人生の修羅場

148:2015/03/17(火) 03:01:35.96 ID:
胸糞注意、多少フェイク入れてます


発生当時
俺 25 プログラマー 年収600万
嫁 22 パート 年収150万
義妹 20 アルバイト 年収150万
義母 46 無職


たまたま実家に戻ってきた時に嫁と知り合った
今でもだけど当時から相当な美人だった
「こりゃ相当モテるだろうな」
と思ったがダメもとで告白すると意外やOKしてもらえた

嫁実家に案内された時に義母と義妹も紹介してもらった
どちらもまた美人だった
義母は気だるげな有閑マダムのような感じで
義妹も年齢の割に大人びた感じの美人だった
それから頻繁に実家に戻っては嫁実家にお邪魔するようになった

それから2年ほどして結婚を意識するようになった
ただ嫁はいつも結婚の話になると表情が曇る
理由を尋ねてもあいまいな返事ばかり
ブサメン寄りのフツメンの俺は
「俺なんかじゃ釣り合わない
嫁は優しいから俺に別れを言い出せないだけなのでは」
と思い、ある日
「しつこく迫ってごめん」
と別れを切り出した
すると嫁は別れるのは嫌だと言い、自分も結婚したいと言ってくれた
だがそこで俺は嫁から1つ条件を出された

「もし私と結婚するなら一緒に義妹を連れて逃げてほしい」

続きます



104:2014/09/28(日) 18:02:42.06 ID:
既男だが、ガキから独身時代までの修羅場を書いても良いかな。
このスレは今、平穏でネタ少なそうだから、少しずつ投下していくが、
色々ありすぎた人生で、長文になるかも。
現在は40代後半、既婚小梨だ。

俺は子供時代、母親に虐待やネグレクトされていた。
母親は、言う事を聞かないと暴力はもちろん、
子供の大切な物を目の前で破壊し、その恐怖を子供の心に植え付けて、
精神を支配するクズだった。

おかげで、子供時代の玩具はもちろん、子供の頃の思い出の品物は一切無い。
書籍も含めて、全部壊されて捨てられている。
退職した先生からもらったシャーペンを目の前で壊された時は、
心の方が壊れるかと思ったくらい。
ノートや教科書もビリビリに破かれた事もある。

自分が小学5年の秋になると、父が夜勤の夜に母親が出かける事が多くなり、
夕食を作ってくれなくなった。
「自分でご飯を炊け。500円札を置いておくから、とんかつでも買って食え」
という事が多くなった。
逆らえず、渋々従っていたが、いつしか朝食も作ってくれなくなった。

夜遊びの酒が残って、朝、なかなか起きてくれない。
精神的に支配されていた自分は、母親の了解無しに勝手に朝ご飯を食べると、
母親から制裁されると思っているから、どうにか母親に起きて貰おうと頑張ったが、
「うるさい!」と言って大型の目覚ましで殴られた。
目から火花が出た。
だらーって額から血が流れてきて、ショックで泣きながら学校へ登校した。




66:2013/07/06(土) ID:
昔の話だが
俺・高2 (誕生日前なので16歳)
当時ウチの父親は自営業の共同経営者
(伯父が社長 父親が専務だったかな?)

土曜日、父親が珍しく昼前に家に帰ってきて
「メシ食べに行くから」と言って俺・父・母の三人でお出かけ
どこかのレストランへ行くのかな? と思っていたら
割と大きい家(民家)へ行き、そこの家の客間に通された。

俺・父・母・その家の両親 と5人でお茶飲みながら
世間話と言うか俺のことを話している
「大学卒業後、ここの社長の元で修行しろと言うことかな?」
と漫然と話を聞いていた
そのうちに出前のうな丼が届き、うな丼と一緒に奥から娘さんが出てきた

「これがさっき話していた(私の)娘だよ」
「短大は休学中だけど卒業は出来るから」
「名無し君(俺)とも、そんなに年は離れていないから良いだろ」

あぁこれは見合いなんだなと理解したが
その娘さん、どうみてもお腹が大きいんですけど

仕事の受注のために我が息子を、こぶ付きの女と結婚させる
そんな父親に衝撃を受けたよ



70:2013/07/23(火) ID:
禊ぎがすんだのでカキコ

3ヶ月前に俺と上司が修羅場に巻き込まれた話なんだが嫁に浮気を疑われ散々な目にあったよ

スペックから
俺(32)…会社員、結婚2年目、小梨
嫁(29)…専業、元同僚、可愛い怖い
上司(42)…上司、嫁との結婚を後押し、草野球仲間でもある
A(25)…後輩♀、戦闘力Gカップ(目測スカウター)、おっぱい、キチ、死ね





40:2013/06/09(日) 23:40:45.41 ID:
嫁の浮気が原因で離婚(以下旧嫁)
 
2人目の子がお腹の中に居たが
どう考えても計算が合わない
次女は間男との子供だった
結局、
長女・次女は嫁&間男へ
慰謝料は貰わん&養育費は支払わない
長女とは二度と会わない
と言うことで決着

3年後
俺はX1子持ちの女性と再婚(以後新嫁)

5年後
当時小5になった長女が1人で我が家へ訪ねてきた
丁度その時、俺は出張中で連絡が取れず
(まだ携帯電話が普及する前)
仕方なく新嫁は家に入れ、飯を食わせ一泊させた。

長女は黙って我が家に来たので
旧嫁家ではパニック
学校に連絡して、近所・友人宅に連絡して
心当たりを全て探したが見つからず
警察にも連絡した。




195:2015/10/08(木) 23:45:59.22 ID:
父方の従兄の結婚式で一家が地獄に突き落とされた話。

勘違いで式場に早く着きすぎた俺家族。
父と俺(当時、中3)はロビーのソファでゲーム、母と姉(当時、高2)はホテル内を散策すると言って
どこかへ行ってしまった。

1時間ほどで従兄一家がやってきて、控室に向かう途中で、「ドロボーっ!!」と悲鳴。
従兄が新婦の声だと言うので、従兄と脚の速い俺が悲鳴のする方向へ駆けつけると、
新婦が泣きながらドアの入口に座り込んでいた。

部屋の中には新婦のウェディングドレスを着た姉と、「大げさねえ」と笑う母。
従兄は「何してるんだ。早く脱げーっ!」と叫びながら、姉を往復ビンタ。
母と姉は「何も殴ることないでしょ」と逆切れ。

後からやってきた父は「ちょっと借りただけなのに」とふてくされる母と姉をビンタし、新婦父に土下座。
母は「覚えてらっしゃい、離婚よ、離婚!」と絶叫するも、伯父(父の長兄)に殴られ、しぶしぶ土下座。
姉は伯母にドレスをはぎ取られ、ブラとパンツ姿で土下座させられたが、全く反省している風でない。

「このような親族をお持ちとは、この結婚は考え直させていただく」と新婦父の怒りは収まらず、
「もうこのドレスは着たくない」と新婦が号泣したため、新婦の急病ということにして、
結婚式は中止で、食事会になった。

母と姉が事の重大さに気づいたのは数日後。
父の会社の大口顧客であった新婦父が母と姉がしでかしたことを理由に取引を停止したため、
父はかろうじてクビは免れたものの、降格、減給。退職まで閑職に追いやられた。

父が母に離婚届を突き付け、姉と二人で実家に帰るように言った。
父は俺を引き取るので姉の養育費は相殺して払わない、母と姉のせいで中止になった結婚式の費用や
慰謝料を払うから財産分与はない、という条件を俺たちの前で説明した。
専業主婦だった母は父に捨てられたら暮らしていけないとすがり、パートして家計を助ける条件で再構築。



837:2016/10/01(土) 11:41:30.85 ID:
嫁の頬の傷のはなしをちょっと書かせてくれ

13年前に当時まだ付き合い始めたばかりの嫁が料理作ってくれることになって
近所のMAX〇バリュで買い物することになった
買い物終えて車に戻ると嫁が買ったプリンが食べたいと言い出しそのまま車の中で食べだした
俺は荷物を後部に載せカートを元の位置に返しに行って運転席に戻ったら嫁が消えていた
その時誰かが叫ぶ声がしていたので助手席側に廻ったら嫁が倒れていてその上に知らない女性がマウント取って嫁を殴っていた
俺はすぐに嫁から女性を引き離したが嫁は顔面血だらけになって意識を失っていた
女性は今度は俺に殴りかかってきたが俺は女性を殴れないのでされるがままの状態
通りかかった人が通報したらしく救急車と警察が駆けつけて女性を傷害罪の現行犯で女性を逮捕した
嫁を救急車に乗せ近くの大学病院の救命救急に運ばれた
嫁が1週間意識不明のときに医者からこのまま3ヶ月意識が戻らなかったら遷延性意識障害と診断しなくてはいけない
その延命処置(植物人間)か時安楽タヒを選択しなければならない
延命処置したら安楽タヒはできなくなってしまうと嫁両親、嫁妹、嫁弟と俺に言われた



83:2015/06/09(火) 20:48:49.05 ID:
書いてる人いないならちょっと吐きだしても良い?


84
:2015/06/09(火) 21:39:32.60 ID:
返事ないけど勝手に書く。フェイク有り。

数年前、大学を卒業して初めて入った会社は個人経営の小さな会社だった。
元々片手で数えられるくらいしか社員がいなかったが、普通に辞めたり、失踪したりで、立て続けに人がいなくなり。
1年後には自分と社長だけになっていた。
これはやばいとなった結果、大急ぎで5人ほど新しく雇うことに。
初めて出来た後輩に戸惑いながらもなんとかやっていたが、経理担当のBとはそりが合わずよく叱られていた。
そして、大声で怒鳴るBが自分は正直苦手だった。

この時期から人の目が見れなくなったり無口になったり、軽い鬱状態だったが、気付かずに毎日怒鳴り声が響く中で仕事をした。
迫る納期、終わらない仕事の山、考え方の違いやその態度が気に食わないと怒鳴られる日々。
今思い返せば、なんであんなに我慢していたんだろうかと思う。





58:2015/05/22(金) 15:52:16.84 ID:
嫁が原因の修羅場をちらほら。

俺:学生時代からのアダ名はゴリ。
そんなアダ名がつくくらいだから容姿はもちろんスラダンや銀魂の同じアダ名の人に似ている。

嫁:同い年の幼なじみ。スタイルの良い大和撫子な美人。
知り合い曰く、俺と結婚したことがこの世の神秘とすらいわれている。実際俺とのツーショット写真はどれも美女と野獣のタイトルが付く。





35:2015/03/13(金) 01:06:05.75 ID:
フェイク入ってるので話おかしいかも。

スペック
俺 29 IT職
A子 27 俺の部下
B美 27 元彼女

今は亡き爺が某国の人で、俺はクォーター。
兄貴は不慮の事故で若くして故人、弟もまたイケメンだが残念な事にピザヒキニート。

叩かれるかもしれんが、俺は自分がクォーターでモテるって事を子供の時から自覚し、昔から女をコロコロ変えていた。
フラれた事一度もなし。欲しい物は全て女に貢がせる。デートの時は財布持たない。浮気当たり前。お陰でストーカーも凄く警察沙汰になったりで住まいも転々。それでも懲りずに女遊びが激しかった。結婚願望もある訳なく、生涯独身と決めていた。
見ての通りの屑男だが、そんな屑男が初めて一目惚れした。

相手は他支店に配属されていたA子。地元に戻ってくる形で転勤してきた。
長身でスリム。男顔だが美人。顔がドンピシャでタイプでした。

女に見境ない屑男は、フロアーリーダーと言う立場を利用して近付くが…全く相手にされず。一度も断られた事のない屑男のプライドが許さず、何とか振り向かせようと頑張るが、
「キモいんで止めてもらえます?」
キモいと初めて言われ撃沈するが、逆に火がつき懲りもせずデートに誘う。

続く