おかしな人々

  • Twitter
  • RSS
  • follow us in feedly
既婚者の墓場様にリンクを残したままコピペされていますが
同一運営等では御座いません。

更新停止中です(*- -)(*_ _)ペコリ

人生の修羅場

455:2012/09/30(日) 13:17:46.99 ID:
0
やっと解決のめどが立ちそうなのでカキコ。
夫家の自慢の娘(以下コトメちゃん、夫の妹)。高学歴、可愛い、
気立てがいい、東京の一部上場企業で働いている。
本当にキラキラした子でした。
今はもう働いていたという過去形になるのですが、
その子が出張デリヘルで稼いでいたという事実が発覚。

発覚のきっかけがもうね。
ウト友さん(地方議員、地元の名士、政治家の癖に
固すぎる愛妻家で通っていた)が実はかくれ風俗遊び好きだった。
東京に行く用があるときは、必ず利用していたらしい。
今回呼んだら、来た子がコトメちゃんだった。
ウト友さん、茫然。そりゃ、実子なく、親友の娘のコトメちゃんを我が子のように
可愛がってたもん。現在秘書の甥っ子と、コトメちゃんが結婚してくれて
ワシの地盤を継いでくれんかな、などと言ってた矢先の出来事。
ウト友さんはコトメちゃんをそのまま引きずるようにして車に
押し込んで帰って来たんだそうだ。
ウト友さんはウトさん、トメさんに自分の恥を忍んで事実を話す。
トメさんはもう、取り乱すやら、泣くばかりやらで、手が付けられず
睡眠導入剤を飲んでもらい、早々に戦力外通告。
ウトさん、ウト友さんがともに血圧の薬と血圧計をそばにおきつつ、
コトメちゃんに対峙するもコトメちゃんが何も話さない。
そこで、夫実家と敷地内別居の自分に「ここは女同士で聞いてみてくれないか?」
と依頼がありました。コトメちゃんとは仲は良好だったので、とりあえず引き受けました。


474:2012/07/07(土) 15:36:21.89 ID:
0

夫の仕事の関係で「西」ドイツに住んでたことがあるんだが
そのときすごく怖い思いをした
異国のことなので状況説明が長くなるのは平にご容赦

市内を走るバスに乗るには乗車のときお金を払うか
1か月30マルクの市内乗り放題定期券を買っておくかだった
ただこの定期券
乗るときも降りるときも見せなくていい
???と思うだろうが見せなくていいのにはちゃんと仕掛けがあった
一種の抜き打ち検査みたいなのがあって
乗るとき小銭を料金箱に入れなかったにもかかわらず
定期券を所持していないと悪質な無賃乗車とみなされる
ペナルティはかなり厳しいとのことだった


490:2012/07/13(金) 23:20:31.73 ID:
0
まとめサイト見て書きたくなった自分の話です。

成人の日、振袖着せてもらって飲み会して帰ってきたら、
両親が二人ともそろって起きて待ってて言われた言葉が、
「お前は俺達の子じゃない」でした。
時間にして22時。
普段両親21時就寝。
マジでびっくりしました。
振袖脱いでかけて、頭も成人式仕様で頭に花とか刺さったままだったので、
全てオフにするため一回風呂に入りました。
とりあえず素になるまで、私はパニック。

そして落ち着いた後話した内容としては、
父が結婚した相手が、浮気して私が生まれる。
父と血のつながりなし。父はそれを知りつつ、生みの母と離婚し、私をひきとる。
その後私が2歳の時に再婚。それが今の母。
私は、その二人を父母と思って育ってきました。
「本当の両親は?」と聞いたけど、音信不通なんだとか。
私に会いたいと一回も言ってこなかった、と言ってました。

それからもう10年経ちますが、まぁ弟と姉弟として過ごしているし、家族として
「本当の家族じゃないから!」と遠慮するような時期は終えてるし、反抗期も
普通に過ごさせてもらったので、特に修羅場なし。
いきなり玄関で「お前は俺達の子じゃない」と言われ、
着物脱いでお風呂入ってた時が
一番修羅場でした。
レアケースかもしれませんが、幸せなんだなぁと思ったのも含め、書きます。


837:2012/07/16(月) 17:33:51.93 ID:
0
大学進学で県外に出た兄が夜遊びとパチンコに目覚めて
単位スレスレで卒業したのはいいけど
碌に就職活動もしてなかった為フリーターに。
地元に帰ってくれば父のコネもあったんだけど田舎は嫌だ、
こっちに結婚を考えてる彼女が居るから離れたくないと
駄々を捏ね泣きながら両親に土下座。
卒業後兄が払うと言う約束で借りたローンを
返さなければならなくなったのが両親の中での修羅場。
(一応兄に無期限無利息で貸したことになってる)
上二人の学費と生活費、
更に長年寝たきりの祖母の入院費の板ばさみになっている両親を見て育ち、
丁度専門学校への進学を決めた直後に↑の状況を知り
作り笑いしながら
「進めるか分かんない進路にお金使うの勿体無いし
私勉強嫌いだから就職することにしたw
家にお金入れるから実家通いさせてねwww」と両親に報告、
その夜泣きながら行きたかった専門学校のパンフレット捨てたときが私の修羅場。


849:2012/07/16(月) 19:24:07.36 ID:
0
山口県の道の駅で車内泊をしていたら、バックミラーに黒い人影が見えた。
まだ夕方で明るくて、売店も開いていたし人も多かったけど
私が車を止めた場所は木陰で、人気が無かった。
既にシートを倒して寝る体勢になっていたので
「無人だと勘違いした車上荒らしが、車の周りをうろついている?」
と思い、いきなり起きあがって人影を睨み付けた。
熊でした。
多分月の輪熊。体長は1m30cm位。真っ黒だった。
私もビックリしたけど、
熊もビックリしたみたいで二本立ちになって車の窓に手を掛けた。
4駆だったんだけど、車がユサッと揺れた。
私はパニックをおこしながらも、何故か心の半分が冷静で
道の駅の前に遊具がある公園があって、そこに小さな子供が沢山いるのが見えて
「まずい!周りに知らせないと!!子供が危険だ!!」
とクラクションをひたすら連打。
何人かがこっちを見て、熊に気付き子供達を建物に誘導し始めた。
熊が遊具の方に行こうとしたので、考えるより先に車の窓を開けて
車の中にあったおにぎりを、遊具と反対の方向に投げた。
熊がおにぎりを食べ終わると、蓋を開けたペットボトルジュースを投げ
次にお菓子を投げた。
お菓子はおにぎりやジュースほど遠くに飛ばず、車の3mほど先に落ちて
熊が車に再接近してきた。
でもその間に外にいた人たちは全員建物に入っていた。
自分の命をなげうって。とか英雄的な事を考えていたわけでは無く
ただ、「クマー!!!」→「子供!危険!」→「時間稼ぎ!」
→「皆安全!良かったー!!」て感じだった。
けど、気付くと外には熊と自分の1体1。
熊が本気を出せば車の窓なんて簡単に割れる!と再度パニック。
その時、ふと車のキーに付けていたマスコットが目に入った。
あとは考えるより先にエンジンを掛けて、
クラクションを鳴らしながら熊に向かっていった。
熊を車で追いかけ回す私。
端から見たら立派な動物虐待ww


116:2012/07/19(木) 09:37:40.71 ID:
0
地味ぽい修羅場でフェイク有り。長い上に初投下。変なとこあったらごめん。

当時、親が離婚して母親に引き取られ物凄い山奥の祖父の家へ。
そこは大所帯で祖父母、叔父家族が同居しており、私達を含めて11人家族。
叔父には子供が4人(長女、長男、次男、三男)がいた。
長女(以下A子)が私と同じ歳で何かと張り合おうとする子だった。
根暗地味のインドアな私子とは反対に活発アウトドアなリア充系のA子。
張り合う以前に完全に負け組オーラ全開な私は違う意味で相手にしてなかった。
それが余計にA子を苛立たせたらしい。

全校20人くらいの村立の小学校へ転入。
もちろんA子はクラスメイト。しかも生徒会長だった。
都会からきたと言うだけで異常なまでにハイテンションのクラスメイト達だったけど
コミュ障な私子はあっという間にぼっちに。
自然豊かに育まれたアクティブな生徒が多い中で、図書室に入り浸って本を読む私子。
それをA子は許さなかった。
本を読むなんて異常だから外に出ろと無理やり連れ出されてのドッチボール。
運動神経はもとより激しく身体を動かせない病気がある為、私子は格好の的だった。
A子が笑いながらボールを投げるので、
本気で泣いても子供の遊びだと先生はスルー。
クラスメイト達に至っては、まあ子供なので便乗で面白がって当てようとしにかかる。
所謂、フルボッコ状態。
母は私達の生活費の為に都会へ出稼ぎに行っており、
A子が怖くて祖父母達にも誰にも言えなかった。
その内、学校では私には何をしても良いんだみたいな空気になり
徐々にエスカレート。


16:2012/07/25(水) 12:04:26.97 ID:
0
子供だから仕方ない!っていう人多いけど
実際は子供でも性根の悪い子はいる。
そしてかなりの確率で治らない。

うちのマンションのすぐ上の階に住んでいるご夫婦には
幼稚園年中の娘さんが一人いるんだけど
これがとんでもない糞ガキ。
毎朝幼稚園に行く時間帯を見計らって
「やだー!やだー!」と叫んでママを困らせ
幼稚園の先生の言うことも聞かずワガママばかり言って
友達もいない。
この間なんてママが買ってあげたジュースが気に入らないと言って
缶を植え込みにぶん投げた。ママがピシッと手を叩いて「コラ!」と叱ると
「ビエー!」と泣き叫ぶ。近くで子供を遊ばせてたママさんたちが
「どうしたの?」と優しく聞いたら「ママがたたいたー!」と泣く。
どう見てもその子が悪いのに。

ママはいわゆる「厳しいママ」で、叱るときは叱る。
歳相応の振る舞いや最低限のマナーも4歳児に求める。
(私は良い事だと思うけど)
同じマンションに住んでいるママさんは
「厳しすぎ、もっと優しく」とママを責める意見が大半。


30:2012/08/28(火) 09:50:06.48 ID:
0
ある年の2月14日の朝、
駅構内の柱の影からバッと飛び出した女子高生が
「これ、もらって下さい!」
と可愛い包みを差し出してきたが、俺の顔を見た瞬間
「ギャー!」
と叫んで泣き出した。
どうやら渡したかった相手を間違えたらしい。

呆然としてるうちに駅員やら警察やら有志の一般人やらに取り囲まれて、
駅の事務所みたいなところへ連れて行かれた。
すぐに誤解と分かって解放されたけど、
あの瞬間はホントに人生終わったと思った。


497:2012/08/03(金) 08:16:16.72 ID:
O
流れ読まずに豚切り。
個人的修羅場だから、大した話じゃないかも。

当時
私 25 OL
父 70 自営業
母 65 自営業

半年前に引き取り介護してた祖母(母方)が亡くなった。
心臓に持病を抱えてほぼ寝たきりで、急性心不全だったけど、老衰に近い状態だった。
母もいくら実母とはいえ、介護ストレスハンパ無かったようだ。
この頃から母は常にイライラしてて、
今まで言ったこと無かった父の愚痴をこぼすようになっていた。
でも子供たちはみんなお父さん子だったから、父の肩をもっていた。
これが前提。


131:2012/07/25(水) 20:59:58.25 ID:
0
えへへ
昨日チラ裏に誤爆しちゃった
パニクってたから間違えたw
今多分すごく修羅場
夏休みだってことで家族が海外に旅行に行ったらしい
行くって言ってたけど、私は全然予定とか聞いてなくて
ほんとに行くと思ってなくて、昨日遊びに行って帰ってきたら
家族いないよw
うはw
私置いてけぼりw
出来が良くないから、嫌われてるのは知ってたけど、まさかの置いてけぼりw
家の中探したけど通帳もお金もなんもない
スーツケースもないよw
冷蔵庫に冷食が4つあっただけw
ケータイも通じないってどゆことだろ
兄貴と妹の分は見つけたけどまさかそこから出せないしハンコもない
コンビニとファミレスでバイトしてるから、食べ物何とかなると思ったのかなあ
嫌われてんだなーって思いしって自分の気持ちが修羅場