• Twitter
  • RSS
  • follow us in feedly

セコケチ

906:2013/10/23(水) 20:02:34.15 ID:
このオク話で思い出した。

PS3の某作限定版を購入→予約ミスってダブって購入。弟にやろうと思ったらもう買ったとのことで、一旦放置。
そんで発売からしばらく経過した頃に「そういえば」と思い出してオク出品。
定価49800円だったから、40000円から開始、即決は設けてなかった。

そしたらMという男性が「息子の合格祝いにどうしても欲しい。送料込50000円で即決してくれないか」と質問が入り、
送料と出品・落札手数料で多少損はするけど、ブクオフなんかに売るよりはいいかとOK。
最初の連絡で「東北住まいなので送料が高くなってしまうから、送料は着払いにしてもらっていいので、
梱包を丁寧にお願いしたい、プレゼントだから」と言われてそれもOK。
「給料日が25日だが、それまでに息子が進学先に引っ越してしまうので後払いで送ってもらえないか」と言われる。
ここで「いや、それはさすがに」と拒否したら、メールと電話が頻繁&急性腎炎で入院になったもんだから、
面倒くさくなったOK、入院する日に梱包済ませて黒猫さんで送った。
これが仮に10日のこととする。



772:2013/10/20(日) 07:36:46.08 ID:
寝ぼけてて読みづらい文章で申し訳ない
うちのマンションは駐輪場がないので、住人は各自の部屋前に自転車をとめておくルールがある。
私も夏に先輩に譲り受けたママチャリを1台とめていたんだけど
これをお向かいの部屋のママさんが勝手に使っていたらしい。
泊まりにきていた姉が先ほど6時すぎに
「ちょっと!自転車のカギどこ?はやく出して!」
と私を寝ていた私をたたき起こしたわりに自転車を使うような距離に出掛けた気配がないのできいてみて発覚した。
なんでも、朝食用の買い出しにコンビニにいこうとしたらお向かいのママさんがいて
「よく使うのに突然カギがしてあって困る、なにかの間違いかしら?」
みたいなことを言われそうだ。



754:2013/10/19(土) 04:16:02.86 ID:
一人暮らしを機に部屋の片づけしたら大量の児童書(ダンボール5箱分)が発掘された。
お隣の女の子(当時小2)がかなりの本好きだったので小奇麗なものはお譲りすることにした。
虫干しも兼ねて我が家の庭にシート広げて選別してたら通りかかった子連れママにクレクレされた。
「この子にだけあげるなんて不公平!うちの子(ry」とテンプレ。
でも連れてるのがどう見ても暴れ盛りの男の子(お隣の子と同級生らしい)で本にも興味なし、本に食いついてるのはママだけだった。
自分でお小遣い貯めて買ったり親戚や近所のお姉さんに貰ったものばかりで愛着もあるから、確実に大事にしてくれる人に渡したかったので丁重にお断りした。
そのときちょうどうちの家族がハリ○タシリーズを持って出てきた。
それを見たクレママ、目を輝かせて「それでいいからよこしなさい!貰ってあげるわ!」と箱ごと強奪。
が、あまりの重さに崩れ落ちた。ハリ○タ原書+邦訳が全巻入ってたと思う。
道路の上に尻餅ついて「痛い!骨折れた!治療費払え!」と大騒ぎ。
そのあと近くにいたお隣のママに掴み掛かり、Kにお持ち帰りされた。
クレクレ含め、誰にも怪我はなかったけど、その後も色々やらかしたようで結局引っ越したらしい。離婚したらしいとかいう噂もある。



693:2013/10/16(水) 15:14:54.32 ID:
託児か迷ったけど旅行関連の話があがってたので、こちらに投下します。

うちの家族構成は夫婦と4歳の娘が一人。転勤族で現在は西日本に住んでいますが、地元は北海道で長期連休は家族で帰省しています。
幼稚園で同じクラスのA子は小柄で可愛らしい女の子で、娘とも仲良くしているので、たまにAママ含む何人かでランチに行っていました。
そのメンバーには帰省の際にお菓子のお土産を買ってきていましたが、Aママは『私さん、いいなぁ~。年に3回も北海道旅行に行ってずるい~!』
『次は蟹買って来てよ~!で、私さんの家でみんなで蟹パーティーしよ!』なんて言う人だけど、冗談として流せば実害はない人でした。
続きます



640:2013/10/14(月) 20:50:36.23 ID:
義兄がクレクレと託児?の被害にあってヘルプがきた……
今日、義兄から「私さん、クレママさんを何とか説得して!」と電話があった。
義兄は海外旅行が趣味で、年に2,3回世界地図にダーツを投げて当たった所に行くんです。
で、持ち物の中に漫画を持っていって現地の人と仲良くなるきっかけを作るのですが、その為の漫画を買いに某古本屋に向かった先でクレママに出会ったそう。
最初は「そんなに漫画買ってどうするんですか?良かったらうちの子にくれます?」みたいな感じで言ってきて、そこで義兄はこれは必要なものだからと断ったんです。
その後クレママはその事を別のママに愚痴ったらしく、そのママが義兄の趣味の事を話したそう。そこから「うちの子も連れて行って!」に話が飛んだらしい。
何故クレママが義兄の事を知っているのかと言うと、義兄は地元の小学校数校のPTA活動や地域の催しものに積極的に参加していてちょっとした有名人なのと
義実家そのものが建築的に価値のあるものらしくタクシーの運ちゃんが「○○さん家」でわからなければハズレと言われるほどだからです。
義兄は一度旅に出ると長い時は一カ月以上、短くても一週間は戻ってこないし、そもそも40過ぎの独身男に娘を預けようって神経が信じられない。
義兄には恩もあるしなんとかクレママを説得したいが、子どものクラスメイトの親って事位しか知らないからとりあえずクレママに義兄のことを話したママさんにどんな人物か聞いてみます。