252:2007/11/15(木) 00:41:28 ID:
昔俺が巻き込まれた修羅場の話を
俺26
俺美24俺の彼女で乙子と友達
乙男26俺の友達
乙子26俺美と同じ職場で友達
俺がまだ24で俺美が22の頃付き合う事になって
一緒につるんでた乙男と乙子も付き合うって話になった
が、実は乙子には当時婚約がいた


253:2007/11/15(木) 00:43:15 ID:
が、そいつが浮気して乙子は別れる気だったのだ
しかし婚約者が食い下がりなかなか話が進まず
乙男とは一度別れて友達として付き合うみたいな話に何故かなった
婚約は浮気の証拠をちゃんと乙子が押さえてなかったせいで
揉めに揉めて破談になるのに一年掛った


254:2007/11/15(木) 00:44:48 ID:
婚約が解消されてから乙男は結婚を前提に付き合おうと
乙子に何度か申し込んだが何故か「乙男は好きだけど結婚は嫌だ」と断わり続けていた
付き合ってるのか友達のなのか
傍目では分からないまま月日は流れていった


257:2007/11/15(木) 00:47:29 ID:
そして2年後のクリスマスの事です
その日は俺と俺美の所に乙男がケーキを持って遊びに来る約束になってた
いつもなら乙美が一緒なのにその日は面識の無い女性が一緒で
俺が戸惑ってると乙男は「俺この子と結婚する事になったから」と凸代を紹介した


259:2007/11/15(木) 00:51:47 ID:
結局凸代が一緒だから乙男に詳しい話も聞けないまま
その日はケーキやご馳走食べて二人は帰った
翌日俺美は乙子と朝から遊ぶ約束をしていたので
出掛けに乙子の携帯に電話したが電話口で何やら揉め出した
俺が「何だどうした?」尋ねると俺美「いや何か泣いててよく分からない」


260:2007/11/15(木) 00:52:09 ID:
凸代・・・。
波乱を呼びそうな仮名だ・・・。


262:2007/11/15(木) 00:53:58 ID:
俺美が「じゃあ一回切るね」と言って携帯を切った
俺に「乙男と揉めてるみたい」と言った
俺「え?何でだ?」俺美「多分あの二人まだ別れてないと思う」
俺美には別れて友達だと乙子は言っていたが
それは嘘でズルズルと陰で付き合っていたのは女の勘で気づいてたらしい


264:2007/11/15(木) 00:55:45 ID:
俺「えーおいそれ不味いだろ」
俺美「うん不味いね」
取り合えず二人で乙子の部屋へ行く事にした
乙子の部屋に行くと乙男がバツの悪そうな顔してドアを開けてくれた
部屋の中は物が散乱して乙子は手に包帯を巻いていた
その様子を見て俺美が切れて乙子を打った
「何やってんのよこのバカ!」


266:2007/11/15(木) 00:59:01 ID:
乙子も打ち返し「年上にバカって何よ!」
俺美は更に打ち「バカにバカって何が悪い!」
慌てた俺と乙男は二人を止めたが正直恐かった
乙男が「俺が全部悪いんだ…」と半泣きながら話し出した
乙子が好きだったからプロポーズを何度もしたこと
そして何故か交際を俺達に内密にするなら付き合うと
乙子の気が変わるのを期待して条件を乙男は飲んだ


268:2007/11/15(木) 01:05:05 ID:
だが乙子は何時まで待っても気が変わる様子もなく
隠して付き合うのに乙男は疲れていた
が、しかし別れ話を持ち出す度に乙子が自◯を計り話は流れ
凸代と二人で昨日来たのも俺達に相談しようと思っていたが話し出せなかった
あのあと話し合うため乙子宅に着ていたのだった


270:2007/11/15(木) 01:06:13 ID:
すいません
ちょっと電話着たんで一回落ちます


271:2007/11/15(木) 01:06:33 ID:
うおおおおおおおおい!


273:2007/11/15(木) 01:07:19 ID:
寝てやるーーー


275:2007/11/15(木) 01:36:35 ID:
すいません続きです

乙子の手首の包帯は昨日着た時はすでに巻かれていた
俺美が突然「いやそれ仕事中のケガだし」
乙男「嘘…」乙子「○●◎☆!!!」
俺美「ねぇもういい加減にしたら?乙子が悪いんじゃん」
乙子「アタシ別に愛人でも良いから」


276:2007/11/15(木) 01:37:18 ID:
一同「はあああ?」
俺美「何言ってんの勝手過ぎだよ!」
乙子「やだ!乙男アタシの事好きだって言ったから!」
乙男「無理だよもう無理なんだって…」
乙子「いやだ!アタシ死ぬから!」 
この一言で俺美またスイッチオンしてしまいました


277:2007/11/15(木) 01:39:05 ID:
俺美「じゃあ死になよ!ほら!包丁で首のここ切って死になさいよ!」
俺「おい!不味いって」
俺美「うるせー!すっこんでろ!」
バン!と包丁をテーブルに置いて乙子に詰め寄ります
俺もこの時にもう別れたくなってました


280:2007/11/15(木) 01:40:26 ID:
乙子「うっうっうっ○●◎☆★□!!!!」
号泣してもう何を言ってるのか分かりません
結局俺は乙男を連れて帰る事になり
俺美は乙子の所にその日は泊まる事になりました
結局その後に手切れ金を乙男が払って
乙子も二度と会わないと一筆書いて終りました


282:2007/11/15(木) 01:44:55 ID:
乙男は今じゃ3児の父親です
このゴタゴタ以来俺と俺美の仲は悪くなり別れ
俺美は別のヤツと結婚して遠くへ越しました
俺は彼女は居ますが結婚はまだ無理だと言われてますorz
乙子はまだ独身で三十路近いのに
たまに派手なギャルみたいな格好をしてるのを見掛けます
途中ですいません終りです


283:2007/11/15(木) 01:46:59 ID:
結局、乙子はなんで交際を頑なに隠そうとしてたわけ?
単なる結婚アレルギーかい?


284:2007/11/15(木) 01:55:21 ID:
>>283
どうも乙男の最初から姉が乙子と付き合うのを反対していたらしく
乙子に「アンタ達が一緒になるの許さない」
と乙男の家に遊びに行った時言われていたらしいです
乙男姉は乙子の性格に問題があったのを見抜いてたみたいです
俺美も職場で乙子から散々嫌がらせを受けて喧嘩別れしました


286:2007/11/15(木) 02:02:44 ID:
>>284
どうも乙男の最初から姉が×
どうも乙男の姉が最初から○
あと凸代は予告も無しに突然着たので凸代としました
じゃあこれで名無しに戻ります


285:2007/11/15(木) 02:01:18 ID:
俺美さん、オトコマエで良いと思うけどね・・・


287:2007/11/15(木) 02:09:02 ID:
>>285
この件で俺美にはアンタ頼りない!って言われて
俺の方は包丁持ち出して切れちゃったのを見て
何か無理だってなってギクシャクしたのが原因です
まぁ今の彼女には満足してるんでw




引用元:https://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1194182738/