おかしな人々

  • Twitter
  • RSS
  • follow us in feedly

その他浮気

639:2009/02/08(日) 13:06:17 ID:
流れ知らずで書き込みします。
前説長いし少々のフェイク入りです。
私はラブホでフロント勤務。
タッチパネルで部屋を決めてフロントにて前払い、鍵は手渡しの方式。
ポイントの還元率がかなり良いので利用客の約八割がポイント会員のお客様。
色んな方々が来られますが、備品をお持ち帰りされる方々もいます。
一見の方々は盗られっ放しですが、会員の方々には、次に来客の時に軽く警告、
それで止めなければ出入り禁。
そんな中に登場した、子ども(中学生)クラスメートのママA。
御主人とは違う方と来られただけでアイタタタ…だったが


592:2008/07/15(火) 13:53:38 ID:
昔、職場の先輩にものすごい人がいた
一見ちょっときつめに見える感じの美人なんだけど、
盗癖、虚言癖、暴力、不倫、とにかくやることが酷い
仕事中なのに延々、男につきまとわれて困ってると言う話
(しかしそんな事実はない)をしたり、
はては自分はさる高貴な血筋の末裔で,
とか言ってたのでなんかの病気だったのかもしれない

最初のうちはその先輩のしわざってわからなかったんだけど
机においてあったものや、ロッカールームでひんぱんにものがなくなった
誰かが間違えて使ってしまったのかな?と思ってたけど
名前の書いてある備品や私物が無くなり始めて明らかにおかしいと思い、
上司に相談したら微妙な顔をされ、
「気のせいだよ」と言われてきちんと対応してくれなかった
実は先輩は他の人からも盗んでいて、その被害報告が頻繁にあったみたい

その時点では私はその先輩を疑ってはいなかったんだけど、
ある日、その先輩がカメラをかしてほしいと言い出した
私は当時、趣味で写真を撮っていて、
その関係で広報の仕事をちょっと手伝ったりして、
一眼レフのカメラを職場に持って来ていた
先輩はそれを見て、近々甥っ子の運動会があるので
両親の代わりに写真を撮ってあげたいんだと言う
すぐ返すから、と言うのでうかつにもかしてしまった
そしたら、返ってこない
一週間経っても返ってこないので催促したら
「なんのこと????」
って。
いや,カメラ貸したでしょう、
高価なものなので使い終わったら返してください、と言ったら
「借りてないけど,そんなもの!!!
 何言いがかりつけてるの?頭おかしいんじゃない?新手のタカリ?」と言う。

続きます。


97:2013/12/28(土) 08:49:51.46 ID:
0
文章力が乏しいもので夫との関係が伝え切れないと思いますが
新たな気持ちで新年を迎え再スタートしようと思っていますので
流れも読まずスレ違いかも知れませんが書かせて頂きます。

夫 33歳 会社員
私 32歳 主婦
子無し 結婚5年目

職場関係の親睦会で取引先の社員で出席していて夫と知り合いました。
話していて異性とは違う意味のとても気の会う人だなと思い
メールのやりとりを始めやがて頻繁に会うようになりました。
恋愛感情は無く異性の親しい友人と言ったほうが良い関係で
本当に一緒に遊びに行っている感覚しかなく
信じ難いでしょうが旅行でお泊りしても本当に泊まるだけでした。

職場の同僚や友人からは順調に付き合いが進んでいると思われており
やがてお互いの両親の知るところとなり会ってみたいと言い出し
私も節目の歳が見えてきたし大切な人であることには違い無いと
夫も私も流されるようにその気になり結婚

順調に夫婦生活と言うより共同生活を送っていたのですが
ある日新居に引越し以来部屋の片隅に積みっ放しで
何度言っても片付けなかった面倒くさがりな夫の荷物を
平日の昼間に愚痴りながら片付けていましたところ
雑貨に混ざって電池の切れた古い携帯電話が出て来ました。
好奇心に負けて悪いなと思いつつ充電して見てしまいました。


425:2013/05/30(木) 10:11:24.35 ID:
0
すごく長い上、読みにくかったら申し訳ない。一応メモでまとめてある。

一年前に父が亡くなった。
死因は心臓発作。

父は金にすごく緩く、母に大変苦労させていた。
事業を起こし、大きな失敗をして借金をこさえていたが
技術的にはかなり上位に食い込む実力があったため、
色々なコネでなんとか仕事をして
一般的なサラリーマンよりも稼げていた。
まぁとは言っても借金の返済の方が上回っていたけど。

俺は長男(26)で、次弟(24)と末弟(18)がいる3人兄弟。
一番下の末弟は現在高校生でもうすぐ受験。

持ち家は土地が母と祖母名義、建屋が父名義で両方共に抵当に入れられていたため
母の土地をなんとか残す?ため、父と母は離婚。
父はその後、自己破産か何かをする予定だったらしい。
これは母からの伝聞で詳しいことは知らない。

父の生前は、母は母の土地と父の建物に末弟とともに住んでいて、
父は仕事の出向先に近い場所でアパートを借りて住んでいた。
母も特殊な技術職で、それなりの額を稼いでいた。
それでも父のこさえた借金の一部を肩代わりしていたし、
弟も高校生だしでなかなか厳しい生活だったけど。

俺と真ん中の弟は仕事場が近いこともあり実家とは共に別の所で同居してる。
ここまでが前提。

続きます。


364:2013/10/16(水) 05:33:09.33 ID:
0
昨日私が遊びにいっている間にデキ婚して出て行った姉が
実家に戻ってきた際に私のゲーム類をすべて自分の子供にあげていた
電話して返してっていったら
「いい年してゲームしてんじゃねぇよ、子供喜んでんだけど
それ取り上げるなんて最低だな」
と言われた。
いつも姉を贔屓する両親だけど
むかついたので一応怒ってもらえるかなと思い母にいってみたら
「いい年でフリーターなんだから、まともな人間になったらどう?
いいじゃない、いい年してゲームしてるんじゃないの」
って言われてあまりにもむかついたから
姉と母親ともに浮気していたことを知っていたから
姉旦那と父親に暴露しておいた。
暴露してうろたえていたから証拠をすべて姉旦那と父親に渡したw
父親と母親は多分離婚するだろうw
姉のところも危ないだろうね、だって多分お腹の子供姉旦那のじゃないしねw
いい年して不倫している人間にまともな人間とかいう話されたくないなwww


※前日譚
【ウワキ】「預かってる姪がグズって」とよくデートに遅刻する彼女。家に迎えに行ったら上がってと言われた。彼女から姪を紹介されるも、女の子「ママ~!」彼女「違う姪っ子だから!」


304:2013/03/20(水) 17:54:03.50 ID:
昔付き合ってた年下の独身女がいつの間にか年上の子持ちで
旦那と児相も登場して大修羅場だったよ


モウあんな経験したくないと思ってたら
脇役の立場だったのが、修羅場の真っ只中に放り出されて今も進行中

もういやや!


459: :2013/04/01(月) 20:37:44.93 ID:
誰も書いてないから投下するわ。 
文才なからままたグダグダと長い。スマン。 

当時まだあめぞーしかない頃のはなしな。 
俺 26 社会人:独身 
Y  24 フリーター:独身 

同僚と居酒屋で飲んでるときに隣に 
女の子二人組がいたのでナンパ。その際連絡先を交換。 
翌日Yから今度は2人でデートしましょうって連絡があり
そこからつきあいが始まる。 

何度もデートするがホテルに誘っても
親が来てるからとか姪っ子が来てるからって回答。 
ある日の週末お昼からデートの約束してるのに来る気配がない。 
何度も電話するが全く出ないので別の奴誘って遊ぼうとしてた所、Yから電話。 

「今手が離せないのでちょっと遅れる」 
「じゃあ時間潰してるわ」 

と話してるYの後ろから子供の叫び声が。 
「今のなに?」 
「姪っ子を預かっててぐずってる」 
「じゃあ今日は無しにしとく?」 
「いや絶対行くからちょっと待ってて」 

で6時間待たされ、さすがに馬鹿のオレも怪しさに気付く罠。 
「なんか俺に隠してない?」 
「別に・・・」 
「あの子供まじで姪っ子?」 
この後お互いに「ふじこふじこ」 
「本当にあれは姪っ子。実は年齢詐称。本当はあなたと同じ年」 
「ふじこふじこ (俺)」 
が1回目の修羅場。 


374:2013/10/26(土) 06:09:29.28 ID:

0
流れぶった切っていいですか?

今だに心の中では修羅場なんですが…
少し時間が経ったので、吐き出したいです。

愛人達の名前はもちフェイク。

私→30代前半 既婚 兄と弟は既婚の空気
旦那→20代後半、基本ニートの空気

私父→60代 半隠居
私母→見事なまでに良妻
メロン→私父の愛人、私以外愛人とは知らない。父の部下の嫁

叔父→父の実兄、夏に志望
叔母→10年前に他界
山口→叔父の昔からの愛人

祖父→父方のがんこジジイ、9年前に他界
祖母→遠慮なしババア、祖父の1年前に他界
メロディ→祖父の愛人


691:2006/11/02(木) 15:17:35 ID:
私の修羅場?をひとつ…
私(当時19
元彼A(当時22
Aの元彼女X(当時20

昔、一人暮らしをしているA男と付き合っていた。
AはXの浮気で2年ほど前に別れていた。

Aと私が付き合って半年程経った時、Xから電話があった。
Aは、『好きな女が出来きて付き合っている』
と言ってくれたそうです。
その電話ではXも彼氏と上手くいってると聞いて終了。
しばらくして友達から、Xが私の身辺を調べているらしいと聞いた。
でもXから連絡がある事もなく過ぎていたが3ヵ月程経った夜。
Xが彼氏の部屋にやって来た。