おかしな人々

  • Twitter
  • RSS
  • follow us in feedly
しばらく更新を停止します(*- -)(*_ _)ペコリ

キチ

73:2013/02/21(木) 12:06:15.00 ID:
0
本人が仕事を辞めて数年経ったので投下。
特殊なお仕事注意。本人(了承済)が特定されないようフェイク入りで。

「女教師デリバリー(仮名)」なるアレなお店に勤めていた友人A。
「先生が校長に脅されて以下略」「お気に入りの生徒に特別補修で以下略」
「不良な生徒に押し切られて先生以下略」等、数々の台本があったんだそう。
ある日年配の女性の声で「家庭訪問をお願いします」
との電話を受けて出勤、住宅地の一戸建てへ。
玄関で名乗ると上品な服装と物腰、穏やかな笑顔の初老女性が登場。
「××ちゃん、先生がいらしたわよ」この時点で多少ひいたものの、
実は母親が息子のために呼ぶケースは実はそう珍しくないので気にならなかった。
問題は、女性の前にキャンキャン言いながらダッシュしてきた犬。
何かボロボロで、ピンクのものにまみれてる。そして家の惨状。
玄関から廊下まで、ピンクのものが撒き散らされてる。消化器らしい。
他にも色々なもので靴下が真っ黒になりそうな汚れ。
「××ちゃん、××ちゃーん、先生に来てもらったのよー」
と、呼び続ける女性、やがてすごい怒声を発しながら男性登場。
「ババア!俺の携帯番号、山田(仮)のババアに勝手に言うたやろおおおおおお!!
(内容はだいたいこんな感じで支離滅裂)」
怒り狂うだけでなく男性の見た目も異常、
というか、顔も体も謎の引っかき傷?だらけ。
酷い皮膚病で掻き癖の治らない子供なのか、派手な喧嘩でもしたのかといった感じ。
そして「あら~あら~ごめんねえ~」と、あくまで穏やかな女性。
激怒する男性と微笑む初老女性、吠える犬、グチャグチャの家といった修羅場。
パニックの中、逃げないとダメだ。と判断、機会を伺うA。

男性が「あああ!ビール買いに行くからお前も来い!」
と先に外に出たのをチャンスと、機会を伺って逃げてきたそう。
ダッシュで住宅地を抜けて、携帯でお店に電話、救出してもらった。
「何もかも怖かったけど、一番怖かったのはあの女の人だった…」そうです。
今でも何もかもが不明で不可解だそうです。


782:2013/02/19(火) 12:05:52.45 ID:
0
高校の頃から付きまとわれていたストーカーのA子が、義兄の婚約者として
現れた時にはぞっとした(私もA子も女性です)
ストーカーと言っても、いたずら電話やメールなどの嫌がらせを受けた訳では無い。
「あの人の守護霊はとても強いから、私の周りの悪霊を追い払ってくれるの」
という訳の解らない理由でつきまとわれた。
高校に入学してすぐに近づいて来たんだけど、話しかけるでも無く、ニヤニヤ顔で
ただただ傍に居るだけ。
部活が終わるまで教室の外で待ってるし、校門から家の前まで着いてきた。
A子と同じ中学だった子に聞いたら、小学生の頃から霊が見えると自慢げに語り、
意地悪されると「呪ってやる」、誰かが怪我すると「私が呪ったからよw」と
ニヤニヤ笑う姿が不気味で、とにかく気味悪がられていたらしい。
担任が注意してくれたけど効果はなく(直接嫌がらせをされた訳じゃないので
注意以上の事は出来なかったが)「あれは気味悪いよなぁ」と理解してくれて
A子に進学先を漏らさない様、協力してくれた。勿論級友も。
おかげで、無事に別の県の大学へ進学できた。
ちなみに、A子の母親は受験前に「娘と同じ大学に行け、一緒に暮らせ」と家に
突撃してきたようなキチ。
担任にも私の進学先を教えろと詰め寄ったらしい。
幸い父親はまともで、謝罪しに来て、娘を精神科の医者に診せますって
約束してくれたが、大学入学後、アパートの前でA子の姿をみかけたので、
即A子の父親に連絡した。
A子は自分の大学を休んで、私の親友のアパートを張り込み、郵便物を物色して
私の手紙をゲットしたらしい。
この時ばかりはA子の母親も真剣に対応してくれ、父親のコネで強制的に?
入院させたらしく、その後姿を見なくなった。


622:2013/02/05(火) 10:15:12.20 ID:
0
旦那が運転する車で抜け道がすごーく混んでた時のこと。
抜け道だったけど、もうここ使えないかなと思いながらノロノロ進む。
あと少しで大通りの信号待ちで、前から7台目くらいだった。

対向車線もあって、細めとはいえ、普通だったら難なく通れる。
なかなか進まないからほぼ停まってる状態。
すると、対向車線に入ってきた大きめのバンから男が手を出して
こちらがわの車の窓を一台一台拳で叩いている。

げ、変なのきたと思った。
うちの車の横を通り過ぎる時、同じように叩きおった。
旦那、激怒。その態度が気に入らなかったのか、
通り過ぎようとしたバンがバックして、またその運転手が現れた。
車から降りてバコバコ拳で窓を叩き、今にもガラスが割れそうだった。
しかも、旦那の方のドアを開けようとガチャガチャやり始める。


320:2013/01/22(火) 20:57:13.63 ID:
0
先週あった修羅場。無事解決?したので吐き出しにきた。

うちの3軒隣に少し変わったおばさんが住んでいて、
姉の結婚が決まった頃から度々家にやってきては
玄関先でネチネチと母を責めていた。
本当ならお宅の娘はうちの長男君と結婚するはずだったのに
よそ者に嫁がせるなんて恥知らずよ、もっと地域貢献を考えないと云々。
(田舎なので地元の若者は地元の人と結婚すべきという風潮がまだ残る)
姉とおばさんの長男は交際していた事実もなく、むしろ何度もキッパリ断っていた。
一度だけ姉夫とおばさんが遭遇した時も姉夫へねちっこく文句。
あまりにもひどいので町会長さんの手を借りて厳重注意してもらい一度は鎮静化した。

続きます


264:2012/09/17(月) 15:54:06.18 ID:
0
現在進行形で修羅場中。
義姉は初めて会ったときから、根暗で会話が弾まない人だな~と思っていた。
外見もよく見ると美人なんだけど、ながーい髪で顔を隠して、ボソボソと喋るし。
挨拶の場でも、義姉のことを褒めると場が白けてしまうくらい否定された。
なんでこんなに自信の無い人なんだろうと思ったけれど、
義姉の両親に会って納得したよ。
義姉の母親は専業主婦で、父親は教師だったんだけど、初っ端から
「こんな出来の悪い娘をこのまま嫁に出すことはできません」
「兄くんのような将来ある若者のお供をできるとは思えない」
と義姉を馬鹿にする発言てんこもり。
義姉の過去の失敗(幼少期の頃のものや、果ては過去の恋人のことまで)を挙げ連ね、
こちらがフォローすると更に義姉を馬鹿にした発言をするの繰り返しだった。
途中で兄は気分が悪くなった義姉と途中退場してしまったけれど、
両親と私はその場に留まらねばならず。
義姉がいなくなった後も延々と娘の悪口を続ける義姉両親に、とうとう両親がキレた。
「自分の娘をそこまで馬鹿にするなんてどうかしている!!
それに、彼女を侮辱するということは彼女を選んだ息子のことも馬鹿にすることになる!
お前たちは私たちに喧嘩を売っているのか!」
と父が言えば、義姉父も
「元々こっちもお前らみたいなモグリに娘をやるつもりなんてねえよ!!」
とブチギレ。
「娘に勉強させて、職を持たせようなんてどうかしている。結婚させる気ないだろ?」
と、私を見て鼻で笑いもした。
つづきます


453:2012/07/27(金) 14:48:29.60 ID:
0
流れ無視して。昔話だけど夫にストーカーがついたこと
まとめてありますが、長いので細切れに。
職業など細かいところはぼかしてあるので、
納得いかないところはフェイクと思って
スルーしてください

夫はクレーム処理系の仕事をしているのですが、
たまたま担当していた女性がいきなりストーカー化して、
ご主人と離婚して押しかけてきました。
クレーム処理の関係上、雑談混じりに進めることが多いのですが、
ご主人の愚痴など聞かされたときに
「大変ですね。ご苦労なさってるんですね」など相づちを打ったのが、
『この人は私のことを理解してくれる!話もにこにこ聞いてくれるし、
絶対愛されているに違いない。相思相愛の運命の人だ!』と脳内変換。

仕事終了後、長文のラブレターや電話攻撃、
止まらないラブラブファックスや愛妻弁当持参の本人の襲撃で職場が混乱。
会社に突撃してエントランスで泣きわめきひっくり返って手足ばたばた。
それだけならまだしも、事情を知らないバイトの子に
「迷惑かけたお詫びがしたいから、自宅を教えてくれ」
と自宅住所と電話番号をゲット。
バイトの子にはなんと言うことをしてくれたんだと叱りましたが後の祭り。
当時夫が30代後半、彼女は50過ぎの見るからにくたびれたおばさんで、
まさか色恋沙汰とは思わなくて、とバイトの子。


101:2012/07/05(木) 18:52:13.83 ID:
0
母は36歳の時に病死したのだけど、
一年ほどある男性からストーカーされていたらしい。
当時は知らなかったのだが勤務先の取引先の人だそうで、
父が不在の時や出稼ぎで二ヶ月留守にしている間に
家に押し入ったりとかなり激しかったらしい。
当時はストーカー規制法なんかないし、
押し入られるまで警察も動いてくれなかったんだって。
確かに小3の頃父の不在時には弟と3人で叔母の家に身を寄せた時期があった。
私は従兄弟と遊べるから楽しいとしかおもってなかったけど。
警察介入して、母の職場から相手の職場と本人にも圧力がかかったため
諦めてくれ一件落着かに思えた。
それから一年半後、病で母急逝。
葬儀や49日その他を終え、お骨を骨壷から出して袋に入れるため
墓を開けると骨壷が空っぽ。
警察入って捜査したらストーカー男の指紋が墓石にベッタリですぐに逮捕された。
骨は半分は男の自宅に保管され、半分は食べたのだそうだ。
父の激怒ぶりといったら手を付けられず、
裁判したりなんだりでもう1年修羅場が続いた。


490:2012/07/01(日) 00:37:03.89 ID:
0
義実家から、子供を実家に預けられたら預けて夫婦だけで来て欲しい、と連絡があった。
深刻そうな雰囲気だし、ちょうど姉の子供達も実家に泊まる日だったので
従兄弟同士で遊ぶのも良いかな、と
実家に子供を預け、夫婦で義実家に行った。

義弟夫婦と、いつもは実家に近寄らない独身の義妹も来ていて、
予想以上に深刻な空気だった。
義母から「この年だけど離婚しようと思う」と切り出された時は
「やっぱり、そういう話か」と思った。
義弟や夫は理由を問いつめたが、義母は言葉を濁し「もう決めたから」と言うだけ。
ずっと黙っていた義妹が「お父さんと叔母さんの事が原因?」とポツリと言った。
義父は「お前、知っていたのか」と驚いていた。
この後の事は驚きすぎて良く覚えて無いが

・義父と叔母(義父の実妹)はずっと肉体関係があった。
・シングルマザーの叔母の子(夫の従兄弟)は義父の子。
 だから本当は異母兄弟で従兄弟でもある。
・だから従兄弟の学費や、叔母親子の生活費は義父が出していた。
・可愛い我が子である従兄弟にだけ、義父の名前の漢字が入った名前を付けた。
・義父が本当に愛しているのは叔母。義母は叔母と容姿が似ていたから身代わりだった。
・義母との三人の子より、従兄弟の方が可愛い。
・義父と夫達兄妹とは血が半分しか繋がってないが、従兄弟はもっと血が濃い。

目玉どころか魂が飛び出そうな義父の発言で、義弟嫁は吐くし、義弟はひたすら唸るし
夫は何故か前後にゆっくり揺れ続けるし、義母は泣き崩れるし・・・・・
義妹だけが冷静でした。何故彼女だけ知っていたのか・・・・


484:2012/05/03(木) 00:23:06.17 ID:
0
非常に胸糞と後味の悪かった修羅場。
犯罪もあるので、嫌な人は読み飛ばしてください。


元ママ友()一家が、家を新築したのを知った途端に家に入り浸りになった。
決して与えなかったけど、昼から来て、夕食時まで居座って、食事を何気に要求。
子供達も行儀は悪いわ、汚物を隠しておいていくわで、出入り禁止を宣告。
だが、長女(うちの子と同い年)が家に粘着。

どんなに冷たくしても家に入れなくても、毎日凸してくる。
夜11時くらいまで粘る事多数。親(元ママ友)に言っても
「ほっといていいからw1」
で、話にならなかった。
そして事件が発生してしまった。

うちの子の友達(男子校なので全員男子)が泊まりに来た日に、例によって凸。
こう言う訳だし、絶対家にはいれられないし、ましてや泊められない、
もう幼稚園じゃないからいい加減にしなさい!
と言ったんだが「ウチ気にしないモン!いいから入れろよ、ババァw」
と言われ、ムカっと来たんで「さっさと帰れ!」と怒鳴り、
後は何回チャイムを鳴らされようが無視していた。


670:2012/04/25(水) 17:47:52.70 ID:
0
フェイク入れながら話します。

私は母子家庭。
母は私生児として私を生んで、育ててくれた。

頭がすごく良くて、高給取りで、娘の目から見てもすごい美人。
当然のように男性から再婚のお誘いがくる。
それでも恋人一人作らず、私だけに愛情を向けて育ててくれた。

で、私が小4のときにプチ誘拐された。
勢いよく車の中に引きずり込まれたんだよね。

すぐに警察に捕まったんだけど、相手は母のストーカーだった。

母がダメなら私で我慢する。とか母の遺伝子を受け継いだ私を育てたい。とか、
私の心を手に入れたら母も手に入れることができる、とか
そもそも私がいるから母が苦労してるんだーとか供述したらしい。