おかしな人々

  • Twitter
  • RSS
  • follow us in feedly
既婚者の墓場様にリンクを残したままコピペされていますが
同一運営等では御座いません。

更新停止中です(*- -)(*_ _)ペコリ

ロミオ

857:2013/09/09(月) 18:20:55.59 ID:
0
私の、と言うか兄の修羅場に居合わせた

当時兄が婚約していた彼女1と私と母で買い物に行き
予定より早く帰宅したら兄が自室で別の彼女2とギシアン
私、と彼女1ポカン。母激怒で兄と彼女を追い出し涙ながらに彼女1へ謝罪
しかも彼女1と彼女2が学生時代からの友人カヨ
それが原因で彼女1と婚約解消
三ヶ月後、子どもが出来たからと連れて来たのは、彼女3(私の友人)
しかも5ヶ月らしい←今ココ
ブチ切れの両親に私は、どうすべきか。

とりあえず、トイレに避難したけど
自室へ戻るのに修羅場のリビングを通らないとサイフすら取りに行けない


orz


878:2012/10/20(土) 17:51:08.07 ID:
0
ジュリオじゃないけど。

あなた、いい加減にして。
私達は別れたの! わかってるの!
天井にへばりついてニタニタ笑ってないで出て行って!


2年前に突然出て行った妻からです。

わけがわからん。


17:2012/10/23(火) 21:24:15.54 ID:
0
これはロミオになりますか?

 オレだよ!最近売れてないんだよね(泣)
 だから、カップ麺1箱とパックのサトウご飯5つかってきて。
 ついでに、泊まっていってくれ、ゴムもわすれるな!
 ロミオ



975:2012/09/13(木) 13:37:05.26 ID:
0
ロミオメールスレとも迷ったけどこっちに書き込む。
山場はなくてあんまり修羅場じゃないかもだけど、大学時代の元カレの話。
10年弱の話をぎゅっとまとめたのでなんかいろいろ急展開かもしれない。

地方の大学に進学して、お互い一人暮らしですぐ仲良くなって彼氏ができた。
高校まではウブだったから、
付き合いってこんなもんなのか~と思ってたけどマジでヤバいやつだった。

男尊女卑、暴力、暴言。
どれもものすごくひどいってほどではないけど、
四六時中「ブス、バカ、デブ」と言われてた。
大学での研究についても全部否定されて、
そのうち完全に洗脳されちゃっていいなりだった。
自分はすごくバカでブスでどうしようもない駄目なやつなのに
この人は一緒にいてくれてる!って思い込んでて、
家政婦・性奴隷・研究のお手伝い(もちろん成果は全部元カレのもの)
に成り下がってた。
お金の管理も出来なくて超ドケチでタカリまくりでクレクレで、
かつ精神的にもヤバい人で咳止め薬をガブ飲みしたり変なハーブ?吸ってたり、
精神科で薬もらいまくってたりしてた。

本当にいやなら今すぐ逃げればいいだろとか、
そこまで俺にやらせるお前の言動に問題があるとか言われてたから、
嫌なことばっかりされてもそれは全部自分が価値のない人間だからだって思ってて
毎日辛くて死にたかった。
時々ほんとうに嫌になって別れて下さいって話すと豹変したように優しくなった。
それでずるずると大学3年まで付き合ったり別れたりを繰り返してたけど、
元カレの地元に本命の彼女がいてずっと二股かけられてたことが判明して、
もう本当に無理と思って4年になるときに一人暮らしをやめて実家に帰った。
その後は大学へは新幹線通学。


959:2012/03/03(土) 15:32:16.51 ID:
0
5年前、深夜に、つきあった当初はまともだったのに、
だんだんと暴力ふるうわ仕事辞めるわ
働かないわ、パチンコばっかりしてるわ、という当時の彼氏に別れ話をした。
けっこう長い間話し、やりなおそう結婚しようと説得されたけど、
拒否しまくってたら、 最後は諦めたようで、
「最後に一緒にドライブして、思い出の海に指輪投げたら諦める」と
言われ、バカだった私はOKしてしまった。
そして車乗ってドライブ中、山に捨てられた。
なぜ海に行くのにこの道なのか、と思っていたら、いきなり車を止め、
窓開けて、持っていた携帯電話をむしりとられ、車外に投げられた。
「何すんのよ!」と降りたところで、急発進・急バックして、帰って行った。
車は、私の車。バッグや財布、家の鍵は車の中。手もとの携帯電話は、圏外。
泣きながら、街灯もなく、通る車もほとんどないようなところを、歩いた。
明らかに野性動物の鳴き声はするわ、暴走族の音が遠くからするわ、
真冬なのに、車内にいたのでコート脱いでて着てないわで、死ぬと思った。
1時間ぐらい歩いたあたりで、通りがかった大型トラックの運転手さんがいい人で、
家まで送ってくれた。家についた時、家に車も止まっていて、
彼の姿はなかったけれど、車の中に置いていたコートは車外に出され、
踏まれたのか、めちゃくちゃ。
部屋の窓は家の中から割られ、ドアもボコボコ。
パソコンもディスプレイが割られてた。
さらに電子レンジやアクセサリーなども無くなってていて、財布の中身も盗られてた。
当時は、腹たってしょうがなかったけれど、これ以上何かされるのも嫌だし、
手切れ金と 勉強料だと思って警察にも言わず、すぐ引っ越した。
ただ引越す日まで、いつ襲撃してくるかと
眠れない日が続いたのも修羅場だった。