決着した修羅場。文章がうまくまとまらずすみません。
長男が産まれ現在育休中で長女は保育園に通っている。
保育園に迎えに行った帰りに長女と手を繋いで歩いていたら、
よそ見運転の自転車が突っ込んで来た。
ハンドルが左腕(娘と手を繋いでいない方の腕)
にがっつりぶつかって来てよろめきそうになるが、
長男を前に抱っこしているので倒れられないと
咄嗟に娘の手を放し右側の壁に倒れ込むようにした。


492:2012/02/02(木) 17:09:09.66 ID:
O
運が悪い事に壁には掲示板があって釘の頭で頭を軽く切ってしまった。
壁で頭を打ってクラクラしながらも何とかゆっくりお尻をついたが、自転車は逃走。
目撃者からすると、子供と乳児を連れた女が
頭から血を流してうずくまる様は大事件に見えた様子で
パトカーや救急車が大挙して出動して大騒ぎに。
目撃者や自分の証言で犯人は捕まって(近所に住むババア。
ヒヤリとしただけな認識で当て逃げしたつもりは無かったらしい)
治療費とわずかな慰謝料を貰ったが、
長男に自転車が直撃していたらと思うと本当に怖かった。
ババアは近所の人に「赤ちゃんに当て逃げして殺しかけた人でなし」
扱いされて小さくなって暮らしている。
いまさら新しい土地になんて行けないだろうしね。


493:2012/02/02(木) 17:19:32.50 ID:
O
支援ありがとうございます。これで最後です。
最初はババアもババア旦那も当て逃げなんて大げさと
ちょっとpgr気味(ここで旦那がブチ切れた)だったが、
当てた時点で届ければ事件にならなかった事、
逃げた時点で事件になる事を警察に懇々と説教を食らい、
町会長にきつい説教を食らった事で重大さを知り謝罪。
頭に包帯巻いた若奥様が毎日送り迎えしている事で町内で話題になってしまって、
今まで知らなかった人からも声かけられるようになったのは参った…。


494:2012/02/02(木) 17:40:31.48 ID:
0
>>487
なんとまぁ…お疲れ様
お子さんは二人とも無事だよね?


497:2012/02/02(木) 17:53:44.22 ID:
O
>>494
子供二人にはぶつかってないので両方無事です。
結果的に子供に何もなかったから町会長の仲介で金銭の収受で済ませました。
仮に子供に何かあったらこれじゃ済まさないです。

私の怪我も今のところ長女の心の傷にはなっていないようで、
ちょっと赤ちゃん返りで天邪鬼になっていたのが、
ちゃんとお姉さんとして優しくなりました。
長女には今まで以上に甘えさせてあげようと思います。


496:2012/02/02(木) 17:45:21.26 ID:
0
当て逃げババアざまあwwww

ではあるが、「我は善人なり」な地域全体でババアに石投げ集中してしまうと、
窮鼠猫をかむじゃないがとんだ因縁にもなりかねないので、地域の顔役に
適当なところで、善人集団の暴走を見張ってくれるように根回しするといいかも。


498:2012/02/02(木) 17:57:59.90 ID:
0
>>497
長女にとってしてみれば「命がけで私を守ってくれた!」という認識だから、
弟にお母さん取られたショックなんて、この事件で一気に吹っ飛んだことだろうw
お大事に。



 

533:2012/02/03(金) 18:05:07.52 ID:
O
487です。
長女はまだ3歳になったばかりなので
事件の事もはっきりとは把握していないとは思うのですが、
念の為私が1日検査入院した事でお姉さんの自覚がはっきり出たのだと思います。
余談ですが、私以上に修羅場だったのが旦那で、
工事監査の準備で大忙しの時期に嫁が急遽入院、
長女と長男の世話でバタバタだったのでちょっと可哀想でした。
町会長が今回の話は手打ちにしたのでこれ以上は話が大きくはならないと思います。
仮にババアが騒いだら自滅するだけですし