おかしな人々

  • Twitter
  • RSS
  • follow us in feedly

人生の修羅場

954:2013/11/23(土) 18:23:52.12 ID:
0
浮気が発覚しても別れないと宣言されたこと

ある日義両親に呼び出され、興信所の調査結果を突きつけられた
そこには、メールや写真、果ては子供のDNA検査など
いろんな種類の証拠が克明に記されていた
「私さんは浮気をしてるから別れなさい」
顔が青くなる私を前に
夫は「知ってた」と一言

晴天の霹靂だった
だって私にとって夫は疑うことを知らない、人がいいだけの男って印象だったから
めんどくさくて家事や育児を押し付けても
「疲れてるんなら俺がやるから休んでいて」ていっちゃうタイプ
途中から疲れてそうな演技をするのもだるくて、
日中に出かけるのにもだんだん言い訳しなくなった
それでもへらへら笑ってるだけだったし

姑が知ってるなら話が早いと事務的に今後の話を進めようとすると
夫がそれを遮って「絶対に別れない」
曰く
・子供のことも浮気のことも結婚前から知ってた
・私が何をしても好きだから別れる気はない
・文句言うなら絶縁する

義両親たちに正気に返れだの、騙されてるだの色々いわれたけど
夫は二人のことだからほっといてほしいと、私の手を引いて家から出た
なんかテンションが変ですごく楽しそうだった
「何で笑ってるの?」と聞くと「楽しいから」と


262:2013/11/19(火) 00:07:22.70 ID:
0
ここに書くことで自分に踏ん切りつけたい
俺の名前はマイケルやジョンみたいな外人の名前を漢字で当てがったような名前
つけたのは元父とその両親、そいつらは
「これからはグローバルの時代!世界でも通用する名前!」って考えだったらしい。
確かに外国行ったり外人の友人との交流があったらしいが
その友人たちは「生まれ故郷が一番」ってやつらで元父の考えには反対してたと。
しかしもうそんなことお構いなしで
突っ走っていくそいつらに母は連日連夜泣きながら土下座で
「子どもに普通の名前をあげさせてください」と頼み込んだ結果、
海外で活躍している日本人の名前を付けるってことで折れて、もらった、と思っていた


170:2013/11/18(月) 16:32:37.82 ID:
0
修羅場だったんかな?さっきあった出来事。
私28 正社員 年収600
彼32 正社員 年収350

2年付き合った彼と来年夏ぐらいに結婚が決まったんだけど、
彼が年明けにでも仕事辞めてくれという。
年明けから一緒に住み出すので、
俺が働いてお前を養うからお前は家のことだけをしろと言う。
子供が出来たら仕事を辞めて育児に専念するつもりだけど、
子供ができるまでは今の職場働くつもりだ。
キッチリ定時終りの仕事だし、
今まで一人暮らしをしていたので掃除・洗濯・料理も一通りできる。
仕事のせいで家事に影響が・・・の心配はまったくないつもり。
何より、子供ができるまではせっせと働いて子供の為、
家建てる時の為やらに貯金したい。
上記の事を彼に告げると、いきなり彼はブチ切れた。


163:2013/11/18(月) 16:07:05.41 ID:
P
子供の躾のせいで弟が離婚寸前まで拗れた。


今年の夏休み実家に親戚が集まるとのことで帰省した。
俺は元々自室だった部屋に、
家族が居る弟は広めの仏間に荷物を置いて寝泊まりしてた。

当日弟は親戚のおっさんを車に乗せて買い出し、
俺は母親の指示でテーブルを運んだり食事の用意を手伝ったりしていた。

ふと甥っ子と弟嫁が居なくなってるのに気付いたので探すと二階から降りて来た。

二階には物置になってる部屋と俺の部屋位しかなかったので
なにしてたのかなとは思ったけどその時はあまり気にしなかった。

食事と団欒が終わり、自室に戻ったら
本棚にあったはずの本が机に積まれていたり誰かが入った形跡があった。

そして部屋に置いてあった楽器を見たら見事に破壊されていた。
(置いてあった棚から落としたっぽい。)

ギターのネックの部分の木が折れて剥がれていて
エフェクターケースは落下して中身も破損していた。

二回に分けます。


41:2013/11/15(金) 16:44:32.50 ID:
0
金銭目的で資産家ヒッキーと結婚したのに
妊娠を機に自立すると宣言したのが修羅場

夫とは見合いで結婚した
引き篭もりを絵に描いたような人で
悪い人じゃないんだけど、暗くて他人と面と向かって話せないような人だった
大学在学中に心が折れたそうで、
卒業後からほとんど家の中から出ないような生活だったらしい
ニート可という条件は、悉く見合いを断られた夫の両親が自分たちの死後を
心配した結果らしく、「金はあるから一生面倒見てくれる人を!」と
嫁というよりは世話人募集みたいだった
当時の私はお金に困っていたので、ありがたくこの話を受けることにした
夫の人間性はこの際、害がなさそうならいいかと、何かあれば逃げればいいかなって
結婚後、マンションをもらい、二人で生活することになった
私は夫の両親の話を丸々信じたわけじゃなかったので
仕事はやめずに働き続け、家事をしてハウスキーパー代は着服
私も夫も物欲ないので2~3年たつとにやける様な額がたまった
夫とは、次第に慣れたのか、少しづつ会話するようになり
一緒に家事をやったり、時たま外へ出るようになった
何の問題もない日々だったのに、妊娠が発覚して一転、夫が覚醒、
「私のおかげだ、子供に恥じない親になりたい」と突如就職活動開始


147:2013/11/18(月) 14:42:38.43 ID:
O
他に比べたらマシかもだが俺の最大の修羅場
6年前の夏
家に帰ったら嫁と子供達がおらず、
『彼女とお幸せに』とだけ置き手紙?メモがあった
気が動転して嫁に電話するも電源入ってない、
義両親や義兄弟に連絡しても来てないという。
嫁の友人は何人か知り合いだけど連絡先が分からない
近所を探し回って家に帰ると心配した義姉夫妻が家に来てくれていた
義姉が年賀状から嫁友人の住所を見つけてくれて
失礼ながら深夜に家までいかせていただいた
事情を理解してくれた嫁友人が他の友人達にメールで連絡してくれた続

898:2013/11/12(火) 17:30:33.20 ID:
0
当方クソ田舎住まい
数年前にデカイ道が出来て交通の便がよくなると
マンションが建ち始めた
やがて人が住むようになると結構な人が住むように
なったがルールを破る人が多かった
たとえばゴミ置き場に時間外にゴミを置く事
はこの辺では禁止されている

ここは猿や狸が出てくるので夜に置くとゴミを
散らかしてしまうため自治会長である父がマンションの人たちに言いにいくと
「自分じゃないから知らない」
と言って全く話をしてくれないらしい
結局マンションの管理人と話し合いをして
マンションの人たち専用のゴミ置き場を作り
自分達で管理することになった


537:2013/11/09(土) 19:43:29.38 ID:
0
フェイクありで
私が中学生の頃、ほぼ毎日1つ上の兄と一緒に塾にいっていた。
両親は共働きで家の近所で事件が多かったから。
ひょろっとした兄では、同じくひょろっとした妹は守れないという判断で、
暗くなってきたらそのまま残り、母か父の迎えを待っていた。

あるとき、兄と両親の周りがバタバタしだした。
私には直接話が来ないようにみんな気を使ってたけど、すぐに噂が流れた。
Aさんという兄の同級生が妊娠し、父親が兄だと言ったらしい。
妊娠は本当で、Aさんと兄は小学校の頃から同じ委員会をしてたから
兄が否定してもAさん側も学校も残念ながら父でさえも兄を疑っていた。
悲しいことに兄と私がいかがわしい関係という噂も流れ始め学校に行けなくなった。

母は激怒し仕事を休んで動き回った。
結果、Aさんは兄にずっと片想いをしていたこと、
事件にあっていて妊娠し辛すぎて相手を兄と思い込んだこと、
兄に受け入れられずに私への中傷を流したことなどが分かり収束した。

兄と私は母とともに父方の祖母の家に引っ越して平穏に暮らしています。
父は単身赴任になりました。
子どもを信じないのは最低だと家族(特に祖母)にせめられ謝ってきました。

私は解決の途中で、兄の好きな人が塾のB先生であり、
私の好きなC先生の婚約者と判明したときが
修羅場でした。人生で初めて友達を失い初恋に破れたときの衝撃が忘れられない。


566:2013/11/10(日) 00:41:42.02 ID:
0
空気を読まず投下
当時、夫、私、首も座ってない娘の3人家族

ある日、夫がベロンベロンに酔って帰ってきた
お酒に弱いことは夫自身重々承知していたが、付き合い上飲まない訳にはいかず
飲んできた日はお風呂にも入らずそのまま爆睡することが普通だった
その日もそのまま娘が既に寝ている寝室(座敷、3人とも布団)に直行
私はまだ家事が残っていたので、それから1時間以上たった後に寝室に行った

電気が消えている寝室でうっすら見える夫の寝姿がどうもおかしい
布団に直角になって寝ていると思ったときある事実に気づき、
真夜中に悲鳴をあげてしまった

夫は娘のお腹を枕にして爆睡してました

とっさに夫の腹を思いっきり蹴り上げ、悶絶している隙に娘を救出
震える手でちゃんと呼吸しているかどうかを確認
娘はちゃんと息をしていつも通りにスヤスヤ寝てました
息をしていると分かった瞬間どっと涙が溢れ出てくるのと同時に
腹を蹴られて悶絶した格好のまま、
また寝始めてしまった夫に対しての怒りがふつふつと湧き上がる
とりあえずその日はそのまま娘と共に部屋の隅で就寝
次の日、夫をギチギチに締め上げ、義父母(孫フィーバー中)にも報告
共働きで平日昼は近距離に住んでいる義実家に娘を預けに行っていたので
半年ほど義父母に冷たい扱いを受けていました

もちろん事件のあった週の休みの日に、
当時まだ珍しく高級品扱いだったベビーベッドを
夫の貯金から全額ださせて購入したのは言うまでもない


376:2013/11/06(水) 21:15:38.18 ID:
P
なんとなく書きたくなったので書く。
初婚→離婚の話。(今は再婚している)

結婚2年目までうちには車が一台しかなかったんだけど
元旦那が異動して車通勤になったのを機に
私も自分の車を購入することにした。
ちなみに購入資金は自分の独身時代の貯金から。
軽自動車だからそう高い車でもないんだけど、
自分専用の車ってことで沢山カタログを取り寄せて
うんと吟味して決めた。
ところが納車の2日前に軽トラに撥ねられるというアクシデント発生。
しばらくベッドの上で動けなくて納車のことはすっかり忘れてたけど
ある時ふいに思い出して、元旦那に私の車どうなった?って聞いた。
そしたら近所に住んでる義姉が乗ってると言う。