461:2012/07/22(日) 00:37:35.23 ID:
0
小学生の頃、カナヘビ?の卵を庭で見つけて食べられたり踏まれたら可哀想と思って
大きな缶に芝生を入れてその中に卵を入れたらすべて孵化したので庭にまた出した。
それから毎年我が家では廊下のドアを開けておくと
カナヘビが廊下でのんびりしたりしている。
凄いことに私たち家族を全く恐れていないので縁側に座っていると膝の上にまで来る。
犬にも心を開いているのか頭の上に乗っかっているのを見たときは笑ってしまった。
それがもう7・8年近く続いている。
餌付けなどは全くしていないので不思議な光景だし、私達も不思議に思っている。
だいたい毎年6匹ぐらい庭にいるはず。
その間に姉は結婚。義兄と姪が遊びに来ていた時
カナヘビがいつものように廊下で日光浴をしていた。
元義兄は爬虫類が大の苦手。カナヘビを見た瞬間踏み潰してしまった。
それから数年は全くカナヘビを見かけなくなったのだけど
去年あたりからまた廊下に来るようになったので書いてみました。
修羅場というのはそれ以降姪が生き物を殺すことに抵抗が無くなったこと。
元義兄も姪の前で平気で殺してしまうので
姉がいくら怒っても姪はそれが当たり前と思ってしまったらしい。
我が家のペットも犠牲になったことがあり水槽をみたら金魚がいない。
姉が申し訳なさそうに私に「姪が…」と言うと携帯の写真には無残な金魚の姿。
私が学校に行っている間に金魚を取り出して踏み潰したらしい。
それ以降もたびたび小さな小動物を踏み潰したり
殺してしまう姪に姉は考え込んでしまいうつ病になり入院。
その間に姉と元義兄は離婚。姪は元義兄へ。姪はどうなっているんだろう…。


462:2012/07/22(日) 01:00:17.11 ID:
0
ほのぼのした話だと思ったのに…


463:2012/07/22(日) 01:06:15.02 ID:
0
子供が命で遊んじゃうのはよくある話、
なんで導く大人が回りに一人も存在しないんだ
あとさすがに姉は母親としてメンタル弱すぎる


464:2012/07/22(日) 01:29:33.74 ID:
0
義実家に同居していた姉の意見は誰も聞かなかったそうです。
姪がやったことはすべて正しい。という感じだったらしく。
私たちが説明しても叱っても聞く耳持たず。
メンタルが弱いと父も姉に対して言っていました。
姪を連れて義実家はどこかに引っ越したらしくもう接触もないので
そのまま成長していると思うと本当に怖いです。


467:2012/07/22(日) 01:39:12.25 ID:
0
ネタじゃ無いとしたら本当に酷すぎる
これただ単に一族総出で、姪に虐待してた話になるぞ
性善説のお花畑はタヒね、間違いを犯した時に
どう対応してやるかが教育で養育だろうがボケ
唯一まともな感性持ってたであろう母親は義理の実家ガーと、
ついには逃げ出して結果捨てたも同然の始末

救えねぇ


468:2012/07/22(日) 01:46:47.34 ID:
0
姪を連れて義実家ごと引っ越したって…
それはまさか、既に姪の問題行動で
何かそこにいられなくなる出来事が起きたからでは。


470:2012/07/22(日) 01:53:59.35 ID:
0
姪が問題行動起こしてた時、何歳だったんだろう


472:2012/07/22(日) 02:04:00.65 ID:
O
「何故殺しちゃダメなの?」にどう答えるかなのかねぇ
年はわからんが小学生くらいでも屁理屈はいっちょまえだしなあ
「他人のものだから」だと殺すこと自体は…って話だし
「無駄に命を奪うのはよくない」も無駄と判断するのは?とくるし


473:2012/07/22(日) 02:10:31.15 ID:
0
生き物と見るや踏み潰す旦那からしてアレだし
姪もそれ見て育っていくら叱っても生命に対してなんの呵責もないどころか
金魚まで取り出して潰すんでしょ
殺すのはいけないというのを義実家自体が理解しないというのにどう対処しろと
そりゃあ病むわ


474:2012/07/22(日) 02:15:27.65 ID:
0
旦那含め発達障害やらサイコパスやらのかほり


475:2012/07/22(日) 02:16:49.92 ID:
0
大体三歳ぐらいの出来事じゃないでしょうか?
ただ金魚を踏んづけられたのは姪が5歳ぐらいの出来事でした。
姉もあまり話さないので詳しくはわからないのですが
度々義兄が昆虫(ダンゴ虫や蟻、カマキリなど)を殺すことがあり
それを姪がみて嬉々とした顔で一緒に殺していたとの話です。
それを姉が「やめなさい」と一生懸命説明したり注意したり叱ったりしても
義兄が姪を庇うので全くやめさせることが出来なかったみたいです。
「殺して何が悪い」と平気で言ってのけ、
義実家も「小さい動物なんていてもいなくても変わらない」
という考えだったそうです。


476:2012/07/22(日) 02:24:11.48 ID:
0
むしろ姉さんはなんでそんなのと結婚したのかと


479:2012/07/22(日) 02:28:57.53 ID:
0
結婚するまで気付かなかったみたいです。
というか外面が良いというか…
姉も今は「なんで結婚したんだろう」って言っています。


478:2012/07/22(日) 02:28:10.53 ID:
0
…さすがに5歳前後の娘を
そんな家に置いて出るのは無いわ


480:2012/07/22(日) 02:32:14.41 ID:
0
>>478
姉も姪の事は気がかりに思っていますよ。
ただ入院中に半分強制的に離婚させられたようです。
離婚成立と共に姪を連れて引っ越したようなので。
私はその時留学していてその時の事はあまり知らないんです。
連絡が来たと思ったら「離婚した」だけ伝えられたので。

連投すみません。


481:2012/07/22(日) 02:38:42.82 ID:
0
え…それ立派な誘拐事件じゃない?


483:2012/07/22(日) 02:45:50.05 ID:
0
父親と一緒でも誘拐になるのかなあ…?
どのみちその状況だと、娘が母親に会いたいと言っても
会わせてもらえるとは思えないな。


486:2012/07/22(日) 04:45:02.94 ID:
0
>>483
誘拐にはならんでしょ。

親権や養育権が決まった後で母親の元にいたところから
連れ去ったわけじゃなくて、

父親はずっと子供と暮らしてたんだから


離婚したい母親が、夫が仕事の間に子供と実家に帰っても
誘拐にならないじゃない




引用元:https://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1342540174/