164:2007/11/12(月) 00:07:38 ID:
ちょっとエロい(?)DQN気味ですのでお嫌いな方はスルーして下さい。


土曜日、実家に出向いた帰り、雨が降って億劫だという母に代わって
図書館の本を返しに行きました。
エントランス入ってすぐの返却カウンターに本を返し、
ものの15秒程でエントランスに戻ると、傘立てに入れた傘がない(爆)。
傘立てはエントランスの外に鍵付きのがあり、中に普通のスタンドと
館内持込み用の傘袋があったのですが、私は返却だけしてすぐ帰るので
鍵のない普通のスタンドに入れてました。
館に着いた時、丁度中から出てきて「うっイヤだっ雨!」と叫んで
また中に戻ったオバサンがいたので、あいつか?と外を見回すと、
20メートル程先に私の傘をさして歩くオバサン発見。
追いかけて「その傘私のです。持って帰らないで」と声をかけたら、
まさか私がこんなに早く出てくるとは思わなかったようで
相当驚いてはいたけど「違いますよ。私のだよ」とヌケヌケと言う。


165:2007/11/12(月) 00:09:36 ID:
その顔をよくみたらなんと中学の先輩。

雨が降るとマジックを手に1年生の昇降口に待ち構え、
登校してくる1年生の傘が気に入ると、持ち主が去った途端に
傘立てから取り出して名前を書き、好きなだけ持って帰る泥子でした。
私も2本やられました。
ロクな大人にならないと思ってたら、やっぱりね(笑)。

「え~っ、○○さん? 傘盗むクセ、まだ抜けないんですね」と言ったら
ギョッととして逃げようとしましたが、傘の柄を握った手を押さえつけ
濡れるからとりあえず図書館に連れ戻ろうとしました。

泥ババは私の手を振りほどきながら、足を蹴ってきましたが
うまくよけたらバランスを崩してツツジの植え込みに仰向けに転倒。
すぐ起き上がると思って助けずにいると、うぉっ、うぎゃとか言って
いつまでも水たまりでもがく昆虫みたいにジタバタしてる。
見ると、チノパンの股が盛大に破れて、ツツジの枝が中に入ってるんです。
なんだかエロいコントみたいなもがき方で、助け起こすよりも大声で
「アーハハハハ!! アーハハハハ!!」と笑ってしまい、体が動きませんでした。

167:2007/11/12(月) 00:15:41 ID:
犬の散歩をしていた70歳位の男性が「奥さんも見てないで助けてあげなさいよ」
と言いつつ先輩を助け起こしましたが、視線は破れた股間に釘付け(笑)。
先輩は男性に御礼も言わず「アンタ! ◎◎中なの? 覚えてなよ!」
と言って(↑本当に言った!)雨の中、走って行きました。

複雑な気持ちになるのは、先輩が高校中退して生んだ娘(今、妊娠8ヶ月)と
住んでるボロアパートは、変更登記が済んだら私がオーナーになるんです。
父から生前贈与を受けることになり、土曜日はその関係の書類作成で
実家に呼ばれてました。
「覚えてろ」っていわれて、覚えてるとお互い複雑ですよねw


168:2007/11/12(月) 00:21:22 ID:
満点過ぎるオチだ。GJ


173:2007/11/12(月) 01:27:23 ID:
>>167
キモイ部分はさて置いてGJ!GJ!
しかし予想される今後としては家賃滞納踏み倒しなんだけど、旦那はまともなのかな?


174:2007/11/12(月) 01:34:29 ID:
>>173
母子ともに夫不在なんでないの?
いたら「先輩が(ry娘と住んでる」ではなく
「先輩一家が住んでる」「先輩が娘夫婦と住んでる」とか
書きそうな気がする。


175:2007/11/12(月) 01:43:17 ID:
>>174
余計踏み倒しそうじゃないかwww


211:2007/11/12(月) 22:41:25 ID:
先輩のチノパンが破れた話を書いた者です。
チノパンは、縫い目のところの布地が弱くなっていたみたいで、
股の縫い目に沿って、布が「バリッ!」と裂けました。
開いたところに小枝がワサワサ、という感じ。
枝がチノパンを突き破った訳ではありません(笑)。
>174さんがビンゴで、今は母子二人暮らし。母子とも10代の出産で、
先輩は30代半ばでおばあちゃんになります。
父によれば、普段の暮らしぶりは大人しく、アパートで問題を
起こしたことはないそうです。これからもそうであるといいと思っています。


212:2007/11/12(月) 22:58:11 ID:
新オーナーが後輩だと知ると
「家賃をタダにしなさい!」と先輩目線で言い出したりして・・・


213:2007/11/12(月) 23:10:44 ID:
>>212
そうだね、なるべくオーナーと知られないほうが無難なような気がする。
不動産屋を間に入れて接しないほうがいいよね。