• Twitter
  • RSS
  • follow us in feedly

人生の修羅場

※カップル板
178
:2007/02/17(土) 21:43:35 ID:
過去スレも含めて読んだけど、みんな配偶者や恋人に浮気されたり裏切られたりしても
理性的で冷静な人が多いような気がする。
俺なんか最初の結婚で元嫁から酷い裏切りにあって元嫁と間男を徹底して凹った結果
執行猶予は付いたけど前科餅になって仕事も失って。
本当は法律家を間に入れて冷静に追い詰めるようにすればよかったんだろうか。



934:2016/12/08(木) 11:28:53.89 ID:
凄まじいつわりで姉がおかしくなった
昨年、新婚の姉が妊娠したが、それはもうひどいつわりで即入院

とにかく一日中吐く、飲まず食わずなので消化液と血ばかり出る
夜中も吐くから寝られないし、ネットやテレビや本も気持ち悪くなるからダメ
しかも転勤族で引っ越したばかりで、親も友達も近くにいない上、
義兄も超多忙でろくに面会に来られなかった
さらに栄養不足からなのか、42℃の熱を何度も出すので隔離され風呂も入れず
だから静かな病室で、24時間バケツに吐きながら黙って座ってるだけ
2か月我慢したらしいが、ある日急に狂った(予兆はあったのかも?)
久しぶりに面会に来た義兄に、すごく嬉しそうに「そうそう、私死ぬことにしたんだっ♪」と一言
義兄は速攻ナースコール、ナースが主治医を呼んで、主治医が精神科医を呼んで話し合い
ストレス過多だが一応正常?らしく、話し相手が必要だから…と点滴しながら実家に帰ってきた
しまいには幻聴、けいれん、42℃の熱



909:2016/12/06(火) 09:13:09.52 ID:
仕事前に投下。長いし自分語りすみません

私の親は怒り方がDQだった。
私の同世代の子達の親御さんよりずっと年上で、昭和の前半生まれなのもあって
殴る蹴るは当たり前、物を使う(本を投げつけられる、竹定規を振り回す等)のも当たり前、髪ひっつかまれて壁や床に打ち付けられるのも当たり前
世の子供はみんなそういう躾だと私は思っていた。
それに親は理不尽に怒り始めるのではなく、例えば「部屋片付けろ」→私「はーいあとでやる」→「何回行ったと思ってる?!」って感じで私の言動が原因だった。
でもやっぱり精神的にはきてたみたいで、中学生になると目つきが悪すぎて男子にすら避けられていた。私から他人に壁を作っていた。


 

892:2016/12/05(月) 16:00:34.92 ID:
先日あった修羅場 フェイクあり

学校近くの公園で弁当食うことあるんだけど、その公園でたまに見かけるリーマンが居る。
そのリーマンも弁当食ったあとベンチで昼寝をしてるのをよく見かけるんだけど、
その日はちょっと様子が違った。弁当食いかけでベンチで寝てる。20~30分程してもそのままだたので声を掛けた。
俺「大丈夫ですか?」
リーマン「大丈夫れす」
呂律回ってないようだけど、普段の喋り方知らないし寝惚けてるようにも聞こえる。
んで、そのまま学校に戻ったんだけど、気になったんで授業終わったてから再度公園に行ったんだ。その間1時間。
まだ居た。こりゃやばいと救急車呼んだんだけど、結果的には脳塞栓だった。その後のやり取りが修羅場。
後遺症として半身麻痺が残ると言われた家族が俺のことを訴えようとしやがった。
保護責任者遺棄罪とか騒いでいたけど、もちろん見ず知らずのリーマンに対し保護責任などあるはずもなく、
リーマン家族が勝手に騒いでるだけで済んだけど、俺はそのとき誓ったよ。
面倒事に巻き込まれたくないから、知らない人に対して救急車なんて絶対呼ばないと。



837:2016/12/01(木) 16:30:18.45 ID:
先日相談スレに書きましたが、一旦解決した者です。
あちらでレスいただいた方に感謝しつつ、こちらに箇条書きで投下します。
(フェイク含むので、多少不自然な点はご容赦ください)

先日、彼氏が元彼女とその友人に集団で暴行され警察沙汰になりました。

事件に至るまでの経緯
・彼と私は知り合って4年、付き合って半年強
・彼と元彼女は私と付き合う1年前に彼から別れた(共通の友人に確認済み)
・元彼女は未だに納得せず、彼につきまとう(メール・待ち伏せ)
・私と元彼女の接触はなし(彼がシャットアウト)

事件当日
・元彼女が友人を連れて一人暮らしの彼の家へ押し入り、彼の携帯を取り上げ私に電話
・私は車で1時間以上離れた自宅にいて、電話を受け初めて事態に気付く
 ↓当時の会話↓
元彼女「○○さん(私)ですよね?彼が話があるって言ってんですけど?」
私「?○○さん(元彼女)ですか?」
元彼女「そうでーす(彼に向かって)オイ話せよ!(殴る音と呻き声)」
私「何してるんですか」
元彼女「・・・(聞き取れず)全部わかってんだよ!話してみろよ!(更に殴る音)」
私「止めてください!」

・上のやり取りをループして電話切れるを繰り返し
・元彼女以外の数人の声や暴行の音が聞こえ、私警察へ通報。
・いてもたってもいられず、警察を待ちつつ彼両親・彼親友にも連絡。
 →彼母:元彼女に怒り心頭、彼父:彼の態度も良くなかった、彼友:落ち着けと私を諭す
・私自宅に来た警察に事情を伝え、彼の家にも警察向かう
 →元彼女や友人は逃げた後。彼も痛みとショックで詳しい話ができず、警察引き上げ。