511:2013/10/17(木) 23:39:27.10 ID:
0
4年前に浮気されて平凡で幸せな日々が一瞬で無くなった
結婚2年目で共稼ぎで、幸せな生活を送っていたつもりだった
元嫁の帰りが遅くなり、家事を全くやらなくなった時点で喧嘩になり
他好きしたから別れたい、相手は嫁の職場の派遣社員で
あと3ヶ月で派遣終了になるから
ついていきたいからって別れてほしいって涙ながらに言われた
何度も話し合いしたが元嫁の気持ちが変わらず
俺の両親はすでに事故で他界していたので、離婚届を書いて提出した
その後、元嫁と浮気相手に慰謝料を請求して、念書を取り交わした
元嫁両親に報告したら、激怒し元嫁と絶縁、共通の友人達も元嫁と絶縁した
元嫁と浮気相手は同棲したが元嫁は浮気相手から背負わされた借金と浮気と暴力で
1年後、会社の独身寮にいる俺に助けを求めてきた
元嫁と一緒に元義親の所に行って一緒に頭を下げて元嫁の絶縁を解いてもらった、
元嫁は派遣で働きながら、自身の借金と慰謝料の返済を月々できるようになった
元嫁はなぜここまでしてくれるのかって聞いてきた時に
親兄弟のいない俺には、一度愛した女が落ちぶれるのだけは見たくなかったと答えた
元嫁は、月々の慰謝料の返済時に
仲が良かった時みたいに戻れるように頑張ってるって言っていた
もう一度幸せになれるように努力するからって元気になっていった
元嫁「一度失敗したけど、いっぱい反省したから私も幸せを考えてもいいかな」
俺 「俺は幸せにしてやれなかったけど、自分の幸せを考えたらいいよ」
元嫁「今度は失敗しないから、安心して」
俺 「これ以上、俺ができることはないけど頑張れ」
俺は遠くに転勤が決まった時に、
元嫁にメールでもう会うつもりがないことを告げて、
メールも携帯も変更して振り込みだけのやり取りになった


512:2013/10/17(木) 23:40:14.11 ID:
0
転勤先に俺を理解してくれる女ができたので、
そのエリアのローカル社員に変更して家も購入した
慰謝料と借金の返済を終えた元嫁が挨拶したいと
会社宛に手紙が来たので最後に会うことにした
久しぶりに会う元嫁は、出会った頃の優しい女性になっていた
俺は再婚して家も買って幸せになったことを報告した、
元嫁も喜んでくれて笑顔で別れた
最後に会って2か月後、元嫁が自◯したことを知った
俺とやり直す事だけが生きがいで借金を払う為働いていたらしい
一度も再構築したいと言うメールも言葉もなかったので気づく事ができなかった
中途半端な優しさで元嫁を自◯に追い込んだのだろうか


513:2013/10/17(木) 23:44:26.76 ID:
P
>>512
めぐり合わせや、しゃーない。
今の嫁を大切にしてやることが一番やで。


514:2013/10/17(木) 23:48:30.07 ID:
0
>>512
んな汚嫁のこと今更考える必要ねーよ
浮気性で依存症で察してチャンなアホが勝手に期待して
勝手に絶望して勝手に死んだだけ
今の嫁と家庭のことだけ考えて生きろ

 
518:2013/10/17(木) 23:59:25.59 ID:
0
>>513,514
そう言ってもらうと気が楽になる
別れ際の元嫁の笑顔がたまに夢に出てくることがある
俺の行動に問題はなかったのか、どうしたらよかったのか
今もわからない、多分死ぬまでわからないと思う
今嫁には、元嫁と会ったことも自◯したことも言わずに
墓場まで黙っていようと思う


516:2013/10/17(木) 23:50:46.75 ID:
0
>>511
自分がやったことの罪の重さに気付いたんじゃないの?
親兄弟の居ない夫を、身一つで放り出す女性なんだから

普通だったら、あなたが自◯してたんじゃないの?
派遣社員が優しかったら今頃、
家を建てたのが彼女で子どもと共に幸せに暮らしてたはず

もう忘れな


521:2013/10/18(金) 00:21:22.85 ID:
0
>>518
元嫁はまっとうな人間のまま人生を終えたかったんだろ。
一度は自分を愛してくれた男にまた落ちぶれる姿を見せたくないという
心の弱い女なりの精一杯のプライドじゃないかな。


552:2013/10/18(金) 13:22:45.42 ID:
O
>>518
・随分前に離婚している
・子供はいない
・慰謝料の支払いも終了済
・現在の居住地は元嫁から離れている
・新居の住所を教えていない
・連絡先も教えていない
・既に再婚した事も伝えてある
この状況で元嫁が自タヒした事の知らせが入るって、
元嫁側の悪意(逆恨み?)しか感じないな~
連絡してきた人は誰なんだろう?
その情報の発信源の目的は今の結婚生活に負の感情を抱かせる事で、
現状相手の思う壺になってるよ
だからその事に心囚われず、今嫁との家庭を大事にしてね


553:2013/10/18(金) 13:35:32.40 ID:
0
知らせてきたのは元嫁の親だろうね
いや、会社関係の人か?


567:2013/10/18(金) 18:07:56.20 ID:
0
訃報は元嫁と共通の友人からの知らせで知りました
元嫁は淋しがり屋で甘えん坊で誰かがそばにいなくては落ち着かない人でした
両親との和解し私が転勤になる前に友人数名に事情を話し
元嫁の相談相手になってくれるように
頼んで行きました
復縁はできないと何度か話していたのですが
私のもったいぶりな態度がいけなかったんだと思います
あまり元嫁で心に占めるのも今嫁にも悪いと思いますので
心で手を合わせながら、今嫁とちゃんとした家庭を築きたいです


568:2013/10/18(金) 18:19:54.99 ID:
0
>>511
もったいぶりな態度とかもう気にスンナ
きっぱり断ったら借金返す最中で雲隠れして逃げただけじゃない?


570:2013/10/18(金) 18:42:50.37 ID:
0
>>567=>>511は優しくて強い男だな
元嫁は愚かだと思うがあなたが一度は真剣に愛した女だ
あまり悪く言うべきではないんだろう
最後に優しい女に戻って良かったね
ご冥福をお祈りします


582:2013/10/18(金) 20:53:26.84 ID:
0
身寄りがないからこそやっとできた自分の家族なんだよね>元嫁
時間がたつにつれて憎しみも怒りも全部通り越して残ったのは
一緒に暮らした時間のある妹のような情があったんだろうとは理解できる
それだけあなたの中にも疑似家族に縋り付きたい心情もあったのかもしれない

兄として妹を支えきれなかった無念
かといって応える訳にもいかなかったんだから誰にもどうしようもなかったこと
兄としてできる最善なことを選んでやってきたことだからもう悩むな


586:2013/10/18(金) 21:24:16.34 ID:
O
今こうして元嫁の事を書いてみて、
目の前にいる今嫁と比較しているんじゃないかと勝手に心配してる
元嫁は新しい思い出を作らない人になって時間が経った今、
思い返すのはよかった記憶ばかりなんじゃないかな?
今嫁に話せない背徳感に甘い記憶を反芻して、益々記憶を美化してたりはしない?
知ってる人がそんな感じになって、
結局目の前で支えてた人がその状態に耐えられなくなって(見てる方も辛かった)別れた
折角縁あって新しい家庭を持ったなら、知り合いみたいにはなって欲しくないなぁ…


593:2013/10/18(金) 22:19:34.69 ID:
0
離婚した後元嫁に対して親兄弟のいない俺にとっては、
妹や従姉妹の感覚だったんだ
元嫁はあくまでもパートナーとして見ていたんだな、
遺書というかメモに、俺との子供がほしかったって
今嫁は妊娠していて、その事も元嫁に言ってたんだ
最後の最後に無意識に元嫁を傷つけてしまったんだ
本当にやり直す事のできない後悔しかない
近くのお寺で線香をあげて元嫁の冥福を祈ってきた
でも、これ以上元嫁関係とは接触しないようにするよ
忘れる努力をする


598:2013/10/18(金) 22:26:40.06 ID:
0
「またあなたと一緒にいてもいいのかな?」
「前回は失敗だったけどな」
「今度は失敗しないから、安心して」
「俺は何にもしないから、お前が頑張れ」
そういう内容と理解をして、元嫁は頑張ったんだろうね。




引用元:https://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1381457098/